【ウマ娘】日本の総大将・スペシャルウィークをウマ娘と史実の観点から再評価!

スペシャルウィークを改めて再考察してみた!

2021年11月28日(日)に第41回ジャパンカップが開催されます。

ジャパンカップとは競馬レースの中で1番グレードの高いG1レースの一つです。

ジャパンカップの特徴は、世界の強い馬を日本に招待して、東京競馬場で日本の馬と競い合っていくことになります。

アニメ・ウマ娘の1期の主役・スペシャルウィーク

そのスペシャルウィークがアニメで最後に出場したレースが、このジャパンカップです。

そこで言われていたのは、「日本の総大将」。

これは史実でも言われていたキャッチフレーズです。

実際に、1999年11月28日のジャパンカップで海外の一流の馬をねじ伏せ、1着でゴールしています。

もうすぐジャパンカップも始まることから、改めて、アニメ・ウマ娘・第1期の主役・スペシャルウィークを考察していきます。

  1. ウマ娘のスペシャルウィークと史実馬の関係性について
  2. スペシャルウィークのシナリオも史実に大きく関係
  3. スペシャルウィークの育成は微課金勢には難しい?

この記事は5分ほどで読み終わりますので、最後までぜひご覧ください。

ウマ娘・スペシャルウィークの特徴は?

スペシャルウィーク出生の物語

ウマ娘の中のスペシャルウィークには、2人のお母ちゃんがいます。

産んでくれたお母ちゃんと育ててくれたお母ちゃんです。

スペシャルウィークのゲームシナリオの最後、北海道に帰省して産んでくれたお母ちゃんのお墓参りと育ててくれたお母ちゃんへ挨拶をしにいきます。

これは、史実馬のスペシャルウィークのお母さん・キャンペンガールという馬が、出産して数日後に亡くなってしまったことに基づいていると思われます。

ちなみに、史実のスペシャルウィークのお父さん・サンデーサイレンスは、ウマ娘にも出ているサイレンススズカのお父さんでもあります。

ウマ娘の中で、スペシャルウィークがサイレンススズカに憧れているのは、この血統関係も関係しているものと思われます。

スペシャルウィークの目標

スペシャルウィークは2人のお母ちゃんに約束して、ゲームの舞台・トレセン学園に来ます。

その約束は、「日本一のウマ娘になる」です。

「日本一のウマ娘」になることで、北海道のお母ちゃんに活躍の姿を見せたいんですね。

なんて謙虚なやさしいウマ娘なんでしょう。

この「日本一のウマ娘」という目標も、史実で言われている「日本の総大将」と言われてきたことからきているのかもしれません。

スペシャルウィークの成長率ポイントは、スタミナと賢さ

スペシャルウィークのウマ娘のゲームでの成長率の特徴は、スタミナが20%、賢さが10%ということです。

アニメのウマ娘から入ってきた方には、「スタミナはわかる。賢さ?」となるのではないでしょうか。

アニメ・ウマ娘では、とても可愛らしく素直で、ちょっとドジっ子な田舎者キャラクターで描かれていることもあり、賢さのイメージがつきにくいです。

史実のスペシャルウィークは、生まれた時から人間とよく接してきたことから、通常の馬なら最初、抵抗しがちなことも素直に応じていたそうです。

そのため、「スペシャルウィークは賢い馬だ」とデビュー前は特に言われたことが多かったそうです。

スペシャルウィークの脚質は差し

史実でのスペシャルウィークも、逃げというよりは後から差し込んで勝つことが多いお馬さんです。

その史実通り、ウマ娘でも脚質は先行・差しがステータスAとなっています。

スペシャルウィークのシナリオも史実と大きく関係

スペシャルウィークは太りやすい?

ウマ娘のゲームは、数々のイベントが発生しながら育成していきます。

スペシャルウィークのイベントをやっていればわかりますが、ほとんどと言っていいほど、食事の話が出てきます。

ウマ娘のゲームシナリオの最初、食堂で他のウマ娘が引いてしまうほどの食事を食べ続けているところから始まります。

これに関して、史実に大きく関係しているのかは少し微妙なところではあります。

史実馬のスペシャルウィークが皐月賞で負けた時、実際に体重が前回のレースから10kg増加していました。

皐月賞で騎乗していた武豊さんは、インタビューで、直接馬体重のことが敗因だったとは言っていません。

あくまで大外の芝の状態が悪かったことを武豊さんは指摘していました。

その一方で、1着をとった日本ダービーには体重を7kgほど減量させています。

ここはゲーム制作者が、ゲームとしての面白さを追求した結果なのかもしれませんね。

スペシャルウィークと他のウマ娘・お馬さんとの関係(1)

スペシャルウィークのシナリオをしていると、スペシャルウィークと会話するウマ娘がいます。

・キングヘイロー

・セイウンスカイ

・エルコンドルパサー

・グラスワンダー

キングヘイロー、セイウンスカイは史実の中でスペシャルウィークが3歳馬の時のライバルのお馬さんです。

エルコンドルパサーとグラスワンダーも同じ年代のライバルのお馬さんです。

キングヘイローとセイウンスカイ組とエルコンドルパサーとグラスワンダー組では、決定的な違いがあります。

それは日本国産馬か外国産馬かです。

史実では、当時、外国産馬はクラシック3冠と言われる皐月賞、日本ダービー、菊花賞には出場することができませんでした。

そのため、ウマ娘のゲームシナリオのちょうど半分ぐらいの日本ダービーのレースまでは、エルコンドルパサーとグラスワンダーは、ほとんど出てきません。

史実を上手に絡めたゲームシナリオだなぁと感心させられます。

ちなみに、年度代表馬として、スペシャルウィーク、エルコンドルパサー、グラスワンダーは選ばれています。

スペシャルウィークと他のウマ娘・お馬さんとの関係(2)

ウマ娘のゲームの中で、スペシャルウィークのシナリオで多くは出てきませんが、スペシャルウィークの会話に憧れの存在として名前の出てくるウマ娘がいます。

・サイレンススズカ

・マルゼンスキー

サイレンススズカはウマ娘では、トレセン学園の寮で同じ部屋に住んでいます。

マルゼンスキーはウマ娘のゲームシナリオのイベントの中で、一緒にテニスをしたりします。

これは史実の馬の血統が関係しているものと思われます。

上記にもあげましたが、サイレンススズカとはお父さんのお馬さんが同じで、異母姉妹という存在です。

史実のマルゼンスキーは、お母さんのお馬さん・キャンペンガールのお父さんのお馬さんです。

競馬ならではの血統を絡めたキャラクターの関係性も細かく演出されています。

スペシャルウィークの育成を微課金勢では難しい?

微課金勢が頑張ってスペシャルウィークの育成開始

私の場合、微課金勢で、そこまで毎日ウマ娘に時間を割くことができていません。

でも、アニメから入って、全てのウマ娘にストーリーがあって大好きなんです。

特に、ウマ娘・アニメ1期の主役のスペシャルウィークは応援したくてたまりません。

そこで、改めて自分の育成を回してみました。

  • スピードのサポートカードを4枚、SSRのたづなさん1枚、スタミナ1枚
  • SRのスピードのサポートカードは完凸、SSRは1凸とノーマル、フレンドは完凸SSRのスタミナ。
  • 中距離S・芝Sになることを期待した継承
  • スペシャルウィークは☆4で、覚醒Lv5

スペシャルウィークの育成に全身全霊はオススメ

直近では8回連続でスペシャルウィークの育成をしました。

上記画像がその中で1番強いスペシャルウィークとなります。

恥ずかしながら、過去の私のスペシャルウィークの中でも1番のスペシャルウィークです。

何より競技場で、このスペシャルウィークが勝ってくれています。

覚醒Lv5まで上げていれば、スキルポイントさえあれば、全身全霊の金スキルを取得できます。

この全身全霊がはまると、ものすごい差し足を見せてくれ、他の方のウマ娘にも勝負できます。

差しでレースに勝った時は、いつも感動です!

さいごに

スペシャルウィークは史実でも、とても強いお馬さんでした。

通算成績は17戦10勝で、そのうちG1レースを4つとっています。

武豊さんが初めて日本ダービーをもたらしたのはこのスペシャルウィークです。

そして、ジャパンカップで海外の強豪馬に勝つ時には、スペシャルウィークは「日本の総大将」と呼ばれていました。

獲得賞金も当時では最高額の10億9262万円です。

こんな背景を持ったウマ娘・スペシャルウィークを、シナリオも含めて楽しんで、日本一のウマ娘に育ててみてはいかがでしょうか。

ちなみに、今回のアップデートで対応可能になった横画面でのレースは、まさにテレビ中継のようで迫力満点です。

ライター紹介

Kunihiko Matsuzaki
ウマ娘のアニメが大好きで、「ウマ娘・プリティーダービー」をやっています。アプリゲームは、ウマ娘が初めてです。気になったことを実際にやってみて、その結果・情報を掲載していきます。よろしくお願いいたします。

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら