【あつ森】大晦日のカウントダウンを楽しもう~初日の出もご紹介

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

大晦日だけのイベント

一年納の日、大晦日。

【あつ森】の大晦日も住民が集まる「カウントダウン」があります。

今回は一年納のイベント「カウントダウン」と1月1日しか体験できない、「初日の出」と「沈む太陽」をご紹介します

  1. カウントダウンの楽しみ方
  2. カウントダウンでしか手に入らないアイテム
  3. 1月1日だけの朝日と夕日

この記事はだいたい3分ほどで読み終わるので、最後まで見ていってください。

大晦日のカウントダウン

12月31日の大晦日はカウントダウン準備のために、広場には「しずえさん」と「たぬきち」が広場に立っています。

案内所は一日中使用不可になっています。

夜の準備のために朝からずっと立っているなんて、翌日の5時までずっと立ってるようです。

23:00以降に家から出ると「広場」でカウントダウンが始まったことをお知らせしてくれます

しずえさんに話しかける

広場に立っている「しずえさん」に話しかけてみましょう。

カウントダウンを盛り上げる「ライトスティック」がもらえます。

この「ライトスティック」は「とたけけ」のライブ日に「たぬき商店」で買えるものと同じです。

たぬきちに話しかける

今度は「たぬきち」に話しかけてみましょう。

カウントダウンイベントだから、屋台を用意しているんだとか。

「たぬきち」は商売っ気たっぷりです。

でも、クラッカーは少しだけプレゼントしてくれるので、ちゃんともらっておきましょう。

屋台で売っているのは「ニューイヤーハット」もしくは「ニューイヤーシルクハット」のいずれかです。

屋台に摘まれているもののみ。

年によって種類が違うのに加え、色も4色しか手に入りません。

カラバリは全8色あるのですが、手に入るのは4色のみ。

全ての帽子を手に入れるには4年かけないといけません。

タイムトラベルしたくなりますね。

また、カタログ表示はされますが、非売品と表示され通販で入手することはできません。

ニューイヤーシルクハット

販売価格:500ベル

カラバリ全8色

カタログ表示されますが、注文で取り寄せることはできません。

ニューイヤーハット

販売価格:500ベル

カラバリ全8色

パーティといえばこの形!

三角のとんがり帽子はパーティアイテムとして年中使えるアイテムではないでしょうか?

住民たちと会話を楽しむ

最後の瞬間までは広場に集まった住民たちとの会話を楽しみましょう。

話す相手によってカウントダウンの楽しみ方が千差万別。

性格や種族によって話す内容が違うのでしっかりと全員に話しかけましょう。

広場に来ていない住民は、自宅まで押しかけてしまいましょう。

待ち遠しいと言いながら広場に出てこない住民も居ますので、そのちぐはぐさに突っ込みを入れたくなるところです。

5分前になると、広場に居る住民たちは一斉に「ライトスティック」を手に取り始めます。

遅れないように手持ちの準備をしましょう。

1分前に始まるカウントダウン

会場に設置された大きな時計が12:59、つまり今年が残り1分になると、広場に集まった住民は一斉に時計に注目します。

カウントダウンの本番の始まりです。

数字をジッと見つめる住民たちですが、10秒前になると住民たちは数字に合わせて「ライトスティック」を振り始めます

タイミングを合わせて「A」ボタンで突きあげましょう。

チャンスは10回のみ!

なかなか難しいのでチャレンジしてみてください。

HAPPY NEW YEAR

新年になった瞬間から花火が上がり始めます。

2発目はその年の数字なので、見逃さないように!

住民たちは新年を迎えたことを体で表現するようにスキップをして広場を走り回っています。

さっきまでとは違う会話が楽しめるので、全員と話してみましょう。

2:00まではお祭り騒ぎが続くので、新年を迎えたことをじっくりと楽しみましょう。

新年最初だけの特別なセリフ

新年の最初だけの特別なセリフを、住民以外にもしゃべってくれます。

新年になった最初だけなので見逃さないようにしてください。

マスターは何事もなかったようにコーヒーを飲ませてくれた後、帰り際に画像のセリフを言ってくれます。

タヌポートのチェック

5:00以降のいつもの一日の始まりのあと、案内所は元通りOPENされています。

大晦日に一日中使えなかった「タヌポート」をチェックしましょう。

なんと、500マイルのプレゼントと、7日以上の連日アクセス日数として扱ってくれるというオマケ付き

「一年の計は元旦にあり」

新年早々、翌日から頑張るためのチャンスが貰えるので、毎日のルーティンを再開しませんか?

初日の出

元日だけのイベントとして,

朝日と夕日を直接見ることができます。

初日の出は7:00に昇り始め、約30分朝日を眺めることができます。

ご来光は神々しいですよ。

普段は見ることができない太陽が拝めます。

日の入り

日の入りは16:30から始まって約30分で沈みます。

日の出よりもこちらの方が太陽がはっきり見えるので希少です。

普段は光だけで太陽は見ることができないので、元日だけの「日の出」と「日の入り」は記念撮影にもうってつけです。

さいごに

年に1度の事が立て続けに起こるこの年末。

何年もこの【あつ森】をやってても、年末のあれこれはやり忘れていることだらけ。

忙しい年末だけは時間操作して全部体験してみましょう。

ライター紹介

ちいちい
アラカンゲーマーちいちいです。
40年以上前の「カラーテレビゲーム」「ゲームウォッチ」あたりから
広く浅くゲームをしております。
ライターの経験はなく、節約とか手作りとかをする普通の主婦の普通の生活を送っておりました。年齢をかさねた今、この先の人生は好きなことだけをして生きていきたいと思い、好きなゲームとそれに関連することが中心の生活になっています、
現在は【あつ森】1本ですが、「おばさん」のできる範囲で「おばさん」の目線で分野を広げていけたらと思っております。
大好きなゲームにかかわる仕事ができることにとても感謝しております。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト