【ウマ娘】ジェミニ杯開催決定!『登山家』は輝くか?おすすめサポカと必要ステータスを徹底攻略!

 ランク(順位) 傭兵(123345
 経験値  275
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成

ジェミニ杯の開催が決定!マイルの予想を覆した長距離3,200m!

 

先日、「ぱかライブTV Vol.7」にて、第二回チャンピオンズミーティング ジェミニ杯の詳細が、発表されました!

トレーナー間では、安田記念からマイルが来るのではないかと、予想されていました。

しかし、今回は天皇賞春から、『京都レース場3,200m右外春晴良』でした!

長距離でも、そこそこ長い部類に入る3,200mですので、サポカ選びや、伸ばすべきステータスを徹底解説していきます!

  • 無課金でも入手可能なあのサポカが活躍!
  • 3200mに求められるスタミナは1,000前後!?
  • 京都レース場の高低差4m坂には『登山家』や『芝S』が有効!

この記事は5分ほどで読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

サークルpt交換の「メジロマックイーン」と「ライスシャワー」が活躍!

 

サークルptの交換で、入手可能なサポカに、メジロマックイーンライスシャワーがあります。

この2枚は、スタミナ得意なため、長距離の育成でも使う場面があるかと思います。

そして、今回のジェミニ杯では、この2枚からもらえるスキルの多くが、有利に働きます!

[『エース』として]メジロマックイーン

 

長距離で必要となってくるスタミナ得意で、得意率アップやヒントLvアップ2と、組み込み易くなっています。

スキルも、先行系を中心に、スタミナが上がる「京都レース場〇」や、長距離系の回復「深呼吸」や「別腹タンク」を所持しています。

そして、レアスキルは「深呼吸」の上位「クールダウン」ですので、長距離で使うには非常に優秀です。

[『幸せ』が舞う時]ライスシャワー

 

こちらも、長距離で必要になるスタミナ得意で、先行を狙い撃ちしたデバフを多く持っています。

そして、トレ効果アップはないものの、やる気効果アップが50%と意外に高く、交換サポカとしては優秀なスペックをしています。

また、長距離系の回復「深呼吸」や、スタミナの上がる「京都レース場〇」、坂系「登山家」「直滑降」に加え、育成イベントでの「良バ場〇」など、ジェミニ杯で有効なスキルを多く所持しています。

レアスキルも、「別腹タンク」の上位「火事場のバ鹿力」と、長距離で有効なスキルになっています。

その他のオススメサポカ

 

上記のサポカの他にも、ジェミニ杯でオススメのサポカをご紹介していきます。

基本的に、スタミナが最優先されるレースですので、最低でもスタミナ3枚積みが良いと思われます!

回復スキルの代名詞『円弧のマエストロ』「スーパークリーク」

 

回復スキルと言えばこれ、『円弧のマエストロ』を持つ、「スーパークリーク」です。

今回は3,200mとかなりの長距離ですので、強力なレア回復スキルは重要になってきます。

また、完凸を編成する事ができれば、初期スタミナアップ35や、トレ効果アップ15%、スタミナボーナス1など、かなりスタミナが伸ばしやすくなります。

育成イベントでも、「深呼吸」を入手できますので、さらに回復スキルを補えます。

ジェミニ杯用の育成サポカ編成は、スパクリがマストになるのではないでしょうか。

採用スキルの多い「マンハッタンカフェ」

 

回復スキルは、長距離系の「パス上手」しか持っていないが、そこそこ優秀なサポート効果を持っています。

そして何よりも、所持スキル6個の内、4個が今回のジェミニ杯で使えるスキル、となっています。

「長距離直線〇」「パス上手」「登山家」そして、「スタミナイーター」です。

特に、「スタミナイーター」が、レース中盤で後ろの方にいると前方の持久力をちょっと奪う、とえげつなく、スタミナが重要な長距離ではかなりキツいです。

しかし、前提で後ろの方にいる必要があるため、追い込みや差しなどに、限定されると思われます。

また、京都レース場には大きな坂がありますので、「登山家」が光るのではないでしょうか。

脅威のヒントLvアップ4「ゴールドシップ」

 

スタミナ得意で、追い込みスキルを豊富に持つため、ナリタタイシンや、追い込み因子で適正を上げたウマ娘用になります。

特に、完凸時のヒントLvアップ4が凄まじく、もらったスキルは最安で覚えられるため、非常に多くのスキルを揃えられます。

所持スキル自体も、長距離系を多く含んでいるため、ジェミニ用のナリタタイシンなどを育成する時には、オススメです。

ジェミニ杯に必要なステータスは

 

長距離の3,200mという事で、かなり多くのスタミナを要求されます。

スタミナを多く確保しつつ、スピードやパワー、そして賢さや根性も多少配慮し、回復スキルも取得しなければなりません。

と言っても、スタミナトレを重なれば自然と根性も伸びるので、スタミナトレを中心に、脚質に応じたスピードorパワートレを、重ねる事になります。

目標スタミナは1,000前後とレア回復スキルを2つ

目標とすべきスタミナは、おおまかに「1,000前後」になります。

さらに、円弧のマエストロなど、レア回復スキルを2つほどあれば、ある程度のラインは満たせると思われます。

デバフなども考慮すると、スタミナは1,200まであっても困りませんが、スピードやパワーも伸ばさなければなりません。

もちろん、SSR完凸のサポカを並べて、評価13,000以上のA+を量産できるトレーナーであれば、スタミナ1,200を目指すのは有りです。

また、回復スキルを多めに取るのも、有りです。

スタミナ以外のステータスは?

ここからは、ある程度の目安として解説します。

まず、逃げや先行であれば、スピード900前後~1,000、パワーを600前後~800と賢さ400~500を目指します。

そして、差しや追い込みは、スピードもパワーも800前後、可能であればパワーのみもう少し上を、賢さは400~500を目指しましょう。

根性に関しては、スタミナトレの副産物で伸びていきますので、最終的に400~500あれば十分です。

スキルでステータスを補う

「春ウマ娘〇」はスピード、「根幹距離〇」などはスタミナ、という風に各スキルのアイコンで、何が上がるのかが表現されています。

育成の際に、足りなくなりそうなステータスを、スキルで補うのもアリです。

前回猛威を振るった適正『S』

前回のタウラス杯では、スピードの上限を伸ばせる、距離適性の『S』がかなり重要だったと、言われています。

おそらく、これは今後もずっと絡んでくる要素ですので、今回も可能であれば、適正を伸ばすのが良いでしょう。

適正毎に影響されるステータスは?

適正には、それぞれ影響するステータスが決まっているようです。

距離は「スピード」、バ場は「パワー」、脚質は「賢さ」、となっています。

この事から、今回は距離よりもバ場の適正を伸ばしつつ、可能であれば脚質も、となります。

京都レース場の名物坂

 

こちらは、ストーリーの第1章第1Rにあった、ジェミニ杯と同じ京都レース場にある坂の画像です。

この坂は、高低差約4mというかなりキツめの坂で、速く登りきるのにはそれなりのパワーが必要になります。

今回輝く可能性の高い「坂系スキル」

 

スキルの中には、「登山家」などの、坂系で発動するスキルがあります。

「勢い任せ」は上り逃げ、「直滑降」は下り先行、「十万バリキ」は上り差し、「下校の楽しみ」は下り追込、と各脚質ごとにあります。

そして、制限のないスキルが、「登山家」です。

上り坂がわずかにうまくなる、という効果ですが、坂道でほぼ確実に発動するスキルですので、取っておいて損はないと思われます。

芝適正も欲しいところ

バ場適正は、パワーに補正をかけますので、坂を登りきる保険として、芝適正も可能であれば上げておくと、安定すると思われます。

さいごに

ライスシャワーやメジロマックイーンなど、天皇賞春を主舞台とするウマ娘のスキル構成を見ると、ある程度有効なスキルが見えてきます。

特に「登山家」は、京都レース場3,200mでは坂が2度有りますので、スキルの有無はそれなりに差が出るのではないでしょうか。

また、ストーリー第1章の第1Rが、ジェミニ杯そのままのレース場ですので、何度か走らせてタイム測定してみるのも良いかもしれません。

ただし、実際とはスタミナの消費量やブロックの有無など大きく違うので、参考や目安程度に留めておく必要があります。

開催まで、そこそこ時間がありますので、詰めれる所はしっかり詰めて挑みましょう!

【ウマ娘】意外と知られていない!?『根幹距離〇』や『逃げのコツ〇』などの効果!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト