【FF6】ファイナルファンタジー6・楽しいアクセサリの組み合わせ8選!

Status
ライター名  Rinoさん
現在のランク 村人(皆伝)
現在の経験値 305

FF6の面白いアクセサリー組み合わせ集!

こんにちはRINOです。

今回は名作として名高いファイナルファンタジー6についてのマニアックなネタを提供します。

ずばり、今回は面白いアクセサリーの組み合わせ集。

ゲームのバランスをぶっ壊したり、面白いだけで役に立たないものまで色々な組み合わせを紹介していきます。

  • ゲームバランスを壊すほどの便利な組み合わせ
  • 裏技に近い!?便利な組み合わせ
  • かっこいいだけ?需要が薄い組み合わせ

FF6アクセサリーのシステムについて

1キャラで2個までしか装備できない!

FF6のシステムとしてアクセサリーは1人2個までしか装備できない。

異常状態を無効化したり、コマンドが増えたり変わったりするアクセサリーは、ゲームの進行上かかせない存在です。

FF6の面白さを引き立てる要素でもあり、レアなアクセサリーが出た時はガッツポーズレベルですね。

様々な効果があるアクセサリー。次からは面白いアクセサリーを紹介します。

FF6面白いアクセサリー組み合わせ集

ソウルオブサマサ×スリースターズ(MP1消費×2回)

ソウルオブサマサは通常一回しか使えない「まほう」を二回連続で使えるようになる恐ろしいアクセサリー。

例えば戦闘不能の仲間をレイズで蘇生し、ケアルガで全快させたり、さらにはアレイズで全快させたらシェルやプロテス、ヘイストの魔法でバフをかけたりとかなり有能。

1人の仲間を補助した後、全員のHPを回復させたりとソウルオブサマサはかなり有能ですね。

ところで、スリースターズの存在を知っていますか?

実はこのアクセサリー、「まほう」の消費MPが全部1になるんです。

かなりやばいアクセサリーですね。アレイズ→全員にケアルガをしても消費MPは2。

パーティに1人いるとかなり戦闘の難易度が下がる非常に重宝する組み合わせですね。

また攻撃面でも恐ろしい事になります。

フレアやアルテマ、ホーリーなどの上位魔法を二回連続、消費MP2で使えたりと火力面でもやばい事になります。

ソウルオブサマサ×スリースターズはどちらもレアなアクセサリーですがゲットしたら仲間に装備させましょう。

またバニシュ+デスの究極の魔法の組み合わせもこれなら簡単ですね。

竜騎士の靴×飛竜のツノ(ジャンプ多段攻撃)

 

次は物理攻撃で非常にロマンを感じる組み合わせ。

竜騎士の靴は「たたかう」を「ジャンプ」に変える面白いアクセサリーです。

ジャンプは1ターンを消費し、空中にジャンプし、次のターンで攻撃対象に向かって命中率100%ダメージ2倍の攻撃をします。

ジャンプ中は戦闘画面からいなくなるのが特徴で全体魔法攻撃などを回避する事ができます。

そして飛竜のツノ、これはジャンプの攻撃回数を2〜4回にするというこちらも面白いアクセサリーですね。

モーション自体がかっこいい「ジャンプ」ですが、実はFF6ではあまり重宝されませんでした(笑)

しかしこういうアクセサリーの組み合わせは面白味があり、実用性は低くともロマンあふれるアクセサリーになりました。

源氏の小手×皆伝の証(8回みだれうち攻撃)

FF6でもっとも有名と言える源氏の小手と皆伝の証の組み合わせ。

通常一回の攻撃で終わってしまう「たたかう」というコマンド。

上記組み合わせにする事でなんと8回ものの攻撃を1ターンでする事ができます。

そこらへんの派手な魔法演出よりも攻撃している時間がかかり、HPをオーバーしている敵に対しても平気で攻撃を繰り返します。

源氏の小手は武器を二刀流にするアクセサリーでそのシステムに基づき二回攻撃になります。

皆伝の証は命中率が100%になり、攻撃力こそ半減しますが、「みだれうち」が使えるようになり片手で4回の攻撃ができる恐ろしいアクセサリーですね。

様々なキャラと武器の組み合わせは非常に面白く、ゲーム後半で必須の組み合わせになりました。

モルルのお守り×ダッシューズ(エンカウント率ゼロ+高速移動)

モンスターとのエンカウントうっざい!!!!

RPGあるあるなんですよね(笑)エンカウント率を気軽にゼロにする事ができたら…なんて思ったら、モグのみが装備できるモルルのお守りをおすすめします。

これに追加して、ダンジョンないをスイスイと移動することができるダッシューズもおすすめ。

これがあれば取り逃がした宝箱を簡単に回収できるようになるでしょう。

一応言っておきますが、固定配置のモンスターやボス戦は回避できませんので(笑)

ミラクルシューズ×リボン(攻防にすぐれた組み合わせ)

個人的に好きなのが、ミラクルシューズとリボン。

ある意味で無敵を思わせる最高に攻防にすぐれたアクセサリーたちです。

そもそもリボンが有能すぎるんですよね、即死以外のほぼ全ての異常状態を無効にできるので、何を装備させようか悩んだら迷わずリボン一択です。

ミラクルシューズはヘイスト、シェル、プロテスを常に効果として発動させるすごいアクセサリーで攻防のバランスが非常によくなります。

派手さはないものの、ラストダンジョンではたくさんのパーティメンバーが稼働するためこういった組み合わせも必須になってきます。

セーフティビット×リボン(ほぼ全ての異常状態無効)

こちらは「超完全防御型」な組み合わせですね。

リボンは前者で説明した通りですが、「死の宣告」や「即死」に耐性はつきません。

そこで注目されるのがセーフティビットです。同様の効果がある「形見の指輪」もシャドウとリルムしか装備できませんが重宝します。

これがあればどんな敵に対してもフェアに戦うことができるので、ラストダンジョンのサブキャラには重宝しますね。

盗賊の腕輪×ミラクルシューズ(盗み特化型)

ロックの独自コマンド、もしくはゴゴのものまねコマンドで使える「ぬすむ」。

レアアイテムを盗みまくるために重宝する組み合わせがこちら。ロックに多くコマンドが回って来れるようにヘイストがかかったミラクルシューズを装備しています。

この状態なら、盗賊の腕輪の効果で「ぬすむ」の確率が倍加しているので、根気よくやればレアアイテムを盗める可能が格段に上がります。

何事も根気と効率化というわけですね。

グロウエッグ×ソウルオブサマサ(レベル上げ特化型)

最後はこちら、レベル上げに特化した裏技を多用するための組み合わせ。

FF6では有名なレベル上げスポットがあり、それが恐竜の森と呼ばれているエリア。

本当に小規模な森の中は、ウロウロしているとティラノサウルスが最大で2体登場します。

まともに戦うと非常にやっかいなティラノサウルス。

グロウエッグとソウルオブサマサを装備して、バニシュ+デスで倒すと超簡単に息の根を止めることができます。

「れんぞくま」による1ターン即死技は非常に重宝し、しかも経験値が2倍になるので是非やってみてください。

(なお、GBA版・スマホ版では、この方法は改善されています。)

FF6はアクセサリーを制してこそ楽しい

今回は面白いアクセサリーの組み合わせを紹介しました。

共感を得るものはありましたか?メジャーなものは知っていると思いますが、面白い楽しみ方はまだまだあるかもしれませんね。

ライター紹介

Rinoさん
Rinoさん
ゲーム大好きなアラフォーおじさん。レトロゲームから最新のゲームまでなんでもやります!
マニアックなネタからプレイしたことがない人でもわかりやすい記事を目指しています!