【フラッシュパーティー】パーティー記録攻略【シビ編】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

始めに

このフラッシュパーティーの顔とも言えるイケメンヒーロー、それがシビ。

本日はこのシビの痺れるパーティー記録に於けるプレイスタイルと攻略をお届けします。

  1. シビの特徴
  2. シビの動きや戦術
  3. 苦手なヒーロー
  4. オススメのパートナー

今回の記事は3分ほどでお読みいただけるので、よろしければ最後まで目を通してみてください。

シビの特徴

圧倒的なスピード

シビは全てのヒーローの中でもトップクラスの移動速度を誇ります。

相手にボールを奪われたり、ゴールを狙われた時でもその圧倒的なスピードで失点をカバーすることができます。

攻撃速度が早い

移動速度が早いだけではなく、攻撃も素早く繰り出すことができます。

つまり手数を稼げるので、ゴールのチャンスも多くなる上に、自陣のゴールも守りやすいのです。

あ、攻撃速度が早いとは言いましたが、攻撃を繰り出すのにワンクッションある為、多少もっさりしたように感じられるかもしれません。

飛び道具はない

シビは格闘家のような立ち回りをします。

飛び道具や遠距離攻撃はできません。

とにかくボールを追いかけてゴールを狙いましょう。

得点への糸口

一例ですが、試合開始から得点までの動きを紹介します。

試合開始時はダッシュ通常攻撃で相手を巻き込みつつ、ボールを前に運びます。

シビのダッシュ通常攻撃はボールが弧を描くようにふんわりと上に飛び上がります。

ボールへのダメージが少ない時には、そのままダッシュ通常攻撃でうまい具合にゴールを狙うことができます。

しかし、ボールにダメージが蓄積していくと吹っ飛びやすくなり、ゴール上の壁に衝突することが多くなるので、距離を調整してダッシュ通常攻撃を使用するようにしましょう。

また、敵陣ゴール前までボールを運ぶことができたら上SPでボールを蹴り上げると上手くゴールに入ることもあります。

シビの上SPはご覧頂いたとおり、ボールが前に飛ぶまでに少し時間がかかるので、ゴール前のシールドが完全に端にある時よりは、シールドが上がり始めている時、またはシールドが下がり始めている時のほうがゴールしやすいです。

また、ほかにも上SPで同じようにゴールできるヒーローがいますが、シビの場合はなかなかボールの軌道が安定しないところが難点です。

一撃必殺(溜めSP)

ボールのスタート地点から溜めSPを最大まで溜めて放つと、場合によっては即ゴールさせることができます。(しっかりとレベルは上げておきましょう)

ただし、溜めSPを外してしまうと反動で大きな隙が生じてしまうので注意してください。

自陣ゴール前

ボールが自陣ゴール前に来ても焦ってはいけません。

壁に向かってダッシュ通常攻撃もしくは横SPでボールを反対側に押し戻しましょう。

もしくはボールを掴んで反対側に投げてください。

空前

空中での通常攻撃はゴールを狙うチャンスです。

いわゆる「空前」と呼ばれますが、ジャンプした際にタイミングよく通常横攻撃を使用することによって以下のような動きをすることができます。

空前は自陣のゴールを守る際にも必要な動きとなりますので、タイミングを合わせて使えるようになると勝率も上がってくるかと思います。

以上、ほんの一部の戦術や動きですが、シビの動き方や特徴をご紹介しました。

苦手なヒーロー

続いて、シビを使用していて個人的に相性が良くないと感じるヒーローをご紹介します。

ソフィア

近接格闘向きのシビはバットで戦うソフィアにはどうしてもリーチで負けてしまうので、同時に攻撃を出しても競り負けてしまうことがあります。

ソフィア使いは横SP連打で力押ししてくるので、横SP後の隙を狙ってボールを奪いましょう。

キューピッド

遠距離型のキューピッドと近距離型のシビは相性が良くありません。

直線的な戦い方をしていると、キューピッドの矢で吹っ飛ばされてしまうので、できる限りボールを蹴り上げて高さのある戦い方をするのが良いかと思います。

ダッシュ通常攻撃でうまくボールをバウンドさせてキューピッドの溜めSPを対策しましょう。

オススメのパートナー

逆にシビにとって相性の良いパートナーとは誰なのでしょうか。

ソフィア

シビにとってなかなか戦いにくい相手であるソフィアですが、シビのパートナーとしても頼もしいのです。

ソフィアは小回りが利き、細かいボール運びができる点からシビではカバーしづらい相手のシュートもいともたやすくカバーしてくれます。

その為、ゴールの守りはソフィアに任せて、自身は安心して攻めることができます。

ティナ

シビと同じく近接スタイルで俊敏な動きができるティナもパートナーとしてオススメです。

素早さと攻撃の手数を生かして攻めることができます。

最後に

シビも非常に強いヒーローで、パーティー記録に於いても上のレート帯で愛用されているプレイヤーは数多いです。

今回の記事で、そんなシビのシビれる強さに興味を持っていただき、そして憧れていただければ幸いに思います!

関連記事

【フラッシュパーティー】パーティー記録入門【サッカー】

【朗報】フラッシュパーティーが神ゲーだった件

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト