「やりやすいかも?」コスプレイヤーから見るツイステ衣装#3制服編

 ランク(順位) 武闘家(20388
 経験値  3,177
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成

難しくはないかもしれない……?

さて、恐らくゲーム内でよく見る衣装の一つでもある学内での制服について今回は考えていこうかと思っています。

個人的に、衣装をどうにかする難易度としては低い方だとも思っていますので。

(難易度が低いだけで楽というわけではないです)

  1. 皆似たようでいて着こなしが全然違う!
  2. 腕章はどうする?
  3. 衣装ってどうすればいい?
  4. 細かい所が全員違うから気を付けようね!

ツイステのキャラクターのコスプレがしてみたいけど、という初心者の方に「なんとかなるかも!」と思っていただけるようなお話になればいいんですが……

あと、どちらかというと自作することを前提とした内容です。

育成の合間に読んでいただけるような、5分ほどの記事になりますのでどうぞ!

色々ポイントはあるけれど、腕章は大事!

個人的に、この衣装においてこだわると見栄えが良さそうと思うのは寮ごとに違う腕章ですね。

マジカルペンの魔法石のサイズ感も重要ではあるんですが、腕章ってほら、常に着用しているじゃないですか。

だから出来るだけここは妥協して欲しくはないです。

各寮のモチーフの土台は造形用の扱いやすいボードがあるので、それを作った上で塗装するか金色の光沢感のある生地を貼るのが、無難な作り方かもしれませんね。

腕章のリボンについては高級感を考えるとサテンリボンもいいんですが、グログランリボンも捨てがたく……悩み所です。

リボンを腕章の裏に通せるようにして、固定出来るようにしておけば良い感じに仕上がりますね。

なんというか、鞄の紐の長さ調節の要領で。

ジャケットはどうすればいい?

着てないキャラクターもいますが、着用しているキャラクターの方が多いジャケット

これはコスプレウィッグなどを扱っているお店(通販で買えます)に「汎用衣装」として存在していることが多いです。

ついでにいい感じのスラックスが手元に無ければ一緒に買ってしまった方が良いでしょう。

ただ、汎用ということでそこから一手間加えないといけません。

まずは襟のライン部分ですね。

これに関しても大きな手芸店、もしくはコスプレ衣装作成に特化したお店などで金色のバイアステープが購入出来るので、幅のバランスを考えつつ縫い付けていった方が良いです。

細かい所までこだわりたいという方は、身頃の裏地に各寮のベストと同色の裏地をあてておくといいですね。

とはいえ、裏地というのはあまり色のバリエーションがないので……もしお好みの色が無ければサテン生地辺りが使えるかと。

ベストはどうしよう?

同じく着ていないキャラクターもいれば着ているキャラクターもいるベストですが、こちらも探してみると汎用衣装として見付かることはあります。

あるんですが……ツイステの場合、ベストはダブルタイプですし、寮によっては手に入りにくい色のものもあるんですよね。

なのでまあ、そうした場合は作っちゃった方が早い気がします。

素材としてはカラーバリエーションもあり、厚みもあり比較的安価なツイル生地をオススメします。

綿でもいいんですが、ポリエステルツイルの方がシワになりにくいので、どうせならそちらかな?

制服を着ていない組はどうする?

オルト君は完全に造形なのでちょっと置いておくとして、制服をまともに着てくれないキャラクターがいますね。

イデア先輩とか、カリム君とか。

イデア先輩はそれらしい、改造しやすい上着を入手出来れば手を加えるのは難しくはないと思います。

逆に難しいのはカリム君ですかね……元々飾りが多いキャラクターですが、飾りについてはどうにか出来ますよ。

布に描けるペンもありますし、金色に出来ればそれらしいアイテムになるものというのが実は百均などにごろごろしているんで。

案外思いつきでどうにかなるんですよ。

問題は、このカーディガンかなあ……あんまり見ないですよね、こういうカーディガン。

入手出来なければ最終手段として編み物が待っています。

細かい所が一番油断出来ない、それがこの衣装

ネクタイをどう結んでいるのか

腕章やベストなどのもの以外にも、もうひとつ分かりやすいポイントとしてはネクタイですよね。

きっちり結んでいるタイプ、リボンのようにしているタイプ……黒と白のネクタイ自体は探すと出てくるものではありますが、リボンのように結ぶとなるともしかしたら長さが足りないかもしれません。

その場合は、少し厚みのあるサテン生地でネクタイを作るという荒技もあります。

というか、写真映えのことを考えれば作ることを早めに選択肢に入れていると精神的に楽ですよ。

あと、ネクタイの結び方もきっちりとしているのか、ラフに緩めているのか……その加減がキャラクターらしさに繋がるのでこだわるとぐっと完成度が上がります。

手袋、シャツ……細かい所は沢山!

今回改めて皆の制服を見比べてみたんですけどね?

皆、微妙に着こなし方が違う!

例えば手袋でも、白か黒か程度ならいいんですが……よく見たら形や素材感が違ったり。

エペル君のようにシャツ自体が違うキャラクターもいますし、ラギー君のようにサイズ感が重要だったり。

アクセサリーを身につけているキャラクターもいますしね。

そうした違いやこだわりが、人気の一端でもあるんでしょう。

コスプレイヤー泣かせの衣装ですけどね!

とはいえ、集まって撮影するなら便利な衣装

「結構難しくない?」そう思う人も多いと思います。

とはいえ、他の衣装に比べると他のコスプレイヤーさんと集まって撮影するには非常に便利というか、応用が利くのがこの衣装だったりするんですよね。

なので、ツイステの衣装を何か用意したいな……という方には制服が一番便利だと思います。

何処でも馴染みますからね。

適度に動きやすく、扱いやすい衣装ということで持っていて損はないですよ。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

紫陽花
考えごとをしながらゲームをするのが好きなゲーマー兼コスプレイヤーです。
作業ゲーやリズムゲー、色々手を出しすぎて手が足りない日々。
Fate関連作品、ほのぼの系からほのぼのしてない系まであれこれと遊んでおります。
攻略系よりも解説系記事がメインです。