【原神】「ドドコの物語」の性能は?他の法器武器との比較とドドコと合う聖遺物を紹介!!

 ランク(順位) 傭兵(138388
 経験値  353
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成1つのカテゴリーで10記事

ver1.6のイベント配布武器「ドドコの物語」は強いのか?

気になっている方も多いと思うのでレベル90精錬ランク5まで育ててみました!

「ドドコの物語」を育てるか悩んでいる方の参考になったら嬉しいです!!

  • 「ドドコの物語」の基本性能
  • 「ドドコの物語」を装備した時の聖遺物の選択肢
  • 他の法器武器との比較
  • 「ドドコの物語」はどんな人にオススメ?

この記事は3分で読み終わるので、是非最後まで読んでいって下さいね!

「ドドコの物語」の基本性能

ステータスは画像の通りです。

既存の☆4武器「昭心」とまったく同じステータスです。

それだけ聞くと「弱いのでは……?」と思ってしまいますが、使ってみたら安定して火力の出せる武器でした!

「ドドコの物語」装備時の立ち回り

この武器は最大火力を出せる状態まで少し準備が必要です。

火力全開にするためには「通常攻撃→重撃」と撃つ必要があります。

最初から書いてある効果を全部受けることは出来ません。

しかし、1番初めの「通常攻撃→重撃」さえしてしまえば後は書いてある効果の恩恵を受けることができます!

ただ、「通常攻撃後の重撃ダメージアップ」と「重撃後の攻撃力アップ」はどちらも「持続時間6秒」なので、6秒以内に「通常攻撃→重撃」を行わなければなりません。

意識せずなんとなく使っていても「なんかいつもより強い!!」と思うかもしれないので、そこまで難しく考えなくて大丈夫です!!

実質「楽団4セット+剣闘士2セット」!?

「ドドコの物語」の精錬ランク5のバフは

  • 重撃ダメージ+32%
  • 攻撃力+16%

となっています。

この数字に近い数字をどこかで見たことがないでしょうか?

聖遺物「大地を流浪する楽団4セット効果」「剣闘士のフィナーレ2セット効果」です。

もちろん、聖遺物の数値には劣りますが、なかなか近い数値に設定されています。

「ドドコの物語」のバフを上手く起動できていれば、楽団4セットと剣闘士2セットの効果が発動している状態になります。

なので、聖遺物を楽団4セットや剣闘士2セットではなく、他の聖遺物を装備することが出来るのです!

「ドドコの物語」は基礎攻撃力が低いため、「攻撃力が足りるのか?」と思うかもしれません。

しかし、メインOPの攻撃力により、めちゃくちゃ伸びるので思っているよりは攻撃力が上がると思います。

また、攻撃力が過剰になった場合は時計を「元素熟知」に変える選択肢も出てきます。

聖遺物の選択肢が広がるのがありがたいですね!

「ドドコの物語」を装備した時の聖遺物の選択肢

「ドドコの物語」は『クレー』専用武器というわけではありません。

重撃メインで戦う法器キャラクターなら適性があると言えます。

今回はベターな『クレー』『煙緋』の選択肢として紹介させていただきます。

  • 燃え盛る炎の魔女4
  • 燃え盛る炎の魔女2+剣闘士のフィナーレ2
  • 燃え盛る炎の魔女2+大地を流浪する楽団2
  • 大地を流浪する楽団4
  • 烈火を渡る賢者4

以上5通りの選択肢があります。

しかし、前述したように「楽団4セット」「剣闘士2セット」の効果は武器自体が持っていると考えることもできます。

1番楽をするなら「燃え盛る炎の魔女2+大地を流浪する楽団2」だと私は思います。(ちなみに、私はこの装備です)

また、楽団と剣闘士は厳選どころか揃えることも大変です。

火魔女についても火渡りばかりがドロップして中々集まらないこともめちゃくちゃあります。

「火魔女2+任意の聖遺物2」と持っている聖遺物と相談して組むのもありです。

聖遺物のメインステータス

時計攻撃力% or 元素熟知
炎元素バフ
会心率 or 会心ダメージ

杯以外は自分のキャラクターのステータスと相談して選んでください。

「ドドコの物語」は会心系のボーナスを持っていないため、聖遺物でその辺を盛ることになります。

サブOPで会心率が盛れた場合は「会心ダメージの冠」会心ダメージが盛れた場合は「会心率」と考えましょう。

炎元素キャラ以外の場合

『クレー』『煙緋』以外にも「ドドコの物語」が合うキャラクターはいます。

その場合は、そのキャラクターの元素に合ったものをつけて下さい。

基本的には「◯元素ダメージ+15%」が2セット効果にある聖遺物をつけます。

残り2セットは同じシリーズを揃えて4セットにしてもいいですし、他のシリーズから2セット効果を合わせても構いません。

杯も「◯元素バフ」とそのキャラの元素にあったものを装備してあげて下さい。

他の武器との比較

既に下記の菊田おから様の記事で「ドドコの物語」「流浪楽章」の比較がされています。

とてもわかりやすかったので是非参考にしてみてください!

[clink url=”https://chara.ge/genshin-impact/compare_dodoko_with_rurou/”]

自分でも元々『クレー』に持たせていた「流浪楽章」と比較してみました。

使用した『クレー』の育成状況は下記の表になります。

レベル80(最終突破済み)
天賦
通常攻撃9
元素スキル8
元素爆発8

バフ無し「流浪楽章」では「ドドコの物語」の方がダメージが出ました。

私は『クレー』が好きで、探索も『クレー』で歩き回っているので、「ドドコの物語」を使おうと思います。

「流浪楽章」以外にも「匣中日月」「万国諸外の図譜」で比較したので記載しておきます。

匣中日月

会心率が上がる武器です。

そのため、聖遺物は冠を会心ダメージにしました。

通常4394
重撃(こんこん有)12101
重撃(こんこん無)9584
スキル5457

ダメージは「ドドコの物語」より低いですが、会心率が盛れる武器なので、聖遺物のハードルが少し下がるのが強みです。

紀行課金が必要になりますが、確保できるなら持っておいて損はない武器です!!

万国諸外の図譜

元素熟知が上がる武器です。

鍛造で作れるため、無課金で入手できます!!

通常4119
重撃(こんこん有)11343
重撃(こんこん無)8983
スキル5115

今回は元素反応を起こさない状態で検証したのでこの武器の強みを生かせていない状態になってます。

せっかくなので「溶解反応」でのダメージをドドコと比較してみました

万国諸外の図譜ドドコの物語
通常1285213626
重撃(こんこん有)3538842512
重撃(こんこん無)3038331936
スキル1864116916

重撃は「ドドコの物語」がダメージが出ました。

スキルは「万国諸外の図譜」の方がダメージが出ました。

溶解反応や蒸発反応、過負荷反応を交えて戦う場合は「万国諸外の図譜」も選択肢としてはよいと思います!

「流浪楽章」は短期決戦型

「流浪楽章」は登場時に10秒間だけバフを得る武器です。

精錬が進めば進むほどバフの効果量がおかしいことになっていきます。

なので、「10秒間に全力を叩き込む!」という瞬間火力を期待するなら流浪楽章の方がいいです。

『クレー』の場合

①元素爆発

②元素スキル2回

③スタミナの限り重撃

以上のムーブを10秒間で叩き込めば中々の火力が出ます。

終わる頃にはスタミナ切れで動けないと思うのですぐにキャラチェンジをして下さい!!

☆5武器を持っている場合

「ドドコの物語の見た目が好き!ドドコしか勝たん!!」という方以外は☆5武器を使ってください。

悪いことは言いません。

「四風原典」や「天空の巻」を持っている場合、または既に使っている方はそちらを使ってください。

残念ながら、どう頑張っても「ドドコ」は勝てません。

「ドドコの物語」はどんな人にオススメ?

  • 原神を始めたばかりの人
  • 武器があまり揃っていない人
  • ある程度、聖遺物の厳選ができていて会心系が整っている人
  • 「ドドコの物語」のデザインが大好きな人

原神を始めたばかりの方は是非イベントを頑張って精錬ランク5まで上げてください!

下手に☆4武器の「昭心」を育てるより「ドドコの物語」を育てて下さい。

後悔はしません。

あと、「昭心」を使っているなら「ドドコの物語」に乗り換えることをオススメします。

武器があまり揃っていない方「ドドコの物語」は育てる価値があります。

「流浪楽章」や「匣中日月」をお持ちの場合はお好みで好きなものを装備したらいいと思います!

ある程度育成が進んで、聖遺物で会心率や会心ダメージが整っている方「ドドコの物語」を試してみる価値はあります。

「ドドコの物語」を装備することによって会心率や会心ダメージが著しく下がる場合は「流浪楽章」か「匣中日月」で会心系を補ってあげて下さい。

「ドドコの物語」のデザインが好きな方はそのままお使いください。

可愛いは正義です。

結論

  • 原神を始めたばかりの初心者
  • ある程度育成が進んだ上級者

攻撃力アップのメインを持っているため、始めたばかりの方は「ドドコ持つだけで強い!」となってくると思います。

しかし、敵が強くなり、聖遺物が整いだすと「ドドコ弱くない?」と思う日が来ると思います。

その時は一度「ドドコ」をカバンにしまいましょう。

そして、育成が進み、ふとした時に「ドドコ」のことを思い出してください。

「ドドコ」は強くなったあなたの力になってくれると思います。

いろいろ言いましたが、「使いたい人が使ってください!」と言うことです!!

さいごに

「ドドコの物語」は無条件で強いわけではありません。

初心者か装備の整った上級者向けと、1か100みたいになっていますが、しっかり使えば力を発揮してくれます!!

うちのクレーちゃんはドドコと一緒に大陸で大暴れしています(笑)

イベント開催中は「ドドコの物語」のレベルアップに必要な魔鉱やモラがいつもより少なくなってます!

☆3武器と同じくらいのコストで強化できるので、余裕がある旅人さんは育ててみてはいかがでしょうか?

武器もキャラクターと同じで、プレイヤー毎に好みが違います。

「強い」「弱い」の尺度も人によって違うため、一概に「〇〇が強い!」や「〇〇より△△が強い!」と比較ができません。

持っている武器の中で自分のプレイスタイルに合っているものを使ってください!

その中で「ドドコの物語」が気になっている方は是非育ててみて下さい!!

【原神】誰もが持ってる無課金メインアタッカー!『ガイア』は海を渡るだけじゃない!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

どどこ
どどこ
好きな時に好きなゲームをまったりプレイしているエンジョイ勢です。
ゲームは楽しく!をモットーに無理のない範囲で楽しんでいます!
好きなキャラのことや、ゲームを進める上で困ったこと、調べてもわからなかったこと、ちょっとした小ネタなどを共有できたら嬉しいです!!
最近は原神をプレイ中。
好きなゲーム:テイルズオブシリーズ、ポケモン、グラブル、デレステ、原神…etc.