【Chained Echoes】冬休みにおすすめな王道RPG紹介【RPG】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

Chained Echoes(チェインド・エコーズ)とは

Chained Echoesは、ドイツの制作者が1人で、7年かけて制作されたドット絵が魅力的な超大作RPGゲームです。

ジャンルは、ファンタジー+SFが混ざりあった感じです。

Xbox/PlayStation4/Nintendo Switch/Steamで販売されており、値段が約3000円です。

クリアまでにかかる時間は、大体30時間~60時間。

日本語化もされていて、たまに言葉に違和感がある部分があるもののほぼ完璧な翻訳がされています。

全体的に昔ながらのJRPGをリスペクトされた作品なのですが、そんな中でも、最近よく見かけるシステム面が充実していて、攻略が楽になる要素も多いのがポイントです。

今回は、軽くシステムを紹介しつつ、魅力を語っていきたいと思います!

このゲームは、こんな方におすすめできます。

  1. 冬休みはお家でまったり過ごしたい。
  2. PCスペックに自信がないから軽いゲームがしたい。
  3. 手頃な価格でRPGがしたい。
  4. ドット絵が大好き。
  5. 昔ながらのターン制RPGが好き。

この記事は6分で読み終わります、最後までお付き合いください。

戦闘システム

Chained Echoesは、基本的なバトルは主に、ターン制コマンドバトルになっています。

更にそこに、オーバードライブシステムという新しいシステムが追加されます。

普通に戦っていると、左上にあるゲージが右に進みはじめます。

オレンジ色から緑色のゲージに入ると、オーバードライブ状態となって、攻撃力が防御力が上がります。

一方、赤いゲージに到達してしまうと被ダメージが上がってしまいます。

敵の攻撃もゲージが上がってしまうので、黄色くハイライトされているスキルがあったら積極的に使っておくといいです。

また、戦闘難易度、緑ゲージの幅をゲーム設定で優しめに変えられるので、戦闘が難しい・倒せない方は下げてみてください。

さらに、戦闘後はTPHPともに回復するので、回復いらずでストレスフリーなのがイイ!!

スカイアーマーというモードで戦う戦闘でもオーバードライブシステムがあります。

通常の戦闘とは仕様がまた違うのですが、基本気をつける事は一緒です。

(↑の画像見ながら上下スクロールするとちょっと面白い)

スカイアーマー

Chained Echoesには、スカイアーマーというシステムがあり、ストーリーを進めていくと、マップ上をスカイアーマーで移動することが可能になります。

大きな変化は戦闘中にスカイアーマーで参加することができ、普通の雑魚敵をワンパンする事も可能になります。

スカイアーマーを使用できるキャラクターは、最初から最後まで固定されていますが、特に不便は無いので気にしなくても大丈夫です。

更に装備のカスタマイズも豊富で、熟練度システムも存在しどんどん強くすることも可能です。

スカイアーマーは戦闘以外にも、宙に浮く事も可能で水の上や、島や島の行き来なども可能になる場所も存在するので、攻略がし易くなります。

空を飛ぶまでには少し条件がありますが難しくはないので満たしておくことをおすすめします!

フレームという外側を変えると性能だけじゃなく、見た目も変わります。

更に、色を変えることも可能なので自分が好きなカスタマイズをしてみてください!

レベルとスキルシステム

スキルはグリモワールの欠片というボスや特定の条件を満たした敵などを倒すと入手できます。

Chained Echoesは経験値でスキルを一切覚えません。なのでレベリングをひたすらして強くするという事が不可能になっています。

キャラによって覚えるスキルが異なるので、用途に沿った取り方をすることをおすすめします。

また、パッシブスキルは装備できる制限があるので、取ったものがすべて発動するというわけではないので、気をつけましょう!

アクションスキル・パッシブスキルはスキル設定画面で装着をしなくてはいけません。

限られた数しか着けられないので、色々試してみて状況に合わせて着けてみてください!

またこのゲームはスキル熟練度があり、経験値のかわりにスキルの熟練度がたまります。

レベルを上げていくと効果も段違いで変わるので、SPを使って上げるか装着をしてレベルをあげてください。

更にクラスが存在し、クラスアクションスキル枠にのみ設定ができるようになります。

スキルは、マップ上に存在する像に話しかけて条件を達成できれば開放されます。

クリスタル

Chained Echoesには、クリスタルという簡単に言えばFF7にあった、マテリアに近いシステムがあります。

能力の付いているクリスタルを武器や防具につけて様々な効果を発動させます。

使用TPを減らせるものもあれば、攻撃力を上げるもの、更に戦闘開始に有利になるバフなどもつけるクリティカルが存在します。

クリスタルは、入手して自分で強化をしていけば最高効率化されたクリスタルが出来上がることもあります。

色々試してみて自分の好きなカスタマイズをしてみてください!

一度作ったクリスタルは、装備アイテムに自由に付け外しが出来、使い回せるので安心してください。

最近のゲームの良いところ取り+小ネタ

ゲーム自体は昔ながらのJRPGで、そこに最近のゲームによくあるテレポート機能やマップ機能が追加されていて、移動も快適になっています。

また、メインクエストやサブクエストの大体の場所を表示してくれて、とてもわかりやすくしてくれています。

メインはオレンジ、サブクエストは青のサークルで表示されます。

テレポートは一度行って開放された場所のみですが、マップにいくつかポイントが設置されているので、どこいくまでに遠くなるという不便もありません。

サクサクです!

モンスター図鑑

このゲームには、モンスター図鑑も存在し、一度戦ったモンスターの説明がある程度記載されるようになります。

翻訳がしっかりされてるのもあり、説明一つ一つが面白い内容なので、時間があれば見てみるといいかもしれません!

モンスター図鑑を見ながらスキルを会得するなんてキャラクターも存在するので、是非活用してみてください!

トレードアイテム

コメントが更に面白いのがこれ!!トレードアイテム!!

トレードアイテムとは、換金アイテムです。

一部の換金アイテムの条件を満たすとショップにアイテムが追加されるといういい事も実はあったりします。

ですが、基本は売るときにしかアイテムとして見ることがほぼ無いアイテムになります。

アイテム一つ一つに説明が書かれているのですが、それが面白い面白い。

例えばこの「コーヒー豆」読んでみたあとに、あぁ、確かに…ってなりました。

翻訳が上手いならではの、ことわざネタもあったりでどれも全部面白いので是非売る前に見てください。

アイテム一つ一つによくこんなにコメント考えたなぁと関心と同時にニヤッする事間違いなし!

報酬ボード

報酬ボードとは、今でいうバトルパス的なものです。

条件を満たしてアイテム報酬をもらう、これの繰り返しになります。

繋げて条件を見せると、チェインが発生します。

この、チェインを一定数満たすと更に追加報酬がもらえるようになります。

チェイン報酬はクラスを覚えるために必要なアイテムがもらえるので、出来るだけチェインを続かせて報酬をもらうといいです!

基本的な条件は難しくはないですが、ストーリーを進めないと満たせない物も少なくはないので、全制覇には少し時間がかかるかもしれません。

パーティーメンバーについての注意

一部のパーティーメンバーは、サブクエストを進めないと仲間になりません。

サブクエストをせずストーリーを進めた事がないのでわかりませんが、パーティーメンバー全員を揃えたい場合は気をつけてください。

さいごに

あえてストーリーの部分には一切触りませんでしたが、ストーリーも導入部分から面白く、続きが気になるお話でした。

キャラクターのちょっとした面白い性格部分がクスッと来たり、ダークな部分でがっつり心を鷲掴みにされたりと、感情が色々と忙しくなる作品でした。

キャラクターの個性が一人ひとり生かされているのも良いところです。

このゲームの良いところを上げるときりが無いのですが、ダントツで良かった所がBGMの良さです。

きれいなドット絵の世界と、サウンドトラックが欲しくなる音楽との組み合わせがとても素敵です。

冬休みゆっくりまったり横になりながらプレイしてみては如何でしょうか。

ライター紹介

めだまやき
めだまやき
初心者ライターの「めだまやき」です。
PCゲームを中心にジャンル幅広く遊んでいるライトゲーマーやってます!
好きなジャンルはMMO、ハクスラ、サバイバルゲームです!
今までやってきたゲームで面白かったゲームを紹介していきたいので、よろしくおねがいします!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト