【崩壊:スターレイル】Ver.2.2復刻ガチャ!トパーズと符玄どっちを引くべき?

Ver.2.2目前!ガチャのPUキャラ&スケジュールが公開!

先日ついに1周年を迎えた「崩壊:スターレイル(スタレ、崩スタ)」。

Ver.2.2「涙は目覚めの後で」の予告番組にて、次バージョンのガチャ情報が公開されました!

5/8~5/29(前半)は「ロビン」と「トパーズ&カブ」5/29~6/18(後半)は「ブートヒル」と「符玄」がPUとなります。

今回は、復刻キャラであるトパーズ&カブ符玄について「何が強いのか」「引くべきか」をざっくり解説していきます!

  1. 耐久キャラが揃っていないなら符玄最優先!
  2. トパーズ&カブよりはロビンの方が優先度高め!
  3. ホタルも控えているので、ガチャの引きすぎには注意!

この記事は3分で読み終わりますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

トパーズ&カブの性能解説!強み・弱みはどこ?

まずは、前半に復刻されるトパーズ&カブについて解説していきます。

トパーズ&カブは「巡狩」の運命を歩む「炎」属性のキャラクターで、追加攻撃に特化した性能を持っています。

トパーズ&カブのココが強い!

トパーズ&カブの火力ソースは、召喚物の「カブ」による追加攻撃です。

味方が追加攻撃を行うとカブの行動順が50%早まるため、パーティ全体で追加攻撃の回数を稼ぎ、手数を増やして殴るのが基本の動きです。

また、トパーズ&カブは、「負債証明(敵が受ける追加攻撃の被ダメージアップ)」というデバフを敵に付与することができ、追加攻撃に特化したパーティのサポートも行うことができます。

また、トパーズ&カブの通常攻撃と戦闘スキルは追加攻撃扱いとなるため、トパーズの行動でカブの行動順を引き上げることが可能となっています。

必殺技はカブの攻撃を2回分強化するもので、カブの与えるダメージが大幅にアップします。

  • 召喚物の「カブ」が火力ソースのサブアタッカー
  • 味方が追加攻撃をするたびに、カブの行動順が早まる
  • 「負債証明」状態の敵は追加攻撃の被ダメアップ
  • トパーズの通常攻撃・戦闘スキルは追加攻撃扱い
  • 必殺技はカブの攻撃を大幅強化

総じてトパーズは、「追加攻撃パーティのサブアタッカー兼サポート役」と言えるでしょう。

トパーズ&カブのココが弱い…

トパーズ&カブの難点としては、サブアタッカー的な性能をしているため、メインアタッカーと比べると火力は若干見劣りするという点です。

現時点では貴重な炎アタッカー枠ですが、メイン火力としては物足りないと感じてしまうと思います。

また、追加攻撃パーティの最適解を組むには、「Dr.レイシオ」「アベンチュリン」といった限定★5キャラを揃える必要があります。

キャラを揃えた上で、トパーズ&カブ本人にもモチーフ光円錐を持たせないと、うまくパーティの追加攻撃が回りません。

真価を発揮するための編成が高級というのも、ネックなポイントの1つです。

  • サブアタッカー寄りの性能なため、火力は少し見劣りする
  • 真価を発揮するためのパーティが高級

探索で役に立つ「カブ」の能力

トパーズ&カブをフィールドで操作する時、召喚されているカブは、マップ内の戦利品(宝箱)を自動で捜索してくれます。

新規マップの探索をする際、カブを連れているだけで簡単に戦利品が見つかります。

探索に必須!というわけではないですが、これもトパーズ&カブの強みの1つです。

符玄の性能解説!強み・弱みはどこ?

続いて、後半に復刻される符玄について解説していきます。

符玄は「存護」の運命を歩む「量子」属性のキャラクターで、パーティの耐久を担う役割を持っています。

符玄のココが強い!

符玄は、戦闘スキルで「窮観の陣」を起動し、味方が受けるダメージの大半を肩代わりすることができます。

この「窮観の陣」が起動している間は、味方に行動制限デバフを確定で防ぐ効果や、最大HPアップと会心率アップのバフを配ることができます。

「窮観の陣」は3ターン継続するため、符玄は基本的に通常攻撃を撃ち、SP回復役になることができます。

さらに符玄は、自身のHPが50%以下になると、失ったHPのほとんどを勝手に回復します。

この回復回数は必殺技を撃つことで回復できるため、実質ほぼ無限に符玄のHPが元通りになります。

必殺技を撃つことで味方のHPも回復ができるため、符玄1人で安定して耐久枠を担うことができます。

  • 味方のダメージを肩代わりする特殊な存護キャラ
  • 味方に行動制限デバフ抵抗、最大HP&会心率アップのバフも配れる
  • SP回復役になれる
  • HPが50%以下になると自身でHP回復できる
  • 必殺技で味方のHP回復も可能

符玄は「1人で耐久と火力サポートを担える万能タンク」と言えます。

符玄のココが弱い…

符玄の弱みとしては、強力な全体攻撃に弱いという点があります。

ストーリーや歴戦余韻程度なら耐えられますが、模擬宇宙の高難易度では敵の火力が高く、符玄が耐えきれないことがあります。

また最近は、スウィート・ゴリラやサムなど、符玄ではギミック対応できない敵が増えています。

符玄に頼りきりだと苦戦する場合もありますので、敵に合わせて符玄を使うかどうかを見極める必要があります。

  • 強力な全体攻撃に弱い
  • 最近はメタられ気味

符玄の光円錐は引くべき?

符玄のモチーフ光円錐「閉ざした瞳」は、あった方がいいがなくてもどうにかなる、という評価です。

ヘルタショップで交換できる★5光円錐「記憶の素材」などでも十分に活躍できます。

そのため、無凸無モチで活躍させられるのが、符玄の強みの1つでもあります。

トパーズ&カブと符玄、どっちを引くべき?

まず大前提として、推しなら絶対に引きに行きましょう。

というのもスタレのガチャは、一度PUを逃すと次に復刻されるのが半年後…という可能性が大いにあるのです。

推しの有無はモチベーションに関わってきますので、トパーズ、符玄が好きな方は迷わずガチャを引きましょう!

手持ちと相談して引くかどうかを決めよう!

それではここからは、性能面で引くべきかの話をしていきましょう。

まず第一に、耐久キャラが揃っていないなら真っ先に符玄を引くべきです。

混沌の記憶や模擬宇宙の高難易度では、耐久キャラが2人求められます。

そのため、耐久キャラの層が薄い方(特に初心者)は、符玄を引くことを強くおすすめします!

トパーズ&カブは優先度低め

追加攻撃パーティを極めたい方には、トパーズ&カブはおすすめです。

しかし、同時に新実装されるロビンの方が汎用性が高く、モチーフ光円錐の依存度も低いため、引く優先度は高いです。

さらにトパーズは、限定★5の炎アタッカーという立場も今後ホタルに奪われる可能性があります。

そのため、星玉に余裕があり、かつ追加攻撃パを強く使いたい!という人以外は、トパーズ&カブはスルーが安定かと思います。

  • 耐久キャラが揃ってないなら真っ先に符玄を引こう!
  • トパーズ&カブよりもロビンの方が汎用性があり、優先度高め
  • ただし推しキャラなら迷わずに引け!!!

さいごに

今回はVer.2.2のガチャについてお話してきましたが、Ver.2.3では「ホタル」「ジェイド」が実装される見込みです。

特にホタルは人気キャラですし、待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

今後のガチャ展開もありますので、星玉のご利用は計画的に!無理のない範囲で!スタレを楽しみましょう!

ちなみに私は性能度外視でブートヒルを引きます。

それでは皆様、より良い開拓の旅を~!

ライター紹介

雪樹
雪樹と申します。『崩壊:スターレイル』をはじめ、主にスマホゲームをプレイしています。「たくさんの人に、わかりやすく伝える」ことをモットーに記事を書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!