【崩壊スターレイル】フォフォにおすすめの凸星魂は?すべての凸性能を解説します!!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

1凸と6凸が別格の性能になっております!!

みなさんこんにちは、「横島先生」と申します。

本日は「フォフォ」の凸星魂について個別に解説させていただくとともに、どの凸星魂まで進めるべきかについて提案させていただきます。

『副業月収50万の多くをスタレにぶっこんでいる全キャラ勢の筆者』が、忖度のない意見をご紹介させていただく予定です。

ではさっそく詳細を見ていきましょう。

  1. やっぱり1凸と6凸がオススメ!!
  2. 無凸でも強いけれど、1凸のコスパの高さが異様です・・・
  3. 可能であれば6凸まで行きたい・・・

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合いいただければ幸いです。

各凸星魂の簡単な説明

凸数効果
1凸「厄払い」の持続時間を1ターン延長し、厄払い状態時の味方の速度を12%向上。
2凸味方がHPが0になるダメージを受けた時に、その味方を戦闘不能にせず最大HPの50%分回復(戦闘中2回まで)。
4凸戦闘スキルまたは天賦による治癒を行った時、その味方のHPが少ないほど治癒量が最大80%増加。
6凸味方に治癒を行った時、その味方の与ダメージを50%増加させ、2ターン継続。

無凸でも十分ではある

無凸でも頑張れるポイント

フォフォは無凸であってもサポートスキルは多くの面で際立っています。

特に注目すべきは、彼女の「厄払い」天賦効果です。これにより、戦闘スキルを使用した後、味方に付与されたデバフを解除する能力を獲得します。

この効果は味方のターンが来た時や必殺技を使った際にも発動するため、非常に活用しやすいです。

さらに、凍結やその他の行動制限デバフが付与されていても「厄払い」を発動でき、自身が動かなくてもデバフを解除することができます。

これにより、チームにとって貴重なサポート役となり、特にデバフの多い戦闘ではその価値が増します。

必殺技は、味方のEPと攻撃力を向上させる効果を持ちます。

これにより、チームの攻撃力を高め、戦略的な攻撃が可能になりますが、その発動にはEP量が140と多く必要であるため、EP回復効率を高めるアイテムや戦略が重要となります。

また、フォフォの戦闘スキルは味方のHPを回復し、最大で3人のHPを回復することができます。

このスキルにより、彼女はヒーラーやサポート役としての役割を十分に果たすことができ、特にピンチの時にはチームの生存を支える重要な要素となります。

総じて、フォフォは無凸であってもそのユニークなデバフ解除能力、チームの攻撃力とEPを強化する必殺技、そして有効なHP回復能力を通じて、多様な戦略をサポートし、チームの総合的な戦闘能力を向上させるキャラクターです。

パワー不足に感じられるポイント

オートプレイ中には、味方のHPが十分である場合、フォフォが戦闘スキルを使用しないため、「厄払い」の効果を維持するのが難しくなります。

そのため、周回プレイ時には採用されにくいといった欠点があります。

絶大な1凸効果がオススメ!!

フォフォの1凸効果「歳陽の拠り所」は、彼女の効果を最大限に活かすために非常に推奨されます。

この効果は天賦による「厄払い」の継続時間を1ターン延長し、さらにフォフォが「厄払い」状態である間、味方全体の速度を12%向上させます。

この1ターンの延長は、厄払いの持続時間を3ターンに伸ばすことができ、これによりSP(スキルポイント)のバランスが改善されます。

通常、「厄払い」を維持するためには戦闘スキルの使用が必要で、これはSPの消費を伴いますが、延長された持続時間によってSPの使用を効率的に管理し、節約することが可能になります。

さらに、味方全体の速度が向上することで、チーム全体の柔軟性と対応能力が高まります。

速度の向上は戦略的に多くの利点をもたらし、敵に対して先手を打つ機会を増やしたり、より多くの行動機会を確保したりすることができます。

これらの効果を踏まえると、フォフォの1凸効果は彼女の能力を最大限に引き出し、チームの全体的なパフォーマンスを向上させるために最も推奨される凸数であると言えます。

2凸効果

フォフォの2凸効果「邪霊を宿した尻尾」は常に役に立つ性能というものではありませんが、今後実装されるコンテンツによっては評価が上がる可能性はあります。

この効果は、フォフォが「厄払い」の状態である時、HPが0になるダメージを受けた味方を戦闘不能状態にさせずに、その味方の最大HPの50%分を即時に回復させる能力を持ちます。

ただし、この効果が発動すると、「厄払い」の継続時間が1ターン短縮されます。また、この効果は一度の戦闘中に2回までしか発動できません。

この2凸効果は、特に敵からの大ダメージを受ける可能性がある状況で非常に有効です。

味方キャラクターが致命的なダメージを受けても、即座に蘇生し、戦闘を継続させることができます。

これにより、フォフォは敵のターン中にも味方を守る能力を持つことになり、特に予期せぬ「事故」や大ダメージからチームを守るための重要な手段となります。

「厄払い」の継続時間が短縮されるというデメリットがありますが、この2凸効果によって得られる即時蘇生とHP回復のメリットは、多くの状況で戦闘の流れを大きく変える可能性があります。

しかし、現状では「味方が戦闘不能になることを想定しないための準備」が評価されるため、この凸効果が使われることは稀です。

4凸効果

フォフォの4凸効果「離れぬ悪鬼、絶えぬ揉め事」は、治癒能力を特にピンチの状況で強化する機能です。

この効果は、フォフォが戦闘スキルまたは天賦を使用して味方を治癒した際に、治療対象の残りHPが少ないほど治癒量を増加させるものです。

具体的には、治癒量が最大でフォフォの基本治癒量の80%まで増加します。

この効果の鍵は、味方のHPが危険な状態にあるほど、フォフォの治癒量が増加する点にあります。

フォフォはもともと戦闘スキルでの回復力が高いキャラクターですが、この4凸効果は特に天賦による自動回復の際にその価値を発揮します。

味方が大きなダメージを受け、HPが危険な水準まで低下している状況では、この効果によって提供される追加の治癒量が戦闘の流れを大きく変える可能性があります。

一方、2凸効果と同様に「味方のHPが危険な状態にならないような運用」が重視されるため、この能力が重宝されることは稀と言えます。

非常に強力な6凸効果!!(さすが完凸!!)

フォフォの6凸効果「苦楽を共にする仲間」は、その非常に強力な与ダメージ増加効果により、特に推奨される凸星魂です。

この効果により、フォフォが味方に治癒を行った際、その味方の与えるダメージが50%増加し、この効果は2ターン続きます。

このダメージバフの最大の特徴は、その持続力と影響の大きさにあります。

フォフォの天賦と組み合わせることで、実質的にパーティ全体の与ダメージを常時増加させることができます。

これにより、戦闘中のチームの攻撃力が著しく向上し、敵を迅速に倒すことが可能になります。

さらに、この6凸効果はフォフォの「厄払い」状態が維持されている限り、彼女のターンが回ってくる度に味方にバフを配ることができるため、効果的にはほぼ永続的なダメージアップとなります。

このような強力なバフは、特にボス戦や難易度の高い戦闘でその真価を発揮します。

ただし、6凸に到達するためのコストは非常に高いため、プレイヤーはこの凸星魂を検討する際にそのコストと利益を慎重に考慮する必要があります。

しかし、そのコストに見合った効果を提供し、フォフォを極めて強力なサポートキャラクターに変えるため、6凸効果は推奨される重要な凸星魂と言えます。

おすすめの凸数

個人的にオススメの凸星魂は「1凸」および「6凸」です。

特にコストパフォーマンスで言えば「1凸」がもっとも優れていると言えます。

このゲームでもっとも重要なステータスの1つである「速度」にアプローチできるうえ、フォフォ自体の使い勝手も向上するためです。

一方、「6凸」の壊れっぷりもかなりのものであり、(お財布に)余力があるようであれば是非とも狙っていきたい凸星魂と言えます。

さすがに実質味方全体のダメージバフを常時アップはやりすぎと言えます。

そのため、フォフォに関しては「まずは1凸を狙うかどうか」が最初の熟考ポイントであり、次に「6凸までいってしまうか」がセカンド熟考ポイントだと思われます。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト