【あつ森】1月に捕れる生き物

 ランク(順位) 神Lv6(6403
 経験値  9,089
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開ライターランキングTOP10

はじめに

年の初めの1月。

リアルの体感も寒いですが、【あつ森】の世界も一面雪景色の極寒の世界です。

そんな寒い【あつ森】ですが、どんな生き物がいるのでしょうか?

今月もチェックしていきます。

  1. 1月から捕れるようになる生き物
  2. 引き続き捕れる生き物
  3. 2月以降捕れなくなる生き物

この記事はだいたい3分で読み終わるので、ぜひ最後まで見ていってください。

1月から捕れるムシ

残念ながら、1月から新しく捕れるようになる魚はありません。

増えない代わりに、捕れていない虫が出現する確率が上がるので時間帯を決めてじっくり向き合うことをお勧めします

引き続き捕れるムシ

時間帯買取価格(ベル)
モンシロチョウ4:00~19:00160
オオゴマダラ8:00~19:001000
モルフォチョウ17:00~8:004000
アカエリトリバネアゲハ8:00~17:002500
19:00~4:00130
ハチ一日中2500
イトトンボ一日中500
オケラ一日中500
ゴマダラカミキリ一日中350
フンコロガシ一日中3000
ミノムシ一日中200
ハエ一日中60
カタツムリ一日中250
ダンゴムシ23:00~16:00250
ムカデ16:00~23:00300
クモ19:00~8:00600
タランチュラ19:00~4:008000

2月以降捕れなくなるムシ

2月から捕れなくなるムシはありません。

新しく捕れるようになるムシも無いので、本当に寂しい1月です。

寒さもあって、ムシの出没数も限られています。

珍しいものはほとんど出現さえ少ないので取れやすさも厳しい状態です

繰り返しになりますが、捕れていない「ムシ」の時間帯を調べて、じっくりと捕獲を狙ってください。

1月から捕れるサカナ

こちらも残念ながら1月から新たに捕れる魚はありません。

捕れていない「サカナ」があったら、時間帯を調べ「エサ」を準備してじっくりと向き合いましょう。

ねらい目は「イトウ」なかなか出ませんが、捕れる期間も短いので今しかありません!

引き続き捕れるサカナ

時間帯買取価格(ベル)
タナゴ一日中900
オイカワ9:00~16:00200
フナ一日中160
ウグイ16:00~9:00240
コイ一日中300
ニシキゴイ16:00~9:004000
キンギョ一日中1300
デメキン9:00~16:001300
ランチュウ9:00~16:004500
ドンコ16:00~9:00400
ブルーギル9:00~16:00180
イエローパーチ一日中300
ブラックバス一日中400
ワカサギ一日中400
イトウ16:00~9:0015000
チョウザメ一日中10000
クリオネ一日中1000
フグ21:00~4:005000
アンチョビ4:00~21:00200
アジ一日中150
スズキ一日中400
タイ一日中3000
カレイ一日中300
ヒラメ一日中800
イカ一日中500
マグロ一日中7000
カジキ一日中10000
チョウチンアンコウ16:00~9:002500
リュウグウノツカイ一日中9000
デメニギス21:00~4:0015000

2月以降捕れないサカナ

こちらも来月以降捕れなくなる魚はありません。

ムシ同様、新しく捕れるようになるサカナも居なければ、今月で捕れなくなるサカナもありません

とはいえ、種類はたくさんいるので根気よく「つり」をすることをお勧めします。

「エサ」は必須。

繰り返しになりますが、この時期しか捕れないものもあるので、粘ってみるのも良いと思います。

種類が少ないからこそ「レア」なものが出現する確率が上がります。

1月から捕れる海の幸

こちらも残念ながら、1月から新たに捕れるようになる海の幸はありません。

しかし、この季節しか捕れない「海の幸」は多いので、たくさん潜ってみましょう。

「ベル」稼ぎなら断然「海の幸」をお勧めします。

引き続き捕れる海の幸

時間帯買取価格
ワカメ一日中600
ナマコ一日中500
センジュナマコ16:00~9:0010000
ヒトデ一日中500
イソギンチャク一日中500
ウミウシ一日中600
アコヤガイ一日中2800
オイスター一日中1100
ホタテ一日中1200
バイガイ一日中1000
タコ一日中1200
ダンジネスクラブ一日中1900
ズワイガニ一日中6000
タラバガニ一日中8000
フジツボ一日中600
アマエビ16:00~9:001400
シャコ16:00~9:002500
カイロウドウケツ一日中5000

2月以降捕れなくなる海の幸

今月新たに捕れる「海の幸」がないにも関わらず、来月から捕れなくなるものが2つあります。

ただでさえ種類が少ないのに、種類が減ってしまうのは本当に寂しい限りです。

まだ捕れていない人は1月中に捕獲しておきましょう。

アワビ

時間帯 16:00~9:00

買取価格:2000ベル

ロブスター

時間帯 一日中

買取価格:4500ベル

さいごに

真冬の1月は捕れるものが限られています。

ムシに関しては「モンシロチョウ」か「イトトンボ」くらいしか飛んでないといっても過言ではないくらい。

「サカナ」も釣れるのは「アジ」や「タナゴ」ばかり。

釣れるはずの「ドンコ」がなかなか釣れなくて、模型作りに専念している身としては、釣れなくて本当に困っています。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ちいちい
アラカンゲーマーちいちいです。
40年以上前の「カラーテレビゲーム」「ゲームウォッチ」あたりから
広く浅くゲームをしております。
ライターの経験はなく、節約とか手作りとかをする普通の主婦の普通の生活を送っておりました。年齢をかさねた今、この先の人生は好きなことだけをして生きていきたいと思い、好きなゲームとそれに関連することが中心の生活になっています、
現在は【あつ森】1本ですが、「おばさん」のできる範囲で「おばさん」の目線で分野を広げていけたらと思っております。
大好きなゲームにかかわる仕事ができることにとても感謝しております。