【ウマ娘】サポカSSRの完凸期待値と必要金額について解説します!

 ランク(順位) 仙人(5376
 経験値  7,743
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV75記事達成攻略記事を40記事公開総獲得PVが「100万」PVに到達

サポートSSRを完凸するにはいくらかかる?期待値はどれくらい?

皆さんこんにちは。

今回は、ウマ娘でピックアップのSSRサポートカードを完凸するにはいくらかかるのか、期待値はどれくらいなのかを解説していきたい思います。

  1. 天井込みのPU完凸期待値は400回!
  2. 値段にすると12万円!
  3. 1000連すれば必ず完凸できる!

この記事は3分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

サポートSSRの排出確率について

サポートSSRの完凸確率を検証する前に、まずはウマ娘の最高レアであるSSRの排出率とPU(ピックアップ)SSRの排出率についておさらいしておきます。

SSR全体の排出率

SSR全体の排出率は下の表のようになっています。

レアリティ1 ~ 9 回目10回目
SSR3.000%3.000%
SR18.000%97.000%
R79.000%0.000%

ウマ娘では10連ガチャを引くと10連目はSR以上確定という仕組みになっていますが、SSRの排出率に関しては実は1 ~ 9 回目でも10回目でも変わらず3%となっています。

因みにPUの有無に関わらず、各カードの排出率も1 ~ 9回目と10回目に違いはありません。

つまり、最低保証のSRがいらない場合は、10連を回そうが単発で回そうがSSRを狙う際に損得は発生しません。

ピックアップSSRの排出率

SSRカードのうち、ピックアップされているカードの排出率は全体の0.750%になります。

この確率はかなり低く、仮にSSRが当たったとしても目当てのPUカードである確率は1/4しかないことになります。

対象確率
PUカード0.750%
非PUカード2.250%

天井システムについて

PUカードの排出率は0.750%ととても低いため、100連しても約48%、200連しても約22%の確率でPUのカードを入手できない計算となっています。

その救済措置として、ウマ娘ではガチャを1回引くごとに1pt貰える交換ポイントを200pt消費することで、確実にPUのカードと交換することが出来ます。

要するに200回ガチャを回せれば、確定でPUのキャラを手に入れることが出来るということになります。

これが一般的に「天井システム」と呼ばれるものです。

このシステムがあるおかげで最悪 1,000連 (200 × 5回)でPUのSSRカードを完凸することが出来ます。  

※交換ポイントはその期間中のガチャのみに有効でガチャが切り替わると消失します(引き継がれません)

ガチャ1回分の値段について

ウマ娘では、ガチャを引くために「ジュエル」と呼ばれるアイテムを消費しなければなりません。

ジュエルは1個当たり2円で、1回ガチャを回すためには150ジュエルが必要なので、ガチャ1回当たりの値段は300円となります。

ジュエル5000個パック 10,000円

→ 10000円 / 5000個 = 2円/個

PUのSSRを完凸の期待値と必要金額

PUの排出確率をもとに完凸の期待値を計算すると、

(1 / 0.750%) × 5 = 667

[ 667 /200 ] = 3

(1 / 0.750%) × (5 – 3 + 1) = 400

となるので、天井込みで約400連で完凸できることになります。

また、ガチャ1回当たりの値段が300円なので、完凸期待値までガチャを回すとなると12万円かかるということになります。

個人的には他のゲームと比べると完凸に必要な金額は低いと思いますので、狙ってみるのも十分ありなのかなと思います。

何連目で何枚引けそう?(目安)

続いて、カードが引けそうなタイミングについて触れていきます。

期待値的には、以下のタイミングでカードが引けると予想できます。

何枚目何連目
1枚目133連
2枚目200連
3枚目267連
4枚目400連
5枚目400連

※表中の水色の行は天井

最終的には天井があるおかげで、実際の期待値より約267連分お得に完凸できます。

天井を無視した時の期待値

もし天井をシステムを知らなかった場合、200連でPUカードを交換しないということになるので、その場合の期待値は

(1 / 0.750%) × 5 = 667

となり、約667回ガチャを回す必要が出てきます。

確実に完凸するために必要なガチャ回数

今回ご紹介したのはあくまで期待値なので、必ずその回数で完凸できるわけではありません。

確実に完凸するためには天井に5回する必要があるため、1,000回ガチャを回す必要があります。

また、その際は30万円の費用が掛かる計算になります。

まとめ

今回は、ウマ娘のUPSSRを完凸するために必要なガチャ回数と費用について解説しました。

期待値的には133連で1枚は引ける計算なので、完凸は400連(6万ジュエル)で達成できることになります。

他のゲームに比べては割とハードルが低いと思いますので、余裕がある方は狙ってみるのもアリかもしれません。

しかし、これはあくまで期待値なので外れることも十分に考えられます。

確実に完凸したい方は天井5回に必要なジュエルな15万ジュエルを用意しておきましょう。

その他のゲームのガチャ期待値の記事はこちら!

以下の記事では、今回の記事と同様に他のゲームのガチャの期待値などを解説していますので、気になる方は是非ご覧ください!

【モンスト】ガチャ限を運極にするためにはいくらかかるの?オーブは何個必要なの?

【原神】星5キャラを2枚引きする確率ってどれくらい?幻の5枚引き確率も検証してみました!

【原神】星4キャラを完凸するにはいくら原石がいるの?期待値から予測します!!

いまみんなが気になっている記事はこちら!

以下の記事は私が執筆した記事のうち、ここ1週間(2022年3月第3週)で特に人気のある記事になります。

多くのユーザーさんが今に気になっている情報を発信していますので、是非あなたもチェックしてみて下さい!

順位記事
1【原神】野伏衆の討伐ルート(古びた鍔の周回ルート)
2【原神】Ver.2.5 で追加された隠しアチーブメントをご紹介します!
3【原神】「フライムの乾核」集めのおススメ討伐ルートをご紹介!(フライム)
4【原神】璃月の時間制限挑戦一覧〈前編〉
5【原神】濃縮樹脂は損するの!?メリットとデメリットをご紹介します!
6【原神】冒険ランク上げに必要な経験値まとめ|経験値テーブル
7【原神】これで完璧!稲妻の時間制限挑戦一覧〈海祇島・セイライ島編〉

人気記事はこちらから!

以下の記事は、私が執筆した中で特に人気のある記事になります。(2022年3月時点)

興味があるからは是非チェックしてみて下さい!

順位記事
1【原神】璃月の時間制限挑戦一覧〈前編〉
2【原神】鳴草の採取場所とおススメの周回ルート
3【原神】稲妻の時間制限挑戦〈前編〉
4【原神】野伏衆の討伐ルート(古びた鍔の周回ルート)
5【原神】稲妻の時間制限挑戦一覧〈後編〉
6【原神】緋櫻毬の採取場所とおススメの周回ルート
7【原神】濃縮樹脂は損するの!?メリットとデメリットをご紹介します!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト