【アニメポケットモンスター最終回記念】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【サン&ムーン編】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【サン&ムーン編】

2023年3月24日、アニメポケットモンスターの歴史に幕が下りました。

みなさんは約26年という長きに渡る歴史で登場したサトシのポケモンたちをご存知ですか。

サトシのポケモン一覧というのはネット上に山ほど転がっているかと思うので、本記事では、これまで登場したサトシのポケモンたちをゲーム視点で振り返ってみようかなと思います。

  1. モクロー
  2. ルガルガン(たそがれのすがた)
  3. ガオガエン
  4. アーゴヨン
  5. メルメタル

※5分ほどですべてお読みいただけると思います。

モクロー

ポケモン解説
モクローモクローはくさ・ひこうがタイプ一致技となるので、ストーリーでは比較的扱いやすいポケモンと言えます(ちなみにフシギダネ以来、2匹目の複合タイプの御三家です)

また、モクローは両刀寄りの種族値であることも、ストーリーで使いやすい理由のひとつです。

ところでご存知ですか、モクロー・フクスローがくさ・ひこうタイプである一方で、ジュナイパーがくさ・ゴーストタイプであることを。

モクローとジュナイパーを差別化することはできませんが、フクスローとジュナイパーは「しんかのきせき」「タイプ」で明確に差別化できるのです。

ルガルガン(たそがれのすがた)

ポケモン解説
ルガルガン(たそがれのすがた)ルガルガン(たそがれのすがた)は「まひるのすがた」「まよなかのすがた」の良いとこ取りをしたようなポケモンです。

「まひるのすがた」のアクセルロック、「まよなかのすがた」のカウンターを覚えられ、「たそがれのすがた」独自の特性として「かたいツメ」を備えています。

ポケットモンスターサン・ムーンで登場以来、ステルスロックを生かした起点作り・きあいのタスキを持たせたカウンター型・かたいツメを生かしたアタッカー型として末永く活躍しています。

ガオガエン

ポケモン解説
ガオガエンガオガエンはシングルバトルだけではなく、ダブルバトルでも広く使用されているポケモンです。

特にダブルバトルでは、シングルバトルで活躍する名だたるポケモンを抑えて使用率1位になるほどの性能を備えています。

その理由は、特性いかく で相手のポケモン2匹のこうげきを下げられること、いかくでこうげきを下げつつ、すてゼリフ・とんぼがえり で交代できること、そしてバークアウト・しっとのほのお で全体攻撃できることにあります。

また、対戦環境上位で活躍するザシアン・バドレックス(こくばじょうのすがた)に対しても積極的に選出できる点も採用率が高い理由です。

アーゴヨン

ポケモン解説
アーゴヨンアーゴヨンはサトシが初めてゲットした準伝説(ウルトラビースト)のポケモンです。

アーゴヨンは、ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンから登場するポケモンで、ドラゴンタイプでありながら、フェアリータイプに強いというのが特徴です。

また、ドラゴンタイプのポケモンの中でもすばやさが高く、ほのお技も覚えられることから、攻撃を受けるのが困難なポケモンの1匹でもあります。

メルメタル

ポケモン解説
メルメタルメルメタルはポケモンGOでのみゲットできるメルタンの進化系です。

現状、ポケットモンスターソード・シールドの対戦環境でしかその強さを体感することはできませんが、メルメタルを使用したことがある方・メルメタルに対面したことがある方ならその強さはきっとわかるはずです。

こだわりハチマキ+ダブルパンツァーでザシアンを確定1発で倒すことができるほどの高火力、ザシアンのインファイトを耐えられるほどの高耐久は非常に強力です。

【まとめ】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【サン&ムーン編】

  • モクロー・・・進化前の時点でくさ・ひこうの複合タイプであるため、序盤からタイプ一致でくさ技・ひこう技を使用できる点が優秀
  • ルガルガン(たそがれのすがた)・・・登場以来、起点作り型・カウンター型・アタッカー型として採用されている
  • ガオガエン・・・ダブルバトル最強とも謳われるポケモンで、ポケットモンスターソード・シールドでは数少ないザシアン対策として活躍した
  • アーゴヨン・・・テラスタルがない環境でもフェアリータイプに強いドラゴンタイプ
  • メルメタル・・・ポケモンGOでのみ手に入る貴重なポケモンです、メルメタルの超火力・耐久力は実際に使用したことがあるプレイヤーならきっとわかるはずです

以上、アニメ「ポケットモンスターサン&ムーン」アローラ地方のサトシの手持ちの紹介でした。

ポケットモンスターサン&ムーンでは、サトシが初めて準伝説と言われるポケモン、アーゴヨンをゲットしました。

さらには幻のポケモン、メルメタルも手持ちに加わり、ポケモンリーグで初優勝を成し遂げることができました。

シリーズを重ねるごとに確実にチャンピオン・ポケモンマスターに近づくサトシ、次回はいよいよサトシの冒険最終章「新無印編」をお届けします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト