【ウマ娘】ネタスキル?「ラッキーセブン」の効果と発動条件について詳しく解説!

 ランク(順位) 村人(206388
 経験値  140
獲得バッジ
1記事で1万PV

スキル「ラッキーセブン」について徹底解説!


現在『ウマ娘』には、およそ450個ものスキルが存在します。

ラッキーセブンおよび、その上位互換スキルのスーパーラッキーセブンは、発動条件に『枠番』が関係してくる、非常に珍しい分類のスキルです。

そんな「ラッキーセブン」の効果や発動条件について、詳しく解説していきます!

  1. ラッキーセブンの発動確率はおよそ10%!?
  2. 効果が発動しても普通に負けます・・・
  3. 外枠抽選ボールと組み合わせると発動確率が上昇!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

「ラッキーセブン」は本当にネタスキルなのか?


間違いなくネタスキルです。

少なくとも現時点では、他のスキルを差し置いて獲得するほどのメリットはないです。

その理由は、発動条件の厳しさにあります。

発動条件にある『枠番』とは


「ラッキーセブン」には “枠番が7の時” という発動条件があります。

『枠番』というのは、レースに出走している全てのウマ娘に割り当てられた数字のことで、1〜8枠まで存在します。

9人以上のウマ娘が出走するレースでは、8枠から順に割り当てる人数を増やしていきます。

つまり、9人のウマ娘が出走する場合、1〜7枠に1人ずつと、8枠に2人割り当てられるということです。

レースに出走するウマ娘の最大人数は18人なので、その場合は1〜6枠に2人ずつと、7・8枠に3人ずつ割り当てられます。

実際の発動確率は?


「ラッキーセブン」の発動条件を満たせるのは、一番高い時でも10人出走時の「20%」、一番低い時で9人出走時の「11.111%」となります。

また、あくまでもこれは発動条件を満たす確率であり、発動する確率ではありません。

「ラッキーセブン」の効果説明を見ると確かに、 “良いことが起きる場合がある” と書かれています。

筆者が実際に、どれくらいの確率で発動するのかを、賢さA(830)の「サクラバクシンオー」を7枠にして検証したところ、30回中22回発動しました。

まだ試行回数が足りないので断定はできませんが、おそらく発動確率は賢さに依存します。

そのため、確実にどれくらいという数字を出すことはできませんが、『チーム競技場』で「ラッキーセブン」を使用する際の、大雑把な計算式を組み立ててみました。

『チーム競技場』は自分と対戦相手のウマ娘が3人ずつと、CPUの6人の計12人が固定で出走するので、発動条件を満たす確率は「16.667%」です。

賢さはウマ娘によって違うので、ここではスキルの発動確率を「60%」と仮定して計算します。

16.667(%) × 0.6 = 10.0002(%)

大雑把な計算ではありますが、『チーム競技場』で「ラッキーセブン」は、およそ10%の確率で発動します。

「ラッキーセブン」の効果とは


10回に1回しか発動しないスキルでも、効果が絶大ならば採用する価値があるかもしれません。

「ラッキーセブン」の効果説明には、 “良いことが起きる” とだけ書いてあり、詳しい効果説明がないです。

しかし、効果を予想することは可能です。

緑色アイコンのスキルは、アイコンの絵柄に関連したステータスが上昇します。

例えば、上記の「外枠得意◯」であれば、発動するとスピードのステータスが上昇します。

「ラッキーセブン」のアイコンは、『スピード・スタミナ・パワー・根性・賢さ』のどれにも当てはまりません。

ですが、アイコンの絵柄から予測するとおそらく、複数・もしくは全てのステータスが上昇していると考えられます。

問題はその上昇幅なのですが、何度か発動させた経験からすると、おそらく50〜100程度です。

ステータスのランクが半分〜1つ程度上昇すると考えると、なかなかに強力なスキルだといえます。

しかし、10回に1回しか発動しないくせに、発動させたら勝ちが確定するようなスキルではなく、普通に負けます。

以上の点を踏まえて、筆者は「ラッキーセブン」をネタスキルであると断定します。

発動確率を上昇させる方法は?


先ほど「ラッキーセブン」の発動確率はおよそ10%であるとしましたが、発動確率を上げる方法が2つ存在します。

賢さを上げる

筆者の考えが正しければ、賢さが高ければスキルの発動確率も上がります。

賢さA(830)の「サクラバクシンオー」で検証してみた結果、30回中22回発動しました。

その発動確率は、「73.333%」です。

賢さが関係しているとすれば、ステータスの賢さをS(1000)以上にすれば、発動確率は「80%」を超えると考えられます。

その場合の、レースにおける「ラッキーセブン」の発動確率を計算します。

16.667(%) × 0.8 = 13.334(%)

となりますが、あくまでも筆者の予想であるので確証はなく、予想が合っていたとしても賢さを上げただけでは、わずか数%の変化しかありません。

外枠抽選ボールを使う


『チーム競技場』では、持っているアイテムを使用して調子を上げたり、天候を指定して自分のチームに有利な状況を作れます。

「外枠抽選ボール」というアイテムを使用すると、全てのレースで自分のウマ娘を外枠(6〜8)に配置することができます。

自分のチームに「ラッキーセブン」を持ったウマ娘が1人いる場合、条件を満たせる確率が「33.333%」になります。

さらに、先程と同じくスキルの発動確率を「60%」と仮定して計算した場合のスキル発動確率は、

33.333(%) × 0.6 = 19.999(%)

となります。

つまり、『チーム競技場』で「外枠抽選ボール」を使用した場合「ラッキーセブン」は、およそ20%の確率で発動します。

また、賢さをS(1000)まで上げたとしても、スキルの発動確率は、

33.333(%) × 0.8 = 26.666(%)

となり、4回に1回程度の発動しか期待できません。

さいごに

残念ですが、わざわざ「ラッキーセブン」を採用する価値は見つかりませんでした。

『ウマ娘』には、まだ効果がよく分かっていないスキルやイベントが多く存在します。

一見複雑そうなゲームですが、育成が中心のゲームなので、やり込み要素が強いことは決して悪いことではありません。

この記事を見て、少しでも読者の皆さんの役に立てたら幸いです。

【ウマ娘】意外と知られていない!?『根幹距離〇』や『逃げのコツ〇』などの効果!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト