初心者がゆく!「ウマ娘 プリティーダービー 」レビュー!推しキャラ編

初心者がゆく!「ウマ娘 プリティーダービー 」レビュー!推しキャラ編

 ランク(順位) 神Lv23(2388
 経験値  14,066
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

初心者必見!「ウマ娘」の世界

初心者必見!「ウマ娘」の世界

「ウマ娘」をこれから始めたい方、必見!

現在、話題沸騰中のウマ娘プリティーダービー」を、予備知識ゼロからスタートする企画です。

かじった程度の競馬知識しかない筆者ですが、キャラクター紹介には、一度は聞いたことがある名前がずらり!

はたして初心者は推しキャラとともに、「ウマ娘」を満喫できるでしょうか?

今回のレビューをまとめると!

  • 今話題の「ウマ娘プリティーダービー」ってどんなゲーム?
  • まったくの初心者でも「ウマ娘」の世界に入れるか?
  • 推しキャラクターは誰?本命、対抗、まさかの大穴!?

この記事は3分ほどで読み終わりますので、ぜひお付き合いください!

レースを制覇しウイニングライブを目指す!「ウマ娘プリティダービー」

レースを制覇しウイニングライブを目指す!「ウマ娘プリティダービー」

「ウマ娘」とは、「別世界の名前」とともに生まれた少女たちです。

「別世界の名前」というのは、まさしく我々の世界の「名馬」の名前です。

彼ら(あるいは彼女ら)の名前と魂を受け継ぎ、走ることを運命づけられた少女たち「ウマ娘」なのです。

「ウマ娘プリティダービー」の見どころは?

「ウマ娘プリティダービー」の見どころは?

「ウマ娘プリティーダービー」の見どころは、「育成」と「レース」と「ウイニングライブ」です。

「トゥインクルシリーズ」と、その先にあるレース「URAファイナルズ」

「トレセン学園」に通うウマ娘たちの目標は、「トゥインクルシリーズ」と、その先にあるレース「URAファイナルズ」
そして、レースの後にある「ウイニングライブ」です。

レースの後にある「ウイニングライブ」

プレイヤー新人トレーナーになって、彼女たちを育てあげます。
そしてレースの1着と、ウイニングライブのセンターを目指すのです。

初心者トレーナー、ウマ娘の世界をゆく!

「ウマ娘」の育成

さて、「ウマ娘」の育成について、ざっくりと説明いたします。

ウマ娘を育成するときは、まず、「育成ウマ娘」カードと「サポートウマ娘」カードを入手するところから始まります。

カードはチュートリアルで入手できますし、その後ガチャでも手に入ります。

この2種類のカードがそろったら、既に育成済みのウマ娘、すなわち継承ウマ娘スキルを継承させてから、育成を開始します。

育成がはじまると、訓練をしてレースに出たり、イベントをこなしたりします。

育成期間は、3年間です

というと、とても長く感じるかもしれませんが、ポイントピックアップされているので、サクサク進みます

個人的感想ですが、パワプロのサクセスモードが超高速で進むような感じです――

と言えば、イメージがしやすい方もいらっしゃるかと思います。

すごく面白いですよ!!

初心者だって1着を目指したい、けれど!

初心者だって1着を目指したい、けれど!

実際にプレイしてみてわかったことですが、このゲーム、カンタンにレースの1着は取れません

序盤は、それほど難しくありません。しかし後半、レースの対戦相手はどんどん強くなっていくからです。

とはいえ、「絶対に」1着が取れないわけではありません

取得カード(特にサポートカード)の強さによって、どこまで育成ができるかが決まります。

そのため、最初にリセマラをしたり、ガチャを回して強いカードを手に入れることで、より強いキャラを育成できるようになるのです。

勝てないときに大切な「継承ウマ娘」

「継承ウマ娘」

さて、取得カードの強さは大切ですが、それだけでウマ娘の強さが決まる訳ではありません

「ウマ娘」で育成する上で、重要な存在なのが「継承ウマ娘」です。

継承ウマ娘とは、殿堂入り(既に育成済み)のウマ娘のことを指します。

キャラ作成時に最初に素質を左右するだけではなく、ゲーム途中にも「継承イベント」があります!

継承ウマ娘は、チュートリアルでも手に入るほか、フレンドさんの継承ウマ娘の継承枠があります。

つまり、強力な継承ウマ娘を所有するプレイヤーとフレンドになることで、強いキャラの育成に繋がります。

ハルウララが教えてくれたこと

ハルウララが教えてくれたこと

ところで、ゲームをする上で、必ずしも強さをもとめる必要はない――

そんなひそかな心の癒しになってくれるキャラが「ウマ娘」にはいます。

ハルウララです。

ハルウララと言えば、ひたすら勝てないけどレースに出続けて、全国のみんなに勇気をくれた有名馬です。

じつは、このハルウララの名前を受け継いだウマ娘が、序盤で必ず手に入るようになっています。

育成がうまくいかなくても、彼女がいるだけで前を向ける――ような気がしますね!

トップ画面に出てくるウマ娘は選択式のため、筆者は「強化編成」画面のトップをハルウララにしています。

心癒されますよ!

個人的推し!本命はサイレンススズカ!そして大穴も!

「ウマ娘プリティーダービー」でかがやく、魅力的なウマ娘たち。

「ウマ娘プリティーダービー」でかがやく、魅力的なウマ娘たち。

彼女たちが冠しているのは、我々の世界の「名馬」の名前です。

つまり、名馬の数だけ、ウマ娘がいるのです。

その中で、誰を推しキャラとして、育成していけばいいのでしょうか?

(個人的)推しキャラレースの本命はサイレンススズカ!

推しキャラレースの本命はサイレンススズカ!

筆者がまず注目したのは、サイレンススズカです。

サイレンススズカといえば、「どこまでいっても逃げてやる!」の名実況でおなじみの、稀代の逃げ馬

約束されたはずの輝かしい未来を迎えることなく、この世を去った、悲運の名馬でもあります。

そして、その魂を受け継ぐ彼女は、期待を裏切らない美人さんでした。

サイレンススズカは、ゲームの最序盤の説明パートから登場します。

彼女の走る姿は、必見です!

対抗オグリキャップ!かわいい彼女の特徴とは

対抗オグリキャップ!かわいい彼女の特徴とは

さて、次に注目するのは、オグリキャップです。

オグリキャップの特徴は、とにかくファンに愛されているところです。

もちろん、どの名馬も、ファンに愛されています――

そのことを大前提として、あえて、競馬に詳しくない筆者が、傍から見た感想ですが。

「オグリキャップって愛されすぎている!!!!」

「愛されている」を通り越して、「甘やかされている」という印象すらあります。

みんなの愛情を一身に受けている、それが理由……ではないと思いますが、オグリキャップはつい食べ過ぎてしま一面があるようです。

そして、その魂を受け継ぐウマ娘も、ニンジン大好きで、ついつい、食べ過ぎてしまうみたいです。

名馬で賑わう推しキャラレースの行方は?

サイレンススズカ

サイレンススズカとオグリキャップ

どちらも実力は折り紙付きの、愛されキャラクターだと思います。

「どの娘を選べばいいのか、決められない!!!!」というトレーナーさんにもおすすめです!

こうして、個人的推しキャラレースは、

本命 サイレンススズカ
対抗 オグリキャップ

で幕を開けようとしていたのですが――、まさかの大穴が待ち構えていました

すべてを制したのは「たづな」さんでした。

すべてを制したのは「たづな」さんでした。

さて、こちらが、筆者の心をかっさらっていった、きれいなお姉さんです。

お名前は「駿川たづな」さん。

ゲーム冒頭で、プレイヤーを迎えてくれるサポートキャラクターです。

推しポイントは「声がいい」です。

繰り返します。「声がいい」です。

こうして、個人的最推しはたづなさんに決まりました。

魅力的なサポキャラは、たづなさんだけではありません。

どのサポキャラもかわいいのは、「ウマ娘」の魅力のひとつです!

さいごに

サイレンススズカ ライブ

今回は、「ウマ娘」について、初心者がプレイした率直なを感想を綴らせていただきました。

「ウマ娘プリティダービー」には、魅力的なキャラクターがたくさんいます

予備知識ゼロでも楽しめましたし、さらに少しの予備知識があれば、ますます楽しめるのでは、と思います!

初心者にも自信をもっておすすめできるゲームです

【ウマ娘】最強SSRサポ『駿川たづな』の使い方を徹底攻略!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト