【アークナイツ】シルバーアッシュの性能まとめ|ゲーム内屈指のチート

Status
現在のランク 見習い(強)
現在の経験値 580

【アークナイツ】シルバーアッシュの性能まとめ

星6の前衛オペレーター「シルバーアッシュ」の性能を紹介します!

広範囲に超火力の攻撃を展開し、尚且つ同時に6体の敵を攻撃できる素質を持つ「シルバーアッシュ」。

圧倒的な殲滅力を持つオペレーターであることから、編成するマスターは大勢います!

当記事では、そんな「シルバーアッシュ」の性能、そしてメリットとデメリットを紹介。

端的にシルバーアッシュのメリットを挙げると…

  • 真銀斬の効果がエグすぎる…
  • 味方オペレーターの再配置時間を短縮!?
  • 見えない敵もシルバーアッシュなら視認できる!

この記事は7分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

「シルバーアッシュ」のプロファイル

プロファイル画像
コードNシルバーアッシュ
リアルN
性別
戦闘経験4年
出身地イェラグ
誕生日2月15日
種族フェリーン
身長192cm
感染状況非感染者
絵師竜崎いち
声優小西克幸
詳細信頼潜在
HP2560××
攻撃力713+50+26
防御力397+50×
術耐性10××
再配置遅い×-4
COST20×-2
ブロック2××
攻撃速度やや遅い××
職業前衛攻撃範囲
募集条件近距離 / 火力 / 支援
特性80%の攻撃力で遠距離攻撃も行える
素質カリスマ攻撃力+10% (+2%) 、味方全員の再配置時間-10% (+2%)
ホークビジョン攻撃範囲内の敵のステルス効果を無効にする

「シルバーアッシュ」のメリット

まずは、シルバーアッシュのメリットを紹介します!

シルバーアッシュを編成するメリットは、以下の通りです。

  • 三大暴力の1つ「真銀斬」が強すぎる
  • 味方全員の「再配置時間」を縮められる
  • 敵のステルス効果を見破れる

三大暴力の1つ「真銀斬」が強すぎる

アークナイツの三大暴力といえば、スルトの「ラグナロク」、エイヤフィヤトラの「イラプション」、そしてシルバーアッシュの「真銀斬」でしょう。

真銀斬とは、シルバーアッシュが昇進2になることで覚えるスキルのこと。

こちらのスキルは、発動することで一時的に防御力が-70%になるものの、以下の効果を得ることができます。

  • 攻撃力+200%
  • 攻撃範囲の拡大
  • 敵最大6体を同時攻撃

これらの効果を受けられるうえ、継続時間は特化3の時点で30秒と非常に長め。

そのため、スキルの発動後には大抵の敵が居なくなってしまうほど強力なスキルです!

防御力が落ちるため諸刃の剣ではありますが、ほとんどの敵は真銀斬を前にシルバーアッシュまで届かず倒れるので、あまりきにする必要もありません。

真銀斬は、アークナイツにおける最強との呼び声も高い攻撃の1つです。

シルバーアッシュを手に入れる機会があれば、真銀斬を目当てに入手されることをおすすめします!

味方全員の「再配置時間」を縮められる

シルバーアッシュは「カリスマ」という素質を持ちます。

この素質は「味方全員の再配置時間を-10%も縮める」というもの。

アークナイツでは、配置したオペレーターが倒されたり撤退したりした後、再び配置するのに約70秒は待たないといけません。

シルバーアッシュを編成すれば、その時間が-10%になるので、単純計算で約7秒も短縮できる訳です!

ステージや危機契約によっては、再配置を何度も行う場面も珍しくありません。

そんなとき、シルバーアッシュが居れば再配置を円滑に繰り返せるので、優秀な素質を言えます!

敵のステルス効果を見破れる

シルバーアッシュは「ホークビジョン」という素質も持ち合わせます。

こちらの素質は、ステルス効果 (認識阻害) のある敵を見破れるというもの。

ステルス効果のある敵は、本来だとブロックすることで初めて敵と認識することが可能。

しかし、シルバーアッシュは素質により攻撃範囲内に入れば認識するので、早い段階から敵に気付くことができます!

そこまで重要な素質ではありませんが、早い段階で気付けることから周回するときの時間短縮になることも。

当然ながら真銀斬の攻撃範囲に居る敵も素質の対象になるので、敵の侵攻が終わる間際に真銀斬を放てば、周回時間を縮められることでしょう!

「シルバーアッシュ」のデメリット

かなり強力なスキルを持つシルバーアッシュ。

そんなシルバーアッシュにもデメリットがあるので、そちらを紹介します。

  • 真銀斬を覚えるまでに時間が掛かる
  • 配置のタイミングや場所選びが非常に重要となる

真銀斬を覚えるまでに時間が掛かる

シルバーアッシュが真銀斬を会得するのは、昇進2にになったとき。

そのため、覚えるまでに多大な育成コストが掛かることがデメリットです。

アークナイツではリセマラを行えますが、その際の当たりにシルバーアッシュを挙げる人が居ます。

確かに、筆者も当たりとは思えますが、その一方で上記の理由から他のオペレーターでも良いかも知れないと考えます。

例を挙げれば、リセマラには昇進1で覚えるスキルが強力な「シージ」などの方が、序盤では活躍するのでおすすめです。

シルバーアッシュは公開求人の「上級エリート」で入手できることから、手に入る機会は割と多め。

当然ながら運は絡むものの、入手するのは育成コストの関係から後回しでも良いでしょう。

配置のタイミングや場所選びが非常に重要となる

シルバーアッシュの役割といえば、真銀斬による敵の殲滅です。

この真銀斬は、特化3の時点で配置から発動までに15秒の時間を要するスキル。

実際に使うと感じますが、この15秒が意外と長く、配置のタイミングや場所を考えないと、スキルの発動前に倒されることも珍しくありません。

またスキルを発動できても、真銀斬の発動時は防御力-70%という紙耐久になることから、敵を倒し切れないと真銀斬を1~2回ほど発動しただけで撤退してしまうことも。

そのため、配置のタイミングや場所、それから医療オペレーターとの連携を取るなど、倒されないように考えないといけません。

さいごに (総評)

シルバーアッシュの真銀斬は、とにかく強力です。

筆者自身も真銀斬には頻繁にお世話となっており、強敵が出てくるときには「とりあえず真銀斬で様子を見るか」といった脳筋が丸出しの思考に陥るほど。

それほど強力なスキルなので、まだロドスに迎え入れられていないマスターは、次の機会で必ず手に入れることをおすすめします!

アークナイツのまとめ情報はコチラ!

当サイトでは、アークナイツに関する様々な情報を取り扱っております。

以下の記事にてアークナイツの情報をまとめていますので、こちらもご参考ください!

アークナイツまとめ情報|ステータス・攻略情報・最強キャラなど解説

ライター紹介

リスカムと誕生日が一緒の怜司
リスカムと誕生日が一緒の怜司
仕事にビビり新卒1ヶ月半で会社を辞め海外でライター修行をしてた怜司です。

ライター歴6年、Webマーケ歴4年の力を活かし、1日3時間以上はプレイするアークナイツ (Arknights / 明日方舟) の情報を中心に発信します!