【ウマ娘】レーシングカーニバルの解説!オススメのウマ娘と効率よくptを稼ぐ方法!

 ランク(順位) 魔法使い(34388
 経験値  2,298
獲得バッジ
10記事達成10週連続記事公開攻略記事を10記事公開1つのカテゴリーで10記事

イベントレーシングカーニバル

新イベントのレーシングカーニバルがスタートしました。

ゲーム内の解説をみてもいまいちピンっと来ない方が多い印象があり、効率の良い稼ぎ方がわからない人も多いと考えます。

この記事ではレーシングカーニバルの進め方とオススメのウマ娘の紹介をしていきます。

  1. レースカーニバルに出場させた子を継承用に使う
  2. レースの仕様上固有発動しやすい子が良い
  3. 対戦相手と同名のウマ娘は使用出来ない

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

レーシングカーニバルの基本的な動き

レーシングカーニバルはRPを使用してレースに出場させます。

今回の場合は98年組が相手となっております。

HARD にスペシャルウィーク、グラスワンダー、キングヘイロー、セイウンスカイが設置されています。

VERY HARD にエルコンドルパサー、 EXTREME にはエルコンドルパサー(ウマネストのモンクエル)となっています。

HARD に出場をすることでゲージが貯まります。

ゲージが貯まりきると VERY HARD か EXTREME が出現し、チャレンジが出来ます。

難易度に関係なくレースに出場をして5着以内に入着をするとイベント限定のカーニバルボーナス因子が手に入ります。

ウマ娘の育成時にカーニバルボーナス因子を獲得したウマ娘を継承に使用することでカーニバルボーナスのスキルが獲得できます。

カーニバルボーナススキルを獲得したウマ娘をレーシングカーニバルに出場させることでレベルが上がったカーニバルボーナス因子が入手されます。

カーニバルボーナススキルを所持しているウマ娘はレーシングカーニバルで獲得できるカーニバルptにボーナスが入ります。

  • まずHARDで5着以内に入着をしてボーナス因子を獲得する
  • ウマ娘を育成してボーナス因子持ちのウマ娘を継承に使用する
  • 育成が完了したウマ娘をレーシングカーニバルに出場させる

つまりレーシングカーニバルに出場と育成の繰り返しとなります。

効率よくポイントを稼ぐ方法

カーニバルボーナススキルは最大でLv5まであり、カーニバルptに+100%の効果があります。

青因子や赤因子を無視してまずはレーシングカーニバルと育成を繰り返して最大のLv5まであげカーニバルptを稼ぎやすい状態にしておきます。

レーシングカーニバルのポイントの入り方はチーム競技場と同じです。

チーム競技場と同じということは着順と2位との差及びスキルの発動にポジションで加点がされていきます。

レーシングカーニバルで積みたいスキル

白スキルより金スキルを発動させた方がポイント効率はいいので弧線のプロフェッサーや作戦に合わせた金スキルを優先的に獲得します。

スキル発動率は賢さによって影響が出ますのでスピ賢さ育成になりやすいです。

レーシングカーニバルでオススメのキャラ

2着との着差を含めて逃げ適性のあるキャラがオススメです。

特にアングリング×スキーミングを継承した水着マルゼンスキーであればマイルの支配者が有効的な上、育成も簡単です。

マイル適性を上げれるなら当然セイウンスカイも候補に入ってきます。

水着マルゼンスキーもセイウンスカイも所持していない場合はアングリング×スキーミングを継承したサイレンススズカや同じくアンスキを継承したダイワスカーレットが候補に入ります。

逃げ以外でのオススメキャラ

スピードとパワーに成長率がありマイルに適性のあるウオッカやオグリキャップにエアグルーヴ、グラスワンダー、アグネスデジタルがオススメです。

特に差しであれば豪脚に乗り換え上手を合わせられますので金スキルを無駄にせず獲得できます。

育成でオススメのサポートカード

作戦に関係なくオススメできるのは SSR 駿川たづな、 SSR キタサンブラック、 SSR 樫本理子になります。

順に、コンセントレーション、弧線のプロフェッサー、一陣の風です。

逃げならば SSR ミホノブルボンの「先手必勝」、 SSR ダイタクヘリオス及びスタミナ SSR セイウンスカイの「脱出術」、 SSR サイレンススズカの「逃亡者」が候補に入ります。

差しならば SSR オグリキャップの「豪脚」、 SSR ナイスネイチャの「乗り換え上手」、 SSR マーベラスサンデーの「迅速果断」、 SSR タマモクロスの「百万バリキ」、 SSR バンブーメモリーの「昇り龍」、 SSR メジロドーベルの「大局観」など豊富なスキルがあり候補となります。

また SSR ヤエノムテキやアオハル杯シナリオで獲得できる「アガッてきた!」も差しでは使いやすいです。

金回復スキルは不要か必要か

チャンピオンズミーティングのような大量のデバフが来るわけではないですのでスタミナがB程度の根性C程度があれば不要です。

しかし、やる気はランダムですのでやる気UPスイーツを使いたくない場合はスタミナを少し余剰に盛るか金回復スキルを積むのもありです。

さいごに

RPは2時間に1回復の最大5まで貯まります。

一度ボーナススキルLv5まで上げておけば5回連続でレーシングカーニバルに出場させれます。

BPを0にしてしまえば10時間は操作しなくてもBPがあふれる心配はありません。

カーニバルptを稼いで虹の結晶片など貴重品の交換をしましょう。

レーシングカーニバルが分からない方がこの記事を参考にしていただければ幸いです。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト