【FF14】ミラプリってなに? おしゃれを楽しもう!

ミラプリとは?

ミラプリは、装備品に、実物よりも下位の装備品の見た目を投影する、武具投影を行うシステムです。

触媒であるミラージュプリズムの名前を略して、ミラプリと呼ばれています。

この記事の要点はこちらです!

  • 開放条件は? ミラプリと染色の開放クエストについて
  • こんなに変わる、ミラプリ Before and After
  • ミラプリはセット登録ができる! 便利機能ミラージュプレート

どうやって使うの?

ミラプリを楽しむには、武具投影自体の開放と、装備品の染色の開放が必要です。

どちらも、Lv15で受注できるクエストで解放される機能です。

開放クエスト

【ミラプリ開放クエスト名】 「華やかなる投影世界」
【依頼人・場所】 スウィルゲイム(西ザナラーン X:12.6 Y:14.3)
【クラス・ジョブ条件】 いずれかのクラス・ジョブ Lv 15~

【染色開放クエスト名】 「鮮やかなる染色世界」
【依頼人・受注場所】 スウィルゲイム(西ザナラーン X:12.6 Y:14.3)
【クラス・ジョブ条件】 いずれかのクラス・ジョブ Lv 15~

依頼人は同じですので、まず見逃すことはないかと思います。

ダンジョンで手に入る装備の大半と、クラフターが作れるおしゃれ装備のうち、同じレア素材を使用していても、残りの素材が格下なものは、染色できません。

クラフター制作のおしゃれ装備には、染色可能なものと染色不可の物、同じ見た目で二種類あるということです。

間違えて、染色不可版を買わないよう、お気をつけください。

見た目が人気なダンジョン装備も、どんどんクラフター制作版ができて染色可能になっていっているので、たいていのおしゃれなものは染色できます。

ミラプリ時には染色も重要な要素なので、二つまとめて開放していきましょう。

具体的なやり方は?

解放したところで、どうやってやればいいのでしょう?

手順1:メニューから、マイキャラクターを開きます。
手順2(マウス操作):ミラプリしたい装備にマウスカーソルを乗せ、右クリック、サブメニューから「武具投影」を選びます。
(パッド操作):ミラプリしたい装備を十字キーで選択後、□ボタンでサブメニューが開けます。
手順3:武具投影画面の左側、「BASE ITEM」がミラプリを貼り付ける先の装備、右側の「MIRAGE PRISM ITEM」が貼り付ける装備です。
②で選んだ装備が BASE の方に表示されていますので、貼り付けたい見た目の装備を右側で選びます。
手順4:選択すると、投影先と投影元の装備が表示され、「武具投影」「戻る」の二つのボタンが出てきます。
ミラージュプリズムを所持していれば、「武具投影」を選んでミラプリ完了です!

また、触媒となるミラージュプリズムは、クラフターが作れるのでマーケットボードから入手するか、FATE などを頑張って軍票で交換する、などの入手方法があります。

クラフターではどのクラスでもLv15から作成が可能です。

見た目にこだわるなら大量に使うので、個人的には自作することをオススメします。

ミラプリできる装備

最初に、ミラプリできるのは下位の装備、と書きましたが、下位はどういうことか、わかりにくいですね。

ミラプリの基準となるのは、投影先である、「BASE ITEM」の、「装備レベル」です。

装備レベルが、BASE ITEM と同じもしくは低レベルであれば、アイテムレベルの上下は関係なく、投影元のアイテムとして選択できます。

また、装備できるクラス・ジョブが被っていない装備品はミラプリできません。

タンク装備にDPS装備はミラプリできない、ということですね。

見た目ってどれぐらい変わるの?

多少手間のかかるものであることが理解できたら、手間に見合うおしゃれが可能なのか、気になりますね。

そこでミラプリ前の姿と、ミラプリ後の姿を比べてみましょう。

本来の見た目

ミラプリ後

ミラプリできる全部位にミラプリ済みです。

画像の、装備品アイコン右上の十字マークがあると、ミラプリされている、という意味になります。

ミラプリ一つでこれだけ外見に差が出ます。

ミラージュドレッサーとミラージュプレート

全身を部位ごとにそれぞれミラプリしていくことは、手間のかかることだと思いますよね?

宿屋にある、「ミラージュドレッサー」と、そこから編集できる「ミラージュプレート」を活用すると、全身コーディネートを保存できます!

ミラージュドレッサー

宿屋は、あるLv10のメインクエストまで進行すると、入れるようになる場所です。

ミラプリを解放すると、宿屋でミラージュドレッサーにアクセスできるようになります。

ドレッサーに触ると、画像のような画面になります。

所持品や、アーマリーチェストに入っているアイテムを、ミラージュプリズムを一つ消費して、ドレッサーに保存できます。

保存してあるアイテムは、ドレッサーから直接、現在装備中のものにミラプリすることもできますが、その際ミラージュプリズムは消費されません。

ミラージュプリズムは、入れるときだけでいいのです。

節約のためにも便利ですね。

しかし本当に便利なのは、プレートで全身コーディネートを保存できるところにあります。

ミラージュプレート

ドレッサーの画面下部、「ミラージュプレート編集」というボタンを押すと、こんな画面になります。

これは上でご紹介した、ミラプリ後の姿のプレートです。

合計15枚のプレートに、全身コーディネートを保存できます。

プレートに登録できるのは、ドレッサーに収納しているアイテムと、愛蔵品キャビネットに収納しているアイテムの、二種類となります。

シーズナルイベントの装備品や、ストーリーの転機でもらえる装備は、愛蔵品キャビネットに入るものも多いので、入れておくと持ちきれないことが減ります。

また、ミラージュプレートは、ギアセットに関連付けをすることもできます。

ギアセットへの関連付け

ギアセット一覧から、プレートを関連付けたいところでサブメニューをだし、「ミラージュプレートを関連づける」を選ぶとこんな画面になります。

この機能を使うと、例えばタンク専用装備に対して、ナイトには AF、ガンブレイカーには FF8 のスコールコスセット、など、共通装備のジョブ同士でも、ジョブを変えると装備の見た目も変わるようになります。

ただし、ミラージュプレートでの一括装備変更は、使えるエリアが制限されています。

街中か、ハウジングエリアでないと、プレートは開けません。

それ以外のエリアでは、関連付けしているギアセットに着替えても、ミラプリの上書きは行われませんので、気を付けましょう。

さいごに

おしゃれ必須機能、ミラプリを紹介させていただきました。

クラフター制作のおしゃれ装備は、Lv1から装備可能です。

ミラプリ解放直後から着られます!

最新のおしゃれ装備になるととても高額ですが、実装から時間のたったものは、初心者の方でも手が出る価格になっているものも多いです。

好みの見た目のキャラで、冒険の楽しさを上げていきましょう!

ライター紹介

光戦Y
FF14を新生初期の2013年9月からずっと続けている光の戦士です。
ファンタジー、特に魔法大好きな子供時代を経て、そのままなゲーマーへ。
FF14では学者がメイン。
妖精連れ歩けるって最高では?

「リアル」ウマ娘はじめませんか?

ウマ娘にハマっている方、必見です!

ウマ娘のあとは、本物の「競馬」はいかがでしょうか?

競馬は、まさに「リアル」ウマ娘との出会いになるかもしれません…!

青い空、芝の匂い、馬の足音、客の歓声…!

ウマ娘と同じ興奮がそこにあります!

ただ、競馬場に行くのは気が引ける…

という、そこのあなた!

オッズパークでは、スマホで家にいながら地方競馬の馬券が買えるのでご安心下さい!

そんな手軽さが、幅広い層にウケています!

入会費・年会費が無料のこの機会に、競馬にチャレンジしちゃいましょう!

\ まずは気軽にお試し /

オッズパーク公式ページはこちら