【グラブル】ガレヲン杖編成とカイムハイランダーはどっちが強いの?キャラは必須?

 ランク(順位) 神Lv1(3378
 経験値  7,893
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開1記事で10万PV10週連続記事公開125記事達成2つのカテゴリーで10記事攻略記事を40記事公開

古戦場4日前に環境を破壊していくガレヲン嬢

さすが島を投げる女、土リミ実装が1年半ぶりということもありますが、キャラ、武器ともにとんでもない性能で実装されてくれました。

同時PUのクヴィンも強く、新高難易度マルチで暴れているハロククルも排出中。

珍しく既存装備のPUなしの、土全力勢には優しい(?)ガチャとなっております。

  1. 3本からが本番と、運用ハードルは高め
  2. 4本目以降も上限以外は効果あり
  3. キャラはフェディエルと同様V2特攻&通常でも強い

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

邪武器と別で上限が盛れる

ガレヲン杖は、同じ武器(ガレヲン杖でなくてもいい)を3本以上並べている場合、土属性の攻撃力(EX40%)、防御力25%、ダメージ上限(特殊)7%上昇させる武器です。

この効果はガレヲン杖の本数が増えるほど重なっていき、2本だとEX80%、防御50%、上限(特殊)14%

3本だとEX120%、防御75%、上限(特殊)20%になります。上限(特殊)に関しては20%が上限になっており、本数を増やしてもこれ以上伸びません。

上限以外は4本目以降も有効

EXがボルテージ武器のようなEX(特殊)ではなく通常EX枠なので、5本で200%というトンデモ数値を出すことも可能なようです。

ボルテージ武器(リッチ斧など)はEX(特殊)枠となっており、80%の上限が設けられていたので、3本揃える恩恵はかなり大きいですね。

ガレヲン杖は何本必要?

カイムを所持している場合は、2本以上、できれば3本用意しておきたいところ。

裏カイム(逆位置)の効果が、久遠枠の攻刃20%、防御50%、上限10%、かつ武器枠を消費しないため、少なくとも上限10%、防御50%を超える2本以上ないと、あまりメリットはありません。

カイムハイランダー時の上限枠について

カイムハイランダー時の上限(逆位置の効果の上限)はサポアビ枠で、武器スキルのダメ上限の上限20%と加算関係にあります。

武器で天秤10%、白虎邪7%、イシェド(ベンヌ弓)覚醒の特殊で3%の計20%を確保し、更にカイムの逆位置が発動した場合、上限は30%上昇します。

一方、ガレヲン杖の上限は「ダメージ上限(特殊)」という独自枠になっており、こちらも武器枠の20%と同時に発動させることが可能です。

同じ武器を3本装備している場合、ガレヲン杖1本につきダメージ上限が7%されるので、ベンヌ弓特殊×3本(9%)+白虎邪(7%)+ガレヲン杖2本(14%)=30%の上限UP効果を得ることができます。

ガレヲン杖は非常に強力な武器ではありますが、編成の自由度を考えた場合、2本までであればカイムハイランダーの方が使い勝手が良い場合が多いことは念頭に置いておきましょう。

3本目から使い勝手が圧倒的に伸びる

ガレヲン杖3本目からは、基礎火力と防御UP、上限UPの条件となる「同一武器を3本」をガレヲン杖自身で獲得することができるようになり、編成の幅が大きく広がります。

また、HPが低いほど防御力が上がる堅守と違い、武器の条件さえ満たしていれば常に恩恵のある防御UPが75%と破格の数値。

EX攻刃量もリッチ斧などのボルテージ武器の上限だった80%を超え、120%まで上昇します。

無凸3本時点で既存編成の火力を上回り、そこに与ダメ上昇武器(ベンヌ弓)を組み合わせることで更に火力が上昇します。

無凸でも採用される?

攻撃を受けない前提であれば、すべて無凸でも問題ありません。

防御力は上がるもののHPは低くなってしまうため、可能であればダマなどを使用しての4凸を検討しましょう。

ガレヲン杖は4本目以降も火力や防御力上昇が見込めるため、現物は何本出ても重ねず、状況によって使い分けを強く推奨します。

ガレヲン杖はマグナでも使う?

使います。

マグナはAKや一期一振のように、1本で火力をある程度担保できる武器が少なく、神石に比べるとハイランダー編成が難しいです。

それでもカイムのバフが強く、特に堅守装備が存在しないマグナにとっては、ハイランダー時の防御50%UPは破格の数値。

ただ、基礎火力の問題でどうしても天秤を抜かないといけなかったり、確定クリティカルを諦めたりしなくてはいけません。

マグナの場合1本から採用価値アリ

「オメガ武器5凸はまだ無理」という戦力帯の場合は特に、上限と防御、火力を担保できるガレヲン杖はとても強いです。

特に両面マグナのブロ斧+秋ノ落葉で確定クリティカル編成を組む場合は、ドラポンに頼っていた防御面やEX攻刃をガレヲン杖に任せることができるようになり、終末武器を採用することができるようになります。

4凸で神威スキルが付くため、HPの確保に困らないのもうれしい点ですね。

マグナでも無凸並べ、2本、3本採用は強いので、複数本引けた場合現物は凸しないように、それぞれ保護しておきましょう。

キャラもとんでもない性能

自分だけではなく、攻撃行動を行わなかった土属性のキャラに効果を付与するサポアビ持ち。

リミ六竜キャラが持つ再使用不可の3アビ効果で、ガレヲン本人は攻撃行動→行動を行わない、を繰り返す状態に。

防御力も上昇するため、手動だけではなくセミオート編成(開幕3アビ)での活躍も期待できます。

短期周回から高難易度まで活躍できるキャラで、ボスの仕様によっては本戦期間中、ガレヲンを所持しているかどうかで討伐速度やセミオート難易度が大きく変わってくるでしょう。

ガレヲン杖は1本でも必要?マグナで使う?まとめ

リミテッドガレヲン、リミガレヲン杖は、キャラ、武器共に第一線で活躍できる強力な性能となりました。

  • 何本必要?

1~3本。1本から編成入りする可能性があります。特に1本目は「キャラガレヲン」とセットになっていることを考えると、多少無理してでも今取っておきたいです。

  • ピックアップはおいしい?

今回はガレヲンと、同時実装のクヴィンのWピックアップです。どちらも非常に強力な性能をしており、余計な装備がPUされていないので狙いやすくなっています。

  • 天井できないけど引いたほうがいい?

ガレヲン(キャラ)を回収して即撤退もあり。

季節限定ガチャが6月末から始まる可能性が高い(昨年は6月末に浴衣イシュミールなどが実装)ため、土古戦場にどれくらい比重を置くかをよくよく考えましょう。私は持ってる分全部使います。

  • マグナだけど引いたほうがいい?

マグナでも恩恵が大きい武器+マグナだと有無でフルオートなどの難易度が劇的に変化するキャラです。

  • 何本引いたら現物を重ねていいの?

現物凸はおすすめしません。

  • 1本でも編成入りする?

カイムハイランダーを武器、石、キャラ共に高い水準で組めている場合は、1本では編成入りしない可能性があります。

無凸で運用できるため、1本だけ引けた場合は凸らず様子見でいいかもしれません。

去年からほとんど変わっていなかった土環境が急変どころか、昨日までの環境を破壊するレベルの性能でしたね。

新しい遊び方ができるのは本当に嬉しいし楽しみなのですが、古戦場4日前にやることじゃなかったと思う。

皆様のもとにも祝福がありますように。それではまた。

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

大納言あずき
大納言あずき
グラブルとグラブルのお姉さんが大好き
やること多すぎて最近何から手を付けていいかグルグル。
整理がてら記事を上げていくので、見ていっていただけると嬉しいです。