【遊戯王 マスターデュエル】朗報!エクシーズフェスティバル仕様変更!

 ランク(順位) 上級冒険者(53374
 経験値  1,199
獲得バッジ

エクシーズ召喚のイベント!

どうもオンバシラです。

EXデッキがエクシーズのみ」というルールでデュエルするというイベントです。

普段からエクシーズデッキを使っている方でも、リンク等を混ぜていたら調整が必要になります。

このイベントは報酬はおいしいのですが、真面目にデュエルするのが馬鹿らしい仕様でした。(02/17)

アップデートで、勝利すれば500ポイントもらえるようになりました!(02/18)

  1. イベントの概要
  2. EXデッキに依存しないデッキ
  3. ピンポイントメタは軒並み禁止になりました……

この記事はイベント概要で完結しております。

それ以上は読まなくても大丈夫です。

イベント概要

02/17 16:30 ~ 02/24 13:59

詳しい概要はまだ分かりませんが、コインを収集して景品がもらえる方式のようです。

集めたコインが既定の量まで達すると景品が貰えます。

コインは20000ポイントまで貯めると天井です。

時間のない人は、報酬が多めな3200ポイントを目指すのがよいでしょう。

勝利で100ポイント、敗北で50ポイントしかもらえないのでデュエルは長引かせたくありません。

なので、自傷ダメージでデュエルを降参せずに早々に負けるというデッキが流行っています。(02/17)

勝利で500ポイント、敗北で50ポイントに修正されました(02/18)

あえてエクシーズを使わないという選択肢

元々EXデッキの依存度が低い、テーマ・コンセプトのデッキを使っている方なら、デッキの組み換えすら必要ないかもしれません。

強欲で金満な壺」等を使ったデッキはEXデッキに適当なエクシーズモンスターを詰め込めばよいでしょう。

ソロモードでも見かけたデッキにも、EXデッキに依存しないテーマはありました。

  • アドバンス召喚をメインとした「帝」
  • 儀式召喚をメインとした「デミス・ルイン」「メガリス」
  • ペンデュラム召喚をメインとした「クリフォート」「ダイナミスト」

他にも、特殊なコンセプトを持つデッキならイベントへの参戦は簡単になるでしょう。

  • ライブラリアウトを勝ち筋とする「デッキ破壊」
  • 効果ダメージでライフポイントを0にする「フルバーン」
  • エクゾディアやウィジャ盤など初めにする「特殊勝利」

これらのデッキでも相性のいいエクシーズモンスターは使っていきたい所です。

有用そうだったピンポイントメタカードを紹介

大体禁止になりました。

飛翔するG

相手のフィールドに送りつけてエクシーズ召喚のみを封じるこのカード。

イベントのルールならエクシーズ召喚しかされないので使いどころは多そうです。

エクシーズ召喚を使わない相手には利用されてしまうこともあるので注意です。

ザ・キャリブレータ―

エクシーズモンスターに対して、優位に立てる能力を持ったカードです。

ランク4なら2,700、ランク8なら3,900もの攻撃力になります。

エクシーズモンスターを並べられている状況なら、凄まじい攻撃力を得ることになるでしょう。

エクシーズ・オーバーディレイ

無効にされることがなく破壊ではない除去なので、多くのエクシーズモンスターを安全に無力化できます。

相手にボードアドバンテージを与えてしまうというデメリットがありますが、すぐに同じモンスターを再度召喚されることはありません

エクシーズ・リバーサル

エクシーズモンスターしかいない環境なのでこのカードも有効に使える場面は多いでしょう。

能力を使ってからモンスターを送りつけたり、単純に強いモンスターを奪うことができればアドバンテージになります。

紋章の記録

エクシーズ素材を取り除く効果を使ったモンスターを処理できる(イベントでは)優秀なカードです。

罠を無効にしてくるモンスター効果でも、スペルスピードの関係上、無効化されません

厄介な効果を持ったモンスターに対するお手軽なメタカードです。

デビリアンソング

レベルを永続的に1つ下げるという、シンプルながら効果的なエクシーズメタです。

今後開催されるかもしれない、シンクロ召喚のイベントでも同様に猛威を振るいそうです。

汎用性の高いメタカード

虚無魔神

特にデメリットもなく特殊召喚を封じることができる効果を持ちます。

アドバンス召喚をメインとしたデッキにはぜひ入れたい一枚です。

スキルドレイン

多くのエクシーズモンスターはエクシーズ素材を取り除くという関係上、フィールドで効果を発動させます。

フィールドの効果を無効化する「スキルドレイン」ならほとんどのエクシーズモンスターを無力化できます。

純粋にステータスが高いエクシーズモンスターやデメリットを持ち、ステータスのさらに高いエクシーズモンスターには注意です。

どんなデッキでも出てくるであろう「天霆號 アーゼウス」には、チェーンされて発動されるとスキルドレインの適応前に除去されるので注意が必要です。

虚無空間

モンスターの特殊召喚を封じる永続罠です。

対処されやすいところはありますが、通常召喚の誘発効果でモンスターを特殊召喚させないなどして、展開を阻害することができます。

簡単に壊れてしまうので、使い切りと割り切ってしまうのがよいでしょう。

考えようによっては、自分の好きなタイミングで壊せるので、自分の特殊召喚を阻害することがないということです。

少しがっかりなイベントになってしまった

最後までお読みいただきありがとうございました。

イベントを機に、エクシーズ召喚メインのデッキにも手を出してもいいかもしれません。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

オンバシラ
好きなキャラクターは防御力が高くて腕力がゴリラなガチガチに仕上がったアーマーナイト。オンバシラと申します。ゲームをプレイした時の感動を伝えられる。そんな記事を目標に執筆させていただきます!