【あつ森攻略】サブ島の作り方「1日目」

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

サブ島の作り方

みなさん、こんにちは。

さあやと申します。

今回はあつまれどうぶつの森の「サブ島の作り方」を紹介して行こうと思います。

まずは、最初の手続きのリセマラについて紹介して行きたいと思います。

  1. 島民作成
  2. 島の選び方
  3. 初期住民の選び方
  4. 島の名前のおすすめ
  5. 初日にしておくこと
  6. 時短マイル貯め

この記事は約3分で読み終わりますので、ぜひ読んでいってくださいね!

その1 島民づくり

今回は、私がメインでやっている「チョコミン島」のサブ島になるので、データの引継ぎなしで新しく島民を作成して行きます。

名前と容姿(誕生日はおまかせ)も変えて作っていきます。

初期の服もランダム!

島民の容姿を選ぶ際に、洋服もランダムで決まります。

基本はデイリーな着回し可能な服が殆どですが、好みの服に選ぶ場合はリセマラをおすすめします。

誕生日のからくり

島民の誕生日の設定ですが、実は素敵なからくりがあります。

島に住んでいる住民と同じ誕生日の場合、一緒にバースデーパーティーに参加して祝ってもらえます。

(ちなみに、誕生日プレゼントにピニャータで割ったバースデーカップケーキを渡すのも有りかも?)

なので今回は、最推しのアクリルちゃんと同じ4月9日に設定しました。

サブ島厳選のコツ

最初の島選びは肝心です。

特にサブ島はメインの島とは別の島を選びたくなります。

なので、今回私がサブ島に求めた条件は以下↓↓の通りです。

  • 南半球
  • 桟橋右側(妥協可)
  • つねきちビーチは真ん中以外(妥協可)
  • 空港「青色」以外
  • フルーツ「ナシ」、花「チューリップ」以外
  • 河口が南 + 東以外
  • 空港から案内所まで15マス前後

この条件かつ気に入った住民を選ぶのが大変で、正直リセマラしまくる1週間を送っていました。

オープニング画像はスキップできます!

飛行機に乗った後のプロモーション画像ですが、 A ボタン当たりを押すと画像のように右上に「スキップ」の文字が出ます。

リセマラは時間との勝負なので、じゃんじゃんスキップしましょう!

初期住民の選び方

初期住民として2人選ばれますが、ここではアネキ系1人、ハキハキ系1人がランダムで選ばれます。

後で住民厳選するので、お好みで構いません。

例えば写真にはアネキ系のリアーナとハキハキ系のちゃちゃまるですが、メイン島に既にちゃちゃまるがいるのでいずれちゃちゃまるを追い出す必要があるのですが、「ちゃちゃまるを追い出し辛い」と思ってしまったので私はリセマラしました。

おすすめの島の名前

話を進めて行くと、島の名前をキャンプファイヤーの時に決める事になります。

変更不可の名前なのでかなり悩みますよね。

人によっては何日も悩むと思います。

なので、おすすめの島の名前を面白い系、可愛い系、おしゃれ系、アニメ、ゲーム系から紹介します。

面白い系

・ DASH (だっしゅ)じま

・サイドチェスとう

・ラリアッとう

・リーゼンとう

・ひのまるべんとう

・なっとう

・かりんとう

・ウォシュレッとう

かわいい系

・チョコレーとう

・マーガレッとう

・こんぺいとう

・フレンチトースとう

・フルーツタルとう

・プーさんのハニーハンとう

おしゃれ系

・ハワイとう

・セブとう

・バリとう

・エッフェルとう

・ディズニーリゾーとう

・しゅんかしゅうとう

アニメ、マンガ系

・にちりんとう

・ざんぱくとう

・カカロッとう

・そらじま

・にんてんとう

・だいらんとう

ちなみに、さあやのサブ島の名前は・・・

リヴリーアイランドから、「ファードッとう」にしました!

島民代表の名前もそれに合わせて、私のファードットの「エコー」ちゃんから名付けました!

チュートリアル、初日でしておくべきこと

どうぶつの森の起動後は、オリエンテーションと初日をセットで1日で行えるでしょう。

そこで、「今日やらないと損すること6選」を紹介します。

その1、テントの設置場所

オリエンテーションでテントの設置場所が自由に指定できますが、今後島クリする事を鑑みると海岸に設置する事をおすすめします。

島民の家は6×5マスになりますので、写真のように広い場所を選びましょう!

住民たちも海岸に

ちなみに、テントの設置場所を悩んでいる住民に話しかけると、「探してあげるよ」で自分で設置することができます。

ここは自分で海岸に設置しましょう。

その2、枝と果物集めは一緒に

オリエンテーションでキャンプファイヤーの準備になるのですが、たぬきちからは「まず」枝を10本集めてほしいと言われ、集めた後にまた特産のフルーツを集めて欲しいと言われます。

なので、この場合は枝とフルーツ同時に集める事をおすすめします。

その3、翌日すぐに DIY ワークショップを受ける

キャンプファイヤー翌日にすぐにして欲しい事は DIY ワークショップです。

あつ森の要となる DIY で、初期のマイル集めにも必須なので早めに終わらせてしまいましょう!

その4、住民からお礼をもらおう!

住民のテントの場所をこちらで設置した場合、1人ずつおれいがもらえます。

今回はハンナから DIY レシピ、クリスから帽子をいただきました。

どちらも便利なアイテムなので、ぜひ声掛けしてください!

その5、虫や魚を計5匹たぬきちに渡そう!

DIY ワークショップを終えると、網と釣り竿が使えるようになるので、島に出てくる虫や魚を計5匹捕まえてたぬきちに見せましょう。

これは生態調査の一環で、フータを島に呼ぶ準備となります。

フータが来ないと解放されない DIY レシピなどもあるので、初日で終わらせてしまいましょう!

その6、移住費用のマイルを貯めよう

たぬきちあるあるのぼったくり請求ですが、これは初日のうちに支払いましょう!

なかなか大変ですが、支払いが終わらないとマイホームの建設や収納機能が追加されなかったり、マイレージプラスも解放されなかったりとデメリットが大きいです。

頑張って5000マイル返済しちゃいましょう!

時短マイル貯め

たぬきマイレージはマイレージプラスと違って溜まりにくいと思います。

今回は私が使った5000マイル貯めた方法を紹介します。

1、キャンプファイヤー翌日に500マイル

キャンプファイヤーの翌日に、たぬきちからスマホの使い方や移住費用の説明の後にマイルが溜まります。

この時点で貴重な500マイルです。

2、住民とのあいさつで300マイル

住民2人にあいさつで300マイルもらえます。

前述でもお礼のアイテムがもらえるので一隻2兆です。

3、掲示板に書き込みで300マイル

掲示板にあいさつでも何でも書き込みましょう!

それだけで300マイルもらえます。

ペンで落書きもできるので、絵が得意な方は絵を描いても GOOD ですね!

4、カメラアプリの撮影で300マイル

カメラアプリの初撮影で300マイルもらえます。

島の中の好きなカットを撮影してみましょう!

5、マイデザ作成で300マイル

マイデザインの作成を1つするだけで300マイルもらえます。

何でも大丈夫ですが、今後の事を考えると「透過」を1枚作るのをおすすめします。

6、パスポート更新で500マイル

パスポートを更新して500マイルもらえます。

写真や肩書は未だ選ぶのが少ないと思うので、ひとことコメントを書くのが一番時短になります。

7、 DIY レシピを増やして300マイル

ワークショップとハンナからもらったレシピ、移住後にポストに投函されていたレシピ2枚と、たぬきちから生き物寄贈のお礼にレシピが貰えます。

計10個以上のレシピが集まると300マイルもらえます。

8、不用品買取で300マイル

金額上限なく、まめきちに何でも良いので売りに行く事で300マイルもらえます。

おすすめは「雑草」です。

この後紹介するマイル貯めに繋がるのでおすすめです。

9、雑草買取で300マイル

雑草を売る事で300マイルもらえます。

未だ来たばかりの無人島ですので、無造作に雑草が生えまくっているので、とにかく気になったら抜いてまめきちに売りにいきましょう!

10、スマホの開閉で300マイル

スマホを何度も開閉すると300マイルもらえます。

マイル確認したり、カメラアプリ使ったり、地図の確認をしてると勝手に貯まります。

11、まめきちに買い物すると300マイル

初期の段階ですので、まめきちから買える商品は少ないですが、金額の上限なく買う事で300マイルもらえます。

この時点で家具だったり DIY レシピや花の種も買えるので、ぜひ声掛けしてみましょう。

12、広葉樹から家具が落ちてきたら300マイル

どうぶつの森では、木を揺らすと家具やお金が落ちて来る事があります。

今回も同様なのですが、家具を落とすとマイルがもらえます。

もちろんですが、ハチの巣が落ちる事もあるので注意しましょう!

13、木を叩いて300マイル

木を数回叩く事で300マイルもらえます。

もちろん、木を叩いてもハチの巣が落ちて来るので注意してください。

14、道具を作って300マイル

DIY で覚えた道具レシピを5回作ると300マイルもらえます。

私の場合、釣り竿2回で網、じょうろ、斧を作りました。

じょうろは「やわらかいもくざい」でつくれるので、斧を作ってから木を叩きつつ、落ちて来る家具も集めたら、900マイル一気に貯まります。

15、タヌポートログインで50マイル

タヌポートは毎日ログインするごとに貰えるマイルが増えて、最大1日700マイルもらえます。

マイルが少ないうちは毎日ログインしましょう!

16、初めて道具を壊して300マイル

しょぼい道具シリーズは壊れやすいので、どんどん使ってどんどん壊しましょう。

最初に壊したら、300マイルもらえます。

そのほか、いろいろ・・・

他にも虫や魚の図鑑を埋めたり、ミスせず捕獲したり、パチンコでバルーンを落としたり、わざと川や海に落としたりする事でもマイルがもらえます。

ぜひ5000マイル目指しましょう!

さいごに

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

以上が1日目で行う重要なポイントです。

次回は2日目も更新しますので、ぜひ読んで行ってくださいね!

では、失礼いたします。

ライター紹介

さあや
はじめまして、さあやと申します。
本業定食屋のゲーマーライターです。幼少期からテイルズやFFシリーズを中心にプレイを楽しみ、現在は専らどうぶつの森を発売当初から毎日プレイするあつ森マニアです。
皆さんにお役に立てる情報を提供できるよう、日々精進いたします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト