【プロスピA】初心者の方でも打撃を成功させる方法!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

プロスピの打撃、Vロードやイベントは簡単に打てます!

無理に強振モードで打撃をしなくても実はミート打ちでもパワー50くらいあればホームラン打てるんです!

Vロードやイベントだと打撃チャンスは2回〜5回しかないのですが、打てないだけでゲージが貯まらず報酬などを逃していませんか?

そんな時はミート打ち、ゾーン打ちを多用しながら報酬を確実に取っていきましょう。

  1. 無理して強打で打つ必要なし
  2. ミート打ちでもホームラン
  3. 強打の練習をしながらゾーン打ち
  4. リアルタイム対戦には使えません

この記事は3分ほどで読むことができます。

イベントとVロードでは練習しながらプレイ

Vロードやイベントで、監督指示通りにゲームをプレイするとゲージが貯まりますよね?

これは最大に貯めると報酬がもらえるので確実に毎プレイでこなしていきたいです。

そのため打撃を落とすわけにはいかないのです。

強振の方が打撃は強いので強振で打ちたいですが、打ち上げたりエラーをしたら意味がないのでまずは練習しながら打撃をしていきましょう!

どのように練習しながら打つかというと、2ストライクまでは空振りしても構わないので2ストライクまでは強打モードで当てる練習をします。

強烈な変化球の場合は、無理に当てて打ち上げるくらいなら見送りをするという実際の野球でも行われている方法です。

狙って打っていきたいのは「ストレート」「弱めのカーブ」「スライダー」この3つは軌道が非常に分かりやすいので、ヒットやホームランを狙って打ちやすいです。

打撃の狙い方

投手の上に、変化球のゲージがありますので、打撃チャンス開始時はそこをまず確認しましょう。

そこでどのような変化球を持っているかを確認できるので、確認したら大体どのような球が来るかを予想しながらプレイ開始をします。

リアルスピード以外は球の回転までしっかりと再現しているゲームなので目の良い方は目で見てどの様に球が回転しているかが見てわかる方もいます。

普通はよくわからないまま球が到達しますので、球の流れる方向を見て変化球を判断します。

カーブの場合

球が少し斜めに山なりになってきますので球の予想位置を確認します。

球の到達予想より少し斜め下あたりを狙って打っていきます。リアル球速以外は到達まで時間があるのであとは強打の丸に入れて振るだけ!!

ストレートの場合

球の予想位置からほぼ動く選手は少ないのでそのままタイミングを合わせて打っていきます

タイミングが合えばヒットもしくはホームランが打てます。

ファールになったり打ち上がったりする場合はタイミングがずれてますので、少し早くしたり、遅くしたりと打撃タイミングを調整していきます。

スライダーの場合

スライダーは相手投手によって移動距離が変わります。

真横に動きます。ゲージを確認して方向を確かめ予測ポイントの真横に強振の丸を持っていってあとはタイミングを測って打ちます。

タイミングが合えば遠くに飛びますが打ち上がる様なら位置が少しずれてます。

ファールになってしまう場合は、位置は合っているのですが、タイミングが遅いか早いかを考えながら難しいですが、あとは調整していきます。

カットボールやツーファムの場合

見極めは難しいのですが、ボールの到達まで、ほとんど到達点が動かないのが特徴です。

ほんの少しだけ真ん中からずらされる球なので、打ち上げたりしてしまいます。

最初の頃は見送っても良いのですが使われる頻度は高いので、ストレートより少し遅いと感じた場合は少しだけ左右に動かし打ってみてください。

変化球としてはそこまでキツくないので、ホームランが狙える球です。

打撃を成功させるためには初期設定も大事

打撃を成功指すために、初期設定も忘れずに行います。

強打のミートの色を変えたりして、自分が一番見やすい色に設定をしていきます、私は緑に設定をすると見やすかったので緑にしています。

白だと背景や相手選手、自身のチームユニホームとかぶって判断が難しくなってしまうので緑にしました。

カーソルの移動速度などを調整することで、強烈な変化球にも対応できるようになります。

自分に合ったカーソル速度を設定します。

設定の仕方は最初は0になっているので、そこを1づつあげていき自分が一番合わせやすいところを見極めてください。

設定が済んだら練習モードで試して!

練習モードは少し分かりかなり分かりにくいところにあるのですが、リアルタイム対戦の中に実はあります。(私も最初はどこにあるのか知りませんでした)

リアルタイム対戦の練習用モードなので球速はかなり速いですが練習にはなるので、試してください!

打てなくてもノーリスクなのでミートゲージやカーソルの速度チェックにも役立ちます。

※Vロードやイベント試合にある大きなミート打ちはないので、ステータスの低い選手や、初心者の方はVロードで練習するのもありです。

実は誰でも打てるミート打ち

私自身も育成のため低レベル選手をオーダーに入れているので、ミート30の選手も出てきます。

その時に強打で打とうとすると、ミートが小さすぎてエラーにつながりやすいので、そこはゾーン打で打っています。

タイミングさえしっかり掴めば普通にヒットが打てるのでやはり報酬のためには欠かせない選択肢です。

ゾーン打ちは、オレンジの四角に球がくればよく飛ぶというような説明書きがゲーム内にありますが、しっかりとタイミングを合わせればオレンジ四角の外でもしっかし打てます。

ゲームとして凄いところは内角のきつい球や、上ギリギリの球だと飛びにくいのでど真ん中やした方向の球が来た際にタイミングを合わせて打っていきましょう。

ボール球はどんなにタイミング良くても空振り判定なのでその辺りはお気をつけください。

そんなこと言われても強打で振りたい方!

私自身もそうなのですが、強打の方が明らかにミスっても飛ぶので強打で打ちたいんです(笑)その様な方は私と同じなので、2ストライクを取られるまでは強振でバンバン振っていきましょう!

三振だけはカッコ悪いし、スコアはゼロになってしまうのでボールを見極めながら比較的ゆるい変化球やストレートが来ることを祈りながら強打で振っていきます。

変化球のキツイ球は見送りして、それでも2ストライクになってしまってからゾーン打ちに変更し常にどの試合でも練習をする気持ちで打って行けば、しっかり打てる様になるので頑張りましょう!

試合に勝ったりゲージが溜まって良い報酬が貰えるので無理に強振で三振して何ももらえない状況だけは必ず避けていきましょう!

まとめ

打撃はゲームを進めていく上で必ず必要になってきます。

その中で打てるだけでイベントでもらえるスコアが高かったり、Vロードでもらえる報酬が増えたりと、ゲームをする中で有利に進めることができるのが打撃です。

投球モードも大事なのですが、打撃の方がゲームをしていて楽しいのです。

まずは打撃を練習してその後から投球練習に移行していくとゲームの進行が楽しくなってくると思っております。

リアルタイム対戦などは強者ばかりなので、この程度の練習だと勝てないかもしれませんが練習あるのみだと私は考えています。

あとは選手の育成や強化も大事になってきます。

被り選手や自身で使うことのない選手は積極的に素材にして選手強化をし、ミートとパワーをあげて少しでも打てる選手育成も忘れない様にしましょう。

ライター紹介

じゅん
じゅん
プロスピ歴4ヶ月で自チーム編成できました、レベル99。ラスシェル少々とグラブルを時々してます。よろしくお願いします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト