タルコフが強くなる!?おすすめキー配置

 ランク(順位) 神Lv39(2388
 経験値  19,054
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

タルコフのキー配置に困っていませんか?

プロゲーマー・VTuber が続々参入している人気ゲーム「 Escape From Tarkov 」(通称:タルコフ)。

しかし、楽しくプレイする配信者たちを見て、始めてみたものの、「キー押し間違えて死んだ!」だったり「覚えること多すぎ・・・」というストレスから、タルコフを起動するのが億劫になっている人もいるのではないでしょうか。

そもそもタルコフ、このゲーム独自のボタンが多いですよね・・・。

この記事では、そんな方々のストレスの一因にもなっていると考えられる「キー配置」について、筆者のおすすめを教えていこうと思います。

この記事を読めば、タルコフの生還率が上がること間違いなし!!

  1. おすすめキー配置を表でまとめました!
  2. 緊急性の低いキーはまとめちゃえ!
  3. 戦闘時に使用するキーは直感で触れる場所に!

この記事は5分で読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

おすすめキー配置一覧

まずは、筆者がデフォルト状態から変更したキー配置を、一覧でお見せします。

お急ぎの方は、こちらの表だけでもご覧ください。

中には、中級者の方の参考になるようなものもあると思います!

アクションデフォルトキーデフォルト入力タイプ変更後キー変更後入力タイプ
時間と

脱出地点を確認

OダブルタップO(変更なし)離した時
チャンバー確認/動作不良への対処Shift+T押した時L離した時
破棄Delete押した時V押した時
サイト切り替えLeftCtrl

+右クリック

押した時Mouse3(サイドボタン)押した時
タクティカル

デバイス切り替え

T押した時Mouse4(サイドボタン)押した時

※説明の都合上、タルコフ設定画面の順番通りになっておりません。

順を追って一つずつ説明していこうと思います!

なお、キー配置の変更は、レイド外であれば、メニュー画面右下の「歯車マーク」から「コントロール」タブを選択して、変更できます。

レイド中であれば、「 Escape 」キーを押し、その後はレイド外の時と同じ順序で変更可能です。

緊急性の低いキーの配置

時間と脱出地点を確認

時間と脱出地点を確認」とは、「残り時間」と「脱出可能な場所」が画面右上で確認できます。

デフォルト状態だと「 O 」キーを一度押すと「残り時間」だけ表示され、「 O 」キーをダブルタップで「残り時間」+「脱出可能な場所」を確認することができます。

しかし、ダブルタップって意外に疲れるんですよね・・・。

そこで、「 O 」を離した時に「時間と脱出地点を確認」を設定すると、ワンクリックで確認できるんです!

画面右上が埋まるのが嫌いという人にはお勧めできませんが、レイド中頻繁に押すことになるキーなので、楽してみてはいかがでしょうか。

チャンバー確認/動作不良への対処

チャンバー確認/動作不良への対処」とは、銃がジャムった(弾詰まり)時に使用します。

例えば、レイド中、それまで普通に使えていた銃が、突如使えなくなった、という経験はないでしょうか?

「 Tab 」キーからステータスを確認し、銃が赤くなっていたり、右下にアイコンが出ていたら銃が故障している合図です。

そんな時、銃を直すために使用するのが、このキーになります。

特に初心者のうちは耐久性の低い銃を使う機会が多いので、覚えておきたいキーなのですが・・・

いかんせんデフォルトのキー配置が覚えづらい!!!

デフォルトだと、銃の故障を直すためには、まず「 L 」で銃を眺めて、「 Shift + T 」で直せます。

「 Shift + T 」!?

極限の緊張下で PMC と撃ち合っている最中、突如銃が故障。

そんな時に咄嗟に「 Shift + T 」が押せますか!?

無理無理無理無理(少なくとも筆者は押せませんし、何度もこのせいで死にました・・・)。

こんな筆者に共感してくださる方は是非、筆者のおすすめに変更してみてください。

「チャンバー確認/動作不良への対処」を「 L 」の「離した時」に変更するだけです。

すると、銃が故障したとき「 L 」を適当に連打すれば、銃の故障を直せるのです。

銃が故障したら、「銃を見ればいい( Look )」から「 L 」を押す、ということさえ覚えていればいいのです。

※銃を確認する動作が終了する前に「 L 」を離しても反応しないため、動作終了後に「 L 」を離すようにすると機能します。

戦闘時に使用頻度の高いキーの配置

破棄

破棄」とは、インベントリ内にあるアイテムに、カーソルを合わせた状態でキーを押すと、アイテムを地面に落とすことができます

PMC や SCAV を漁っているときに素早くインベントリ内を整理したいときに重宝するキーです。

しかし、デフォルト状態だと「 Delete 」キーを押す必要があり、キーボード上だと「 WASD 」から離れた位置にあるキーですよね。

特に漁っている最中は無防備なため、漁る時間は短くしたい

そんな時に、「 Delete 」キーの位置を探したり、左手を大きく動かすような時間はなくしたいですよね。

そこで、筆者は「 V 」キーをお勧めします!

人差し指で押しやすく、デフォルトで設定されているアクションは「近接武器を取り出す」になっているため、弊害も少ないことが想定されます。

サイト・タクティカルデバイス切り替え

最後に、一気に2つ紹介していきます!

サイト切り替え」とは、銃やスコープに複数のスコープがついている場合、それらを切り替えるときに使用します。

タクティカルデバイス切り替え」とは、銃にフラッシュライトレーザーサイトがついている場合、それらをオンにする際に使用します。

両方とも、戦闘時に重宝するキーで、特にタルコフで最も強い武器とされている、フラッシュライトのオン・オフに関係する「タクティカルデバイス切り替え」は、すぐに押せる場所に配置しておきたいです。

両方とも、デフォルト状態でも押しやすい位置にはあるのですが、筆者は「マウスのサイドボタン」に配置しています。

理由としては、咄嗟に押すことができ、誤動作が少ないためです

例えば、「タクティカルデバイス切り替え」はデフォルトでは「 T 」が該当しますが、万が一間違って「 R 」を押した場合、リロードになるわけです

敵と接近した状況での不要なリロード、生死を分けるミスに繋がりかねません

筆者はサイドボタン付きのマウスを使用していますが、現在使用しているマウスにサイドボタンがない場合は、自身が直感的に押せ、誤動作も少ない場所に移してはいかがでしょうか

まとめ

タルコフは、このゲーム独自のキーが多く、デフォルト状態では不親切なキー配置になっています。

紹介したキー配置を1レイド試してみて、デフォルトと筆者のものを比較してみてはいかがでしょうか。

それぞれに最適なキー配置があると思いますので、筆者のものを参考に試行錯誤を繰り返してみてください

それでは、良きタルコフライフを!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト