【ポケモンSV】ピカチュウのみでストーリーをクリアしてみた【ピカチュウチャート】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

ピカチュウのみでポケモンSVストーリーをクリアでしてみた

▼プレイ条件

  1. ピカチュウ以外のポケモンは使用不可(フリッジジム除く)
  2. チャンピオンロード攻略
  3. 最後のネモ戦まで(DLCなし)
  4. RTAではありません

本記事は5分ほどでお読みいただけます。

ピカチュウの個体

別ロムで孵化させてポケモンホーム経由で連れてきた個体を使用します。

レベル5
性格ひかえめ
特性せいでんき
努力値無振り

※性格は「ひかえめミント」で変更してあります。

ピカチュウチャートまとめ

自宅

いつもの朝、そこへやってきたのはアカデミー校長のクラベル。

この無表情、どうみても黒幕。

最初のポケモンは?

クラベル校長に言われるがまま、外に出てニャオハ・ホゲータ・クワッスの3匹を見せてもらいます。

その後、正面にある建物までポケモンたちと散歩。

ここでポケモンを選ぶことができるので、適当選びます。

クワッスにしておきました。

これからよろしくね!

共にチャンピオンを目指そうね!

そして、さようなら。

かくして、かつピカチュウとともに各地を旅し、そしてチャンピオンとなったマサラタウンの少年サトシのように、この少女も新しい冒険を迎えようとしているのだった。

TO BE CONTINUED

ポケモンの捕まえ方を教わる

グルトン、ゲットだぜ!

キャッチ&リリースは基本。

入り江のほら穴

ミライドンと一緒に入り江のほら穴へ。

無事に抜けられました。

スピードスターのわざマシンをもらいました。

コサジの灯台

灯台前のペパーと戦います。

ホシガリスが意外と固かった。

プラトタウン

コサジの小道でピカチュウのレベルを10まで上げてからプラトタウンに到着。

そのままテーブルシティ前まで向かいます。

  • ピカチュウ Lv.10

ネモ@テーブルシティ前

ネモと戦います。

でんき技しかないピカチュウなので、パモとギリギリも戦いを繰り広げてなんとか勝利しました。

ピカチュウの特性が「ひらいしん」だったらなぁ・・・。

テーブルシティに到着

ネモとの戦いに勝利し、テーブルシティに到着しました。

スター団との戦闘

アカデミー前に向かい、スター団と戦います。

ここからテラスタルを使用できるようになります。

クラベル校長との再会

怪しい人

よくわからない怪しい人。

たぶん黒幕。

チャンピオンロード開幕

そして、チャンピオンロードの幕開けです。

ここからはある程度自由に行動してジムリーダーを倒すことになります。

セオリーどおり、一番レベルが低いカエデから攻略していこうと思います。

レベル上げ

ムックル、ヤヤコマを倒してレベルを上げておきます。

カエデ@セルクルジム

初手からでんきテラスタル+エレキボールでノーダメージでヒメグマと対面します。

ヒメグマは確定2発で倒せました。

  • ピカチュウ Lv.17

ポルクタウンへ向かう

次なる目的地はコルサの待つポルクタウンです。

・・・とその前にテーブルシティで「ものしりメガネ」を購入しておきました。

レベル上げ

ココガラを手早く倒しつつ、ガケガニで経験値を稼いでいきます。

コルサ@ポルクジム

しれっとヌシのガケガニを倒して、ポルクタウンに到着。

ポルクジムのコルサに挑戦します。

くさタイプのジムなので、タイプ相性は不利ですが、レベル差と火力でごり押ししていきます。

例のごとく、初手でんきテラスタル+エレキボールで3匹とも倒せました。

  • ピカチュウ Lv.24

でんきだま探しの旅へ

さすがに効率が悪いので、でんきだま探しの旅に出かけました。

ポルクタウンの隣の東1番エリアで、でんきだまを探すこと実に145分、44匹目で、でんきだまを手に入れました。

1匹ずつピカチュウを捕まえながらの確認だったため、Lv.24だったピカチュウがLv.34まで育ちました。

十分育ったので、これでしばらくは苦労せずに進められそうです。

  • ピカチュウ Lv.34

ハッコウシティへ

というわけで、セオリーどおりハッコウシティを目指します。

ネモ@ハッコウシティ

ネモとの2回目のポケモンバトルです。

エレキボールでノーダメージの3タテでした。

でんきだま集めのおかげで、力の差が開きすぎてしまったようです。

ジムテスト@ハッコウシティ

全国2億人のクラベル校長ファンのみなさま、お待たせいたしました!

待望のジムコンテストです!

秘蔵のクラベル校長写真です、ご査収ください。

ナンジャモ@ハッコウジム

ムウマージはDが高くでんきテラスタルを使用されるので、テラスタルなしのごり押しは厳しかったですが、でんきテラスタルを使用することで難なく突破することができました。

ハッサクとチリ@カラフシティ

カラフシティのジムテストを終えてジムに戻り、ハッサクとチリに出会います。

ハイダイ@カラフジム

新たに覚えた10まんボルトで余裕だい。

次に目指すはチャンプルタウンです。

・・・・・・アオキ ですか

  • ピカチュウ Lv.37

レベル上げ

Lv.37 → Lv.40 まで上げました。

  • ピカチュウ Lv.40

ジムテスト@チャンプルジム

答えを知っていれば、町で話しかけてキーワードを集める必要はありません。

1番目 焼きおにぎり

2番目 二人前

3番目 だいもんじ

4番目 レモン

を選択しましょう。

アオキ@チャンプルタウン

ネッコアラのたたきつける、ノココッチのドリルライナーを避けて、華麗に勝利しました。

ネモ@チャンプルタウン

ルガルガンのアクセルロック急所→ヌメラのりゅうのはどう で負けました。

あちゃ~、急所じゃなぁ~。

でも、シナリオ上負けても問題なかったのですね、初めて知りました。

レベル上げ

フリッジタウンのライムに備えてレベルを上げながらフリッジタウンへ向かいます。

Lv.40 → Lv.50

  • ピカチュウ Lv.50

ジムテスト@フリッジタウン

つ、詰んだ―!

仕方がないので、数合わせで野生のドータクンを捕まえてきました。

ライム@フリッジジム

ダブルバトル必須なので、仕方なくドータクンを入れましたが、無事に勝つことができたので、ドータクンは解雇してきました。

ドータクンの件は悪かったな 解雇しておいた。

ネモ@ナッペ山ジム

フリッジタウンをあとに、近くのナッペ山ジムに向かいます。

そこに待ち構えていたのはネモでした。

チャンプルタウンのときは卑怯にも急所で負けてしまいましたが、今回は・・・。

ヌメイルにかみなりをはずして負けました。

(あれ?これもしかして、最後のネモ戦のヌメルゴンで詰むのでは・・・?)

グルーシャ@ナッペ山ジム

1戦目→ツンベアーにアイアンテールを耐えられて、じしんで負け

2戦目→モスノウにアイアンテールをはずして、おいかぜ→ふぶきで負け

3戦目→ハルクジラにかみなりをはずして負け

そして、4戦目・・・。

モスノウにアイアンテールを当て、ツンベアー、ハルクジラ、チルタリスにでんきテラスタル+かみなりを当てて無事に勝利しました。

レベル上げ

リップ戦とポケモンリーグに備えてレベルを上げておきます。

Lv.55 → Lv.58

  • ピカチュウ Lv.58

リップ@ベイクタウン

リップの手持ちは耐久が高いポケモンが多いので、最初からでんきテラスタル+10まんボルトで押していきました。

レベル差もあったので、余裕を持って勝つことができました。

レベル上げ

ようやく、すべてのジムを制覇したので、これからもう少しだけレベルを上げてからポケモンリーグに挑みます。

  • ピカチュウ Lv58 → Lv.70

チリの圧迫面接

益々のご活躍をお祈り申し上げます。

チリ

チリはじめんタイプの使い手で、ピカチュウとはとことん相性が悪い・・・わけでもありません。

ピカチュウには、なみのり・くさむすびがあるからです。

ですが、2匹目のドンファンのがんじょうをなんとかしないとチリに勝つことができないので、かの有名な「かわせ!」戦法を使います。

▼ピカチュウの技構成

くさむすび
なみのり
かげぶんしん
みがわり

①初手ナマズン対面でスペシャルガード1個使用

「かげぶんしん」を積んで避けるまで「すごいキズぐすり」で回復

③ナマズンの攻撃を避けたら「かげぶんしん」数回~全積み「みがわり」を残した状態で「くさむすび」でナマズンを突破する

③2匹目ドンファンを「くさむすび」でがんじょうまで削る

④ドンファンに対して「みがわり」を残した状態で突破

この①~④までが成功するまで、まずは粘ります。

続くバクーダ、タグトリオは「なみのり」で倒せます。

最後のドオーは「くさむすび」で突破。

ポピー

ポピーは初手ダイオウドウの「10まんばりき」を起点にします。

「10まんばりき」は命中率が95%であるため、素で「かげぶんしん」を使用すると比較的、攻撃を避けてくれます。

▼ピカチュウの技構成

ほうでん
なみのり
かげぶんしん
みがわり

①ダイオウドウを起点に「かげぶんしん」→「みがわり」

②「みがわり」を残して「ほうでん」でダイオウドウを突破。

③ドータクン、アーマーガア、デカヌチャンは「ほうでん」で突破、ジバコイルは「なみのり」

アオキ

初手のトロピウスを起点に「かげぶんしん」を積んで全抜きしてきます。

▼ピカチュウの技構成

ほうでん
なみのり
かげぶんしん
みがわり

①トロピウスは「にほんばれ」を使用しないと「ソーラービーム」を連射できないので、その隙に「かげぶんしん」→「みがわり」で起点にする

②「みがわり」を残し「ほうでん」でトロピウスを突破。

③ムクホーク、チルタリス、オドリドリ、カラミンゴもそのまま「ほうでん」で突破できます。

※初手「わるだくみ」→「10まんボルト」が一番簡単そうです。

ハッサク

初手のオンバーンを起点に「かげぶんしん」を積んで全抜きしてきます。

▼ピカチュウの技構成

ほうでん
ドレインキッス
かげぶんしん
みがわり

①初手オンバーン対面でスペシャルガードを1個使用(D+2)、「かげぶんしん」を積んで「みがわり」を残してオンバーンを突破(オンバーンは「すりぬけ」だが後続の対策のため)

②ドラミドロは「ほうでん」で麻痺を狙いつつ地道に削って倒す(隙があれば「かげぶんしん」を積んだり、PPを回復させても良い)

③オノノクス、アップリュー、セグレイブは「ドレインキッス」で突破。

オモダカ

初手のクエスパトラで「わるだくみ」を積めれば、そのまま全抜きできます。

▼ピカチュウの技構成

10まんボルト
わるだくみ
かげぶんしん
みがわり

①初手クエスパトラ対面で「わるだくみ」→「10まんボルト」(でんきテラスタル使用)
※クエスパトラが「ルミナコリジョン」を選択してきた場合はリセット。

②クレベース、ドドゲザン、ゴーゴート、ミガルーサ、キラフロルをそのまま「10まんボルト」で突破。

ネモ

ルガルガンを「せいでんき」で麻痺させることがポイントです。

▼ピカチュウの技構成

なみのり
わるだくみ
かげぶんしん
みがわり

①初手ルガルガン対面で「ディフェンダー」を2個使用(B+4)ピカチュウの「せいでんき」発動まで「みがわり」と回復で粘る。

②ルガルガンを起点に「かげぶんしん」を積み、わるだくみ(C+6)も積んでおく。

②ヌメルゴンは「なみのり」2回で突破。

③パーモット、ノココッチ、ミミズズ、ラウドボーンは「なみのり」1回で突破する。

本記事のまとめ

くぅ~疲れましたw

でんきだま有りとは言え、思ったよりもピカチュウの火力がなく苦労しました。

やっぱり、耐久力がないのが一番きつかったですね。

というわけで、ピカチュウチャートのまとめです。

  • 総プレイ時間 10時間45分
  • ピカチュウ Lv.74
  • 一番キツかったのは「ネモのヌメイル→ヌメルゴン」

本チャートはRTAではありませんが、ひとつのプレイチャートとしてお楽しみいただけますと幸いです。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト