【ウマ娘】ストーリーイベント【花咲く乙女のJunePride】どこまで走るべき!?

 ランク(順位) 神Lv24(2384
 経験値  14,493
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

はじめに

トレーナーさんたちは今回のイベント、大いに盛り上がっているのではないでしょうか!

今回は6月のストーリーイベント「花咲く乙女のJunePride」「ここだけはやってほしい!」という点をピックアップしましたので、ぜひ読んでいってください!

まず言えることは「イベントは完走できるなら完走したほうが良い」ということです。

イベントではジュエルや女神像、キャラ・サポートガチャチケットがポイント報酬として手に入ります。

これは無課金や微課金で頑張るトレーナーさんもたくさん課金しているトレーナーさんにも絶対に取って欲しい報酬ですね!

とはいえ、「私は育成が下手でなかなかポイントが稼げないよ・・・。」とか、「時間がなくてたくさん育成ができない!」という人もいると思います。

そんな人のために今回のイベントでどうしてもここまでイベント報酬を貰って欲しいという基準や、イベントポイントを効率的にゲットするにはどうしたらいいのかを紹介していきます!

  • はじめに
  • イベントポイントは400,000を目安に頑張ろう
  • 効率的にイベントポイントを集めるには
  • 限定サポートカードは引いたほうが良い?
  • イベント限定SSR「おもい、ねがう」メジロドーベル
  • さいごに

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

イベントポイントは400,000を目安に頑張ろう

イベントポイントの獲得方法は2つです。

1.キャラ育成後の評価点がポイントとして計算される。

2.クリアしたミッションからイベントポイントが獲得できる。

イベントでは上記の方法でポイントを獲得し、概ね10,000ポイント毎にそれに見合った報酬が貰える仕組みですね!

ポイント報酬は最高で700,000までで、当然ながらポイントを集めるほど貰える報酬も豪華です。

ではなぜ、今回筆者は目安を400,000にしたのでしょうか?

それは400,000でイベント限定SSR「おもい、ねがう」メジロドーベルが手に入るからです!

限定SSRはイベントで最大5枚まで手に入りますが、400,000ポイントまで獲得すればほぼ確実に5枚目まで貰えているはずです。

現状、イベント限定SSRは該当イベント期間中しか手に入らないので、ぜひこの機会に手に入れておきたいですね!

効率的にイベントポイントを集めるには

「ポイントを集めるのはわかったけど、どうすれば効率がいいの?」という方もいると思います。

そのためにはポイントを効率良く高めてくれるサポートキャラを選ぶことが大切です!

今回の場合、イベントでピックアップされているウマ娘は「エアグルーブ」「メジロドーベル」「マヤノトップガン」「カワカミプリンセス」「ヒシアケボノ」の5人になります。

今開催中の限定キャラガチャや限定サポートカードガチャで「メジロドーベル」以外は排出されます。

ですが、限定キャラではなくても、今手持ちのサポートカードに5人の誰かを持っていれば、イベントポイントはぐっと上がります!

たとえば、筆者の手持ちですとこんな感じになります。

限定キャラを持っていない時はフレンドからお借りするのもいいですね!

この編成ですと育成後にもらえるイベントポイントが98%アップ

ほぼ倍なので、1回の育成で2回分のポイントがもらえると思うと効率が全然変わりますね!

サポートキャラの編成でイベントポイントアップを目指しましょう!

ちなみにイベントミッションは一度クリアすると2度目は貰えません。

キャラ育成でイベントポイントをどれだけたくさんもらうか

イベントポイントは評価点が大きく影響します。

一回の育成が効率的に行えれば、高いイベントポイントがもらえるということですね!

「イベントポイントを稼ぎたい!」と考えている方は、サクラバクシンオータイキシャトルのような短距離キャラの育成をおすすめします!

この2人は育成目標が短距離とマイルのみです。

ひたすらスピード練習に「バクシン!バクシン!」していれば、勝ちやすく、評価点も得やすいのです!

また、育成中に勝利したレース数でもポイントにボーナスが入ります。

サクラバクシンオーで実践!

最終的に20,000ポイント以上はもらえました!

評価点には振れ幅があるとしても、およそ20回で400,000ポイントは達成できそうです!

イベントポイントをたくさん獲得する方法は・・・

①イベントポイントアップのサポートキャラを積極的にサポートデッキ編成で選ぼう。
②高評価点を得やすい短距離・マイル型のキャラを育成しよう。

この2つを実践するだけでイベントポイント獲得の効率が上がります!

限定サポートカードは引いたほうが良い?

SSR「花嫁たるもの!!」カワカミプリンセス タイプ/スピード

スピードタイプのサポートカードです。

無凸の状態でも固有スキルとサポート効果で、育成初期での大幅なスピード強化が期待できそうですね!

さらに最大まで上限開放することで・・・

レースボーナス10%ファン数ボーナス20%友情ボーナス30%やる気効果アップ30%

かなり強力なサポートカードという印象です。

その分得意率は35%とやや低めで、ヒント発生率アップとヒントLvアップがついていないことで調整されている、というところでしょうか。

スピードタイプでこの効果なら無凸でもぜひ育成で使いたいですね!

SSR「召しませふぁーすとBite!」ヒシアケボノ タイプ/根性

 

根性タイプのサポートカードです。

カワカミプリンセスとは違い、育成中盤から効果が出るタイプのキャラですね。

短距離の逃げ育成に向いたスキルを持っています。

なにより驚異的なのが最大まで上限開放したとき・・・

ヒント発生率アップ60%ヒントアップLv4

必要スキルポイントが大幅に節約できるので、節約した分でもう1、2個スキルが取れそうです!

このキャラはバクシンオースマートファルコンのような、短距離の逃げウマ娘との組み合わせで力を発揮しそうですね!

無凸でも狙う価値アリ

どちらのサポートキャラとも強力な印象です。

最大まで上限開放は難しくても、能力を考えると十分実用的ですね!

今回のイベントでもポイントをアップしてくれるので、狙える人は狙うのが吉です!

イベント限定SSR「おもい、ねがう」メジロドーベル タイプ/賢さ

見た目の可愛さもさることながら、性能もなかなかのもの!

固有ボーナスもついて、トレーニング効果アップ10%レースボーナス10%になります。

ファン数ボーナス10%友情回復量アップ5も良いですね。

さらに、次回のジェミニ杯を意識してでしょうか。

所持スキルに「京都レース場〇」「晴れの日〇」の二つが入ってるのは、運営さんのはからいなのでしょう。

SR「目線は気にせず」メジロドーベルとの比較

SRと比較してみると、レースボーナス友情回復量得意率アップという点でSSRの方が優れています。

また、レアスキルを確定でもらえるのも大きいです。

所持スキルはSRと同じです。

トレーニング効果初期賢さヒント発生率アップヒントLvではSRの方が優れています。

こうして見るとどちらも一長一短、という感じです。

ただ、イベントSSRなら確実に最大まで上限開放出来るので、即戦力として使いやすいですね!

さいごに

6月ということで、まさに季節に合ったイベントですね!

こうしてイベントが毎月開催されることで、多くのトレーナーさんがモチベーションを上げていることでしょう。

頑張れる人は「絶対イベント完走!」を、難しい人は「限定SSRを手に入れる!」という気持ちで無理せず続けましょう!

「ウマ娘 プリティーダービー」で可愛い愛バ達の新たな活躍をこれからも楽しみましょう!

良きトレーナーライフを!

【ウマ娘】最強SSRサポ『駿川たづな』の使い方を徹底攻略!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト