【ゆめくろ】リセマラ方法と狙うべきキャラ【夢職人と忘れじの黒い妖精】

 ランク(順位) 戦士長(30377
 経験値  2,039
獲得バッジ
10記事達成攻略記事を10記事公開1記事で1万PV

リセマラのゴールは?

「夢職人と忘れじの黒い妖精」、通称ゆめくろとは、「夢王国と眠れる100人の王子様」でおなじみのジークレストから出た、最新のスマホゲームです。

夢100とは違い、パズルゲームではなく放置型のRPGとして登場したゆめくろ。

今回はそのリセマラ方法と、狙うべきキャラクターについて簡単に説明いたします。

ざっくり言いますと、ゆめくろのリセマラはとても簡単で、しかも特定のキャラクターを狙いやすい仕組みとなっています。

では詳細を見ていきましょう!

  1. リセマラ方法とかかった時間
  2. 何を引けばリセマラ終了なの?
  3. マイスターと黒妖精、どちらを引くべき?

この記事は3分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後まで読んでください♪

リセマラ方法

リセマラの方法はとても簡単です。

ゆめくろの最初のガチャは、チュートリアルなどの前に行います。

しかも、アプリをアンインストールするなどの手間もなく、その場で引き直すことが可能です。

ストーリーやムービーなどをスキップすれば、5分もかからずにガチャの画面にたどり着きました。

リセマラの手順は以下の通りでした。

①アプリをダウンロードする

②ストーリーとムービーを見る(もしくはスキップ)

③ガチャを引く←何度でも引き直し可能!

リセマラの1周には20秒ほどしかかからないため、ノンストレスで欲しいキャラを狙えるので快適です。

リセマラで狙うべきキャラ

一番に狙うべきは「推しキャラ」です。

ゆめくろはキャラクター固有のストーリーにもこだわっており魅力的なため、ゲームを楽しむ上では欠かせない要素でしょう。

序盤ではキャラクターの性能差によってストーリーが進めないということもないので、気にせず自分のお気に入りのキャラクターを狙うと良いでしょう。

狙うべき強キャラ

それでも「強キャラ」を狙いたいという方は以下の3人を狙ってみてください。

アデル(夢のはじまり)

アデル

現時点でもっとも優秀なヒーラーです。

回復役がいるだけで味方パーティの敗走率が下がるので、有利に戦闘を進めたい方におすすめです。

トワ(夢のはじまり)

トワ

SP回復ができるサポートタイプのキャラクターです。

通常スキルで自身と味方のSPを回復するほかに、覚醒後のSPスキルでは味方のステータスをアップさせるなど、サポートに特化しています。

サイラス(夢のはじまり)

サイラス

現時点でもっとも「かたい前衛」です。

通常スキルで自身のガードをアップさせた上で、敵からの標的になります。

また覚醒させると味方全員にバリアを付与することもできるので、もっとも防御に特化したキャラクターといえるでしょう。

初回の引き直しガチャでやめて良いの?

先ほどお伝えしたとおり、ゆめくろは面倒なアンインストールなどが必要ありません。

その理由は「初回引き直しガチャでも複数の☆4が出るから」です。

ゆめくろのキャラクターの最高レア度は☆4で、ガチャでの排出確率は以下のようになっています。

当たり前ですが、これは引き直しガチャにも当てはまるわけです。

つまり何度も何度も引き直せば、1度に複数の☆4キャラクターを手に入れることができます

ちなみに30分ほどリセマラを続ければ、2回ほど複数の☆4を獲得できましたので、それほど時間はかかりません。

理想としては「☆4推しキャラ」+「☆4キャラ」+☆3複数名が出たらリセマラ終了とするのが良いです。

1時間近く粘ってみたものの、☆4を3枚以上獲得することはできなかったので、もっと獲得したい方にはかなりの根気が必要かもしれません。

☆3おすすめは?

必ず手に入れておきたいのが「クーヘン」です。

☆3ながらかなり優秀なヒーラーとなっています。

現状、味方の回復ができる☆4キャラクターがアデルのみなので、ヒーラー不足の人はぜひクーヘンを狙いましょう。

黒妖精は引くべき?

結論から言いますと、黒妖精は「夢石に余裕があれば引くべき」程度の優先順位です。

インストールしてすぐに、約5000個ほどの夢石がもらえました。

マイスターガチャには10連で1500個、黒妖精ガチャには10連で1000個の夢石が必要です。

黒妖精ガチャの排出率は、☆4が10%、☆3が90%なので大きなハズレはないです。

しかし現状でいうとキャラの強さは黒妖精にあまり左右されていない印象ですので、「できれば引く」くらいの感覚で大丈夫そうです。

ちなみに狙うとすれば、先ほどのリセマラで引いたマイスターと「相性の良いタイプ」である黒妖精(☆4でも3でも)を狙う、という感じです。

ガチャは基本的にはマイスターを狙うために使う方が良いでしょう。

もしくは、後々登場するであろう新キャラのために夢石を温存するのが良いと感じました。

ゆめくろのリセマラまとめ!

今回はゆめくろのリセマラについて説明しました。

簡単にまとめると、

①ゆめくろのリセマラは短時間で終わる

②複数の☆4が出るまで粘ろう

③黒妖精は必要以上には引かない

以上の3点でした。

強キャラを狙うもよし、推しキャラを愛でるもよし。

リセマラが簡単なので、納得がいくまでガチャを回し続けてみてくださいね!

関連記事はこちら↓

【ゆめくろ】覚醒の方法!太陽から月に変更しよう!【夢職人と忘れじの黒い妖精】

【ゆめくろ】超簡単♪ベリーハードで大物をハンティングするコツ!【夢職人と忘れじの黒い妖精】

【夢職人と忘れじの黒い妖精】必要な夢石は◯◯個!無課金でのイベント完走を目指そう!【ゆめくろ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト