【ウマ娘】イベント「幻想世界ウマネスト」を攻略!

 ランク(順位) 村人(274368
 経験値  46
獲得バッジ

イベント「幻想世界ウマネスト」を攻略

マチカネタンホイザ推しのヴギィです。こんにちは。

今回は6/29に開始されたストーリーイベント「幻想世界ウマネスト」についてです。

効率的に攻略して報酬をゲットする為のポイントをまとめてみました。

  • 今回は、どんなイベント?
  • 攻略のポイント
  • 報酬は?
  • さいごに

この記事は5分ほどで読めるようにしましたので、プレイ時に是非参考にしてみてください。

今回は、どんなイベント?

ストーリーの内容についてはご自身で確認して頂くとして、ここではイベントの概要について書いていきます。
今回も前回までのストーリーイベントと同様、育成でイベントポイントと報酬コインを集めていくタイプです。
貯めたコインを報酬アイテムと交換していくというスタイルは変更ありません。
報酬ルーレットもそのまま健在で、1~3シート目まではコンプリートで報酬SSRサポートカードがもらえます。

イベント攻略のポイント

※「はい」って言っちゃいけないやつですね。半分くれるのではなく「貸して」くれるあたりがゴルシらしいです。

攻略ポイント

育成でイベントポイントをどう増やしていくかまとめました。

  • 評価を上げる
  • 出走レース(勝利数)を増やす
  • 二つ名を出来るだけ取る
  • ボーナス補正キャラを使う
  • イベント報酬の「ゴールドシップ」を使っていく

評価を上げる

補正キャラを出来るだけ使っての育成になるので、普段育成している評価より上を狙うというのは難しいかと思います。

金スキルを出来るだけ取るなど、評価を極力上げる育成を心掛けてみてください。

出走レース(勝利数)を増やす

スキルポイントを稼いでスキルを取って評価を上げる為に、積極的にレースに出ていきたいです。

二つ名の取得条件がGⅠレースになっているものが多いので、GⅠには極力出ておきたいです。

二つ名を出来るだけ取る

「Fチャンピオン」「GⅠハンター」あたりは比較的取りやすいかと思います。

※GⅠを10勝して「新時代の幕開け」まで狙いにいくと、ファン数も増えて他の二つ名も付いてきます。

ボーナス補正キャラを使う

育成、サポートともに「ボーナス補正キャラ」が入っている場合、最終獲得時のポイントに追加補正が入ります。

これがとても大きいので極力入れておきたいです。

育成ウマ娘は、育成目標のレース適正から「エルコンドルパサー」での周回がやりやすいです。

ボーナスはないですが、「サクラバクシンオー」で育成し、スピード特化練習でバクシン高速攻略でひたすら周回もアリです。

逆に育成目標に長距離レースが入っている「グラスワンダー」は、事故があるので少しやりづらいかもしれません。

イベント報酬の「ゴールドシップ」を使っていく

この娘が主役なのではないかというくらいの最近の目立ちっぷり。

ウマ娘といえば「ゴールドシップ」です。

今回もまさにゴルシゲーで、サポートでこの配布「ゴールドシップ」が手に入る前と後で、ポイント獲得のペースが大きく変わります。

無凸でも優秀ですが、凸が進めばさらに強くなるので進めば進むほどポイント獲得ペースが上がります。

スピードタイプのサポートカードなので、デッキに組み込みやすいですね。

スキルは追込前提のものが多いですが、数が多いので特定のスキルを狙ってピンポイントで獲得は難しいです。

後は、育成ウマ娘として「ゴールドシップ」が使えないので、「ナリタタイシン」「ヒシアマゾン」などと組ませる運用になるかと思います。

得意率こそないですが、最大まで凸を進めれば他の育成サポートと比較しても優秀です。

(得意練習なしで気まぐれに混ざってくるあたりは、いかにもゴルシっぽいですね)

以前のイベントの「スペシャルウイーク」の配布SSRもですが、しっかり周回すれば、もれなく手に入るのはありがたいですね。

報酬は?

目標もゴールも、ゴルシ!

ジュエルだったり、女神像もラインナップされていますが、狙うのはSSR「ゴールドシップ」です。

つまり、イベントポイント「40万」がまずは目標です。

限界まで「ゴールドシップ」を凸するのがゴールなので、あとはひたすらルーレットです。

(その頃には、イベントポイントも上限までいってるかと思います。)

ミッションでルーレットコインをゲット

狙って取りにいくというより、いつの間にか達成していたというのが「期間限定ミッション」です。

GⅠ、ファン数、レース参加数、チーム戦参加数が対象になっています。

日々のミッションと合わせて取り逃しの無いようにしましょう。

育成の完了回数という点では「サクラバクシンオー」での高速周回もアリです。

但し、相性の良いウマが少ないので運よく星3因子が出た時、育成に使いづらく少し悲しいかもしれません。

さいごに

今までウマ娘をプレイされていたトレーナーの方であれば、ストーリー以外は大きな立ち回りの変更はないかなというイメージです。

初めてイベントされる方や、私のようにカード資産が少ない方はこの記事を参考に「ゴールドシップ」にお世話になりましょう。

期限は7月12日12時までなので、割と期間もあります。

目玉報酬は「ゴールドシップ」ですが、「ゴールドシップ」以外にも諸々報酬もらえますので、

今後の育成に備えアイテムを貯めておき、引き続き「ウマ娘プリティーダービー」を楽しんでいきましょう。

【ウマ娘】駿川たづなはいらない!?たづな必要論と不要論を徹底解説!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ヴギィ(voogie)
ヴギィ(voogie)
【遠野ひかるさん好きゲーマー編集者】
ブシロード系のゲームはジャンル問わず好みます。
フルボイスというワードにひかれがちです。