【Ark: Survival Evolved】中型~大型用 恐竜テイムの家 建築ガイド【捕獲施設】

 ランク(順位) 冒険者(83384
 経験値  848
獲得バッジ

はじめに

ARK で強くなるには、強い恐竜を手に入れなければなりません。

しかし、そのためには自分も強くなければならない…ということはまったくありません

捕縛用の施設を建てるだけで、皮の服と槍がメイン武器の原始人でもトリケラトプスはもちろん、あの憧れのスピノサウルスをも、序盤でテイムすることが出来るのです!

  1. まずはテイム成功の実例をお見せします。
  2. テイム用の施設を建てるには?
  3. テイム前に準備するものと、テイム中の注意点。

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

この記事を参考にしながらのゲームプレイは2時間程度です。

建築1時間テイム1時間といったところでしょうか?

弱くても強い恐竜がテイムできる!

主人公は石斧+皮装備の原始人

エングラムは石の建材までしか覚えていません。

武器は麻痺矢だけ。

これでも捕獲用の施設を使えば、レベル 100 超えのスピノサウルスをテイムできるのです!

自分が弱くても、人類の知恵を使えば序盤で強い恐竜をテイムして連れまわせます。

テイムのための施設

どんな施設が必要?

恐竜に壊されない石造りの家が必要です。

木や藁だと恐竜の攻撃で壊されてしまいます。

恐竜を部屋に誘いこんで閉じ込めるので、恐竜を閉じ込める部屋と、部屋に落とし込む階段、そしてプレイヤーだけが逃げられる裏口という要素が必要です。

建て方

用意するのは以下。

石の土台 20個

石のドア枠 64個

石の階段 25個

少し材料集めが大変ですが、頑張りましょう。

  • 家の土台を建築

3×5の石の土台を置いていきます。

テイムしたい恐竜がいる近くの、海岸など、広い場所に建築します。

  • ドア枠を四方に設置

4方にドア枠を高く高く積み重ねます。

大体4段~5段くらいにするのが良いでしょう。

  • 恐竜を誘いこむ階段を設置

恐竜を部屋に誘いこむための階段が必要です。

階段が広ければ広いほど、恐竜を誘いこみやすいので1辺を階段にするとやりやすいです。

階段を繋げられなくなったら、下に石の土台を置くと、上に階段を設置することができるようになります。

建築の注意点

ドア枠で作り壁の高さですが、中型恐竜がターゲットであれば2段で十分です。

大型の恐竜は2段だと乗り越えてしまいます。

4段から5段が推奨です。

テイムの手順

テイムに向け、準備するもの

気絶させる手段

麻酔矢でOKです。

ただし、強い恐竜は気絶耐性も高いので、スピノサウルスを眠らせるのであれば麻酔矢が150本以上必要です。

気絶を維持する手段

麻酔薬で気絶の時間を延長することが出来ます。

気絶からの回復時間は、恐竜によって違いますが、回復しきる前に麻酔薬を投入して起きないようにしましょう。

使い方は、恐竜のインベントリに麻酔薬を入れ、麻酔薬を選択して「消費」ボタンを押してください。

恐竜の餌

肉食であれば肉、草食であればベリーが必要なので、あらかじめ用意しておきましょう。

周りの肉食恐竜の掃除

気絶させたテイムしたい恐竜を餌だと思って食べにくる肉食恐竜がいます。

事前に排除しておきましょう。

装備品を入れる箱

麻酔矢や麻酔薬、餌、装備品などは、最初は箱に入れてその辺にまとめておきましょう。

なぜなら、恐竜を罠に誘いこむ時は、裸でやるからです。

うまく罠に誘導できなければ、何度も死ぬことになります。

その時に装備の回収からやらなくて良いので、失って困るものはちゃんと箱に入れておきましょう。

テイムの手順

テイム開始

テイムしたい恐竜を見つけたら、こちらを見つけてもらいます。

肉食恐竜だったら勝手に追いかけてきますが、草食恐竜であれば1発殴ってみましょう。

家への誘導

追いかけられたら、相手があきらめない速度で逃げて、家に誘導します。

家の大階段を昇り、恐竜も階段を昇るように誘導します。

自分を追いかけて家の中に入るよう、階段から飛び降り、そのままドア枠を抜けて反対側へ逃げます。

恐竜はドア枠を抜けられないので、これで捕獲完了です。

気絶させる

次は箱にまとめておいた装備を取り出し、麻酔矢でひたすら打ちます。

どれだけ暴れても、抵抗しても、恐竜は石を壊せないので安全です。

でも、あまり近づきすぎないようにご注意ください。

特に大型は攻撃範囲も広く、うっかり殴られると一発昇天です。

根気よく打っていけば、いつかは眠ります。

いよいよ餌付け

気絶したらその恐竜の好物と麻酔薬を持って近づきます。

インベントリが開けますので、開いて餌と麻酔薬を突っ込みます。

後は餌を自動的に食べてくれるので待ちます。

気絶値は減ってきたら麻酔薬を消費して、目覚めないように調整していきましょう。

テイム値が100%になったら、テイム成功です。

外に出そう

壁に囲まれて居ますので、恐竜が通れるくらいに2~3枚壁を壊して外に出ましょう。

次に使う時には、壁を再建して利用します。

さいごに

捕獲施設を使えば、序盤でも強い恐竜をゲットできますので、是非是非試してみてください。

私も、スピノサウルスが序盤の海岸にいて絶望してましたが、これで頼もしい護衛に代わってくれました。

小型用や飛行用の捕獲施設もあるようなので、これらの紹介もできたらと思います。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

Office Nobu
Office Nobu
ゲームを愛するエンジニア。
ゲームを買う金を稼ぐために、エンジニアをやっている人。
じっくりしつこく、ゲームを楽しんでます。

主戦場はStarmで、以下のゲームがお気に入りです。
オープンワールド系( ARK / Skyrim / Fallout / Witcher )
歴史シミュレーション(信長の野望/三国志/太閤立志伝/ Hearts of Iron)
その他( Wizardry / Civilization / Lunatic Dawn )