【崩壊:スターレイル】初心者おすすめ!育成すべき★4キャラクター

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

育成すべき★4キャラってどんなキャラ?

魅力的なキャラクターが多数登場する「崩壊:スターレイル」(以下「スタレ」)。

しかし序盤のうちは、キャラが多すぎて「どのキャラを育成すればいいかわからない!」となりがちだと思います。

そこで今回は、初心者にこそおすすめしたい、優先して育成すべき★4キャラを紹介します!

スタレの編成では「アタッカー1、耐久キャラ1、サポーター2」の形になることが多いです。

そのため、サポーターはたくさん育成しておいて損はありません!

特に今回紹介する★4サポーターたちは、全員そのキャラにしかない強みを持っています。

その強みを理解することで、攻略の幅が広がり、スタレのバトルがもっと面白くなりますよ!

  1. 全員におすすめな★4は停雲、ペラ、寒鴉、アスター
  2. 育成状況次第でナターシャとリンクス
  3. 高難易度コンテンツを見据えるならヘルタ

この記事は5分で読み終わりますので、ぜひ最後までご覧ください!

★4最強バッファー 停雲

まずご紹介するのは、調和・雷のキャラクター「停雲」です。

停雲の強みは、複数のバフEP回復能力にあります。

戦闘スキル「祥音和韻」は、「指定した味方単体の攻撃力+50%、攻撃力アップ量は停雲の現在の攻撃力の25%を超えない(Lv.10時)」という効果を持ちます。

戦闘スキルを付与する対象(アタッカー)の攻撃力は3000を超えることが多く、停雲の攻撃力は2500前後に収まることがほとんどです。

したがってこの戦闘スキルは、停雲の攻撃力の25%分に相当する攻撃力バフを、指定した味方単体に付与すると考えてもらってOKです。

攻撃力は火力を出すための基準となる数値ですので、停雲の戦闘スキルを使うだけで、火力がぐっと伸びます。

アタッカーの火力をさらに伸ばす

さらに停雲は、必殺技「慶雲光覆儀祷」により、味方単体のEPを50回復し、その味方の与ダメージを50%アップ(Lv.10時)することができます。

これにより、アタッカーの火力をさらに伸ばすと同時に、EPを回復させてアタッカーの強力な必殺技を撃ちやすくするサポートが可能です。

育成時には、戦闘スキルと必殺技のレベル上げを優先するのがおすすめです。

遺物は「草の穂ガンマン」2セット、「深い牢獄の囚人」2セット、「宇宙封印ステーション」2セットなど、攻撃力が上がる遺物セットが相性◎。

  • 戦闘スキルによる攻撃力バフが強い!
  • 必殺技の与ダメージアップ&EP回復も超優秀!

お手軽デバッファー ペラ

続いては、虚無・氷のキャラクター「ペラ」です。

ペラの強みは、必殺技による敵全体の防御力デバフです。

必殺技「領域制圧」は、敵全体を「一般解」状態にし、ダメージを与えます。

この「一般解」状態は、必殺技Lv.10で防御力-40%(2ターン継続)という効果になっています。

またペラは、天賦「データ採取」の効果により、デバフ状態の敵を攻撃した時に自身のEPを回復できます。

必殺技で防御力デバフ→通常攻撃でEP回復→再度必殺技…という動きがとても強力で、SPを消費せずに仕事ができるキャラとなっています。

戦闘スキルで敵のバフ解除も行うことができ、アタッカーを選ばず採用できる汎用性の高さも魅力です。

ペラの育成方法

育成時は、必殺技と天賦のレベル上げだけでも十分です。

トンネル遺物は、サポーターの定番である「宝命長存の蒔者」「仮想空間を漫遊するメッセンジャー」を2セットずつ組み合わせるのがおすすめです。

次元界オーナメントは「老いぬ者の仙舟」「折れた竜骨」「夢の地ピノコニー」などから好きなものを選んでOK。

デバフを確実に付与するために、光円錐や遺物で効果命中を60%ほどつけてあげられると、より理想的です。

  • 必殺技で敵全体に防御力デバフを付与!
  • SPを使わずに仕事ができ、汎用性の高いサポーター!

SP緩和の救世主 寒鴉

調和・物理のキャラクター「寒鴉」は、Ver.1.5 後半から登場した比較的新しいサポーターです。

寒鴉の強みは、なんといってもSP供給能力でしょう。

戦闘スキル「生滅捕縛」は敵単体を攻撃すると同時に、「承負」状態を付与してマーキングします。

「承負」状態の敵を味方が攻撃するとカウントが進み、カウントが2に達することでSPを1回復します。

この効果により、バトル中のSPにゆとりができ、味方全体が戦闘スキルを使用しやすくなります。

寒鴉の必殺技は?

さらに寒鴉は、必殺技「十王の勅令、遍く遵行せよ」によって、味方単体の攻撃力と速度をアップさせます。

この速度アップ量は、Lv.10時には寒鴉の速度の20%となっているため、寒鴉自身の速度を遺物で盛ることが重要です。

必殺技はしっかりレベルを上げる必要がありますが、戦闘スキルはその必要がないため、育成難度は低めです。

遺物セットも、ペラと同様のサポーター用遺物から選んで組み合わせるのでOKです。

  • サポーターの中でもSP供給性能がピカイチ!
  • 攻撃力&速度バフでアタッカーをサポート!

味方全体をサポート アスター

サポーターの最後は調和・炎のキャラクター「アスター」です。

アスターの強みは、必殺技による味方全体の速度バフと、天賦効果の攻撃力バフです。

必殺技「星空祝言」は、2ターンの間味方全体の速度を50%アップする(Lv.10時)という、強力な効果を持ちます。

また天賦「天象学」によって、「蓄エネ」1層ごとに、味方全体の攻撃力が14%アップします(Lv.10時)。

「蓄エネ」は、アスターの攻撃が敵1体に命中するごとに1層獲得し、最大で5層累積できますが、アスターのターンが回ってくるたびに層数が-3されます。

アスターの戦闘スキル「スターフォール」は、敵複数体にバウンドしてヒットするので、戦闘スキルを使って蓄エネを獲得するのが基本になります。

「蓄エネ」5層を維持するには、ほぼ毎ターン戦闘スキルを撃つ必要があるため、他のサポーターと比べるとSPを多く消費する点に注意が必要です。

アスターの育成ポイント

育成の際は、必殺技、天賦のレベル上げを優先しましょう。

トンネル遺物は「仮想空間を漫遊するメッセンジャー」の4セットが相性抜群で、次元界オーナメントは「夢の地ピノコニー」「生命のウェンワーク」など、EP回復効率が上がるものがおすすめです。

  • 味方全体にかかる速度バフが強力!
  • 天賦効果で最大70%の攻撃力バフを配れる!

ターン制バトルには必須のヒーラー、育成すべき?

スタレはターン制バトルのため、味方全員に被弾の可能性があります。

そのため、高難易度でも周回でも、ヒーラーの存在は非常に重要です。

★4の豊穣キャラ(ヒーラー)は、現在「ナターシャ」と「リンクス」の2人がいます。

ナターシャは、戦闘スキルで味方単体の回復+継続回復を付与(+デバフを1つ解除)、必殺技で味方全体の回復、という構成。

対するリンクスは、戦闘スキルで味方単体に最大HPアップ+継続回復を付与、必殺技で味方全体の回復+デバフを1つ解除が可能です。

この2人を育成するかは、ご自身の手持ちのキャラ、あるいはガチャ予定と相談するのが一番良いと思います。

というのもスタレのバトルでは、1編成につき、ヒーラーを含む耐久キャラは1人が基本です。

「忘却の庭・混沌の記憶」など、一度に2つの編成を組むことが必要なコンテンツであっても、耐久キャラは合計2人いれば十分です。

シールド付与が優秀な恒常★5の「ジェパード」や、限定★5のヒーラーである「羅刹」「フォフォ」、味方のダメージを肩代わりできる限定★5の「符玄」といったキャラがいるのであれば、★4ヒーラーの出番はほとんどありません。

逆に、そういった強力な★5の耐久キャラがまだいない・引く予定がないのであれば、ナターシャやリンクスを育成するという選択肢が大いにあり得ます。

そのため、序盤の★5が揃わないうちは、ナターシャかリンクスに頼ることになると思いますので、必要経費と割り切って、どちらか片方は育成することをおすすめします。

  • 序盤はナターシャとリンクス、好きな方を育成しよう!
  • ★5が揃うまでのつなぎとして割り切る!

評価爆上がり!?虚構叙事で大活躍のヘルタ

2024年1月8日に登場した、新たな高難易度コンテンツ「虚構叙事」

次々に現れる敵をどんどん倒してポイントを稼ぐ、という内容なのですが、そこで大活躍だったのが知恵・氷の★4キャラクター「ヘルタ」です。

ヘルタは戦闘スキル、必殺技がともに全体攻撃で、虚構叙事の適性が高いです。

さらに天賦「やっぱり私がやる」の効果で、敵の残りHPが50%以下になると追加の全体攻撃が発生します。

しっかりと育成・サポートを行うことで、虚構叙事の最高評価40000ポイントを獲得可能なポテンシャルを持っています。

しかし、別の高難易度コンテンツである忘却の庭・混沌の記憶」では活躍が厳しい面もあります。

得意・不得意がはっきりしていますが、他にヘルタほど虚構叙事で活躍できるのは、現状★5キャラしかいないので、虚構叙事用として育成するのであれば、非常におすすめできます。

  • 全体攻撃の手段が多く、虚構叙事適性が高い!
  • 他では少し力不足なので注意!

まとめ

スタレの★4で特に育成すべきキャラは、停雲ペラ寒鴉アスターの4人です。

育成状況やガチャの予定次第では、ナターシャリンクスも育成をおすすめします。

「虚構叙事」のクリアを目指すのであれば、ヘルタは大変評価が高いです。

編成の幅が広がることで、スタレの醍醐味であるバトルがもっと楽しめるようになります。

育成に迷っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

ライター紹介

キャラゲッ!編集部
キャラゲッ!編集部
最新作からレトロまで、ゲームをご紹介!
ゲーム大好き集団「キャラゲッ!」編集部が書いた記事になります。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト