【Horizon Forbidden West】圧倒的な美しさと自由は相変わらず!~最新作評価~

 ランク(順位) 精霊術士(27370
 経験値  2,572
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成まとめ記事を10記事公開

話題の続編がついに登場!

ついに登場した話題作「Horizon Forbidden West」。

私は前作を一通り遊んでおり、この続編を楽しみにしていました。

個人的に Horizon と言えば、圧倒的なグラフィックと、戦闘における自由さが印象に残っています。

敵が機械でカッコいいのはもちろんなのですが、その敵をどうやって倒すか?

戦い方、倒し方にも色々バリエーションがあって楽しかったのです。

今回はそんな Horizon の続編である「Forbidden West」を遊んでみて、まだ序盤ではありますが、実際どうなのか評価をしてみたいと思います。

この記事は5分程度で読み終わりますので、前作を遊んだ事がない、という方も是非読んでみて下さいね♪

  1. 前作との繋がり
  2. 美しい世界を冒険する
  3. 深みを増した戦闘システム
  4. 評価付まとめ

前作との繋がり

まず最初に、本作は前作である「Horizon Zero Dawn」の続編で、話が続いているのです。

やってみたいけど、前作はやった事がないしストーリーが分かるかな?という方に向けて、色々ご説明します。

前作遊んでなくても全然大丈夫!

私も正直なところ、ストーリーや登場人物、ちょっと忘れてました。

ですが、全く問題ありません!

というのも、前作のあらすじがちゃんと確認出来るようになっているのです。

やった事あるけどあんまり覚えてない、という方も大丈夫です。

前作の登場人物紹介まである

あらすじだけでなく、登場する人物たちの紹介までしっかりしています。

前作から引き続き登場するキャラもいるので、このキャラがどんな立場でどんな活躍をしたのか、そんなところまで教えてくれます。

しっかりしすぎて、めちゃくちゃ多いです。

美しい世界を冒険する

Horizon といえば、やはりそのグラフィックの美しさ…ではないでしょうか。

そこに佇んでいる、それだけでワクワクするような魅力に溢れています。

歩くだけで楽しい

ゲームに「美しさ」を求める方には間違いなくオススメ出来るタイトルです。

本作は風景が圧倒的に美しいです。

水の流れ、風、草、花、空、太陽…

冒険の途中、疲れてしまったら足を止めて、ただそこにいるだけでも楽しめます。

意味もなくこんなところでボーっとしていました。

滑空要素登場!

物語を進めると高所から滑空出来るアイテムを手に入れる事が出来ます。

今までは降りられる場所を探す必要があったのですが、このアイテムを使うとどこからでも地上に降りられるのです。

ただ、思ったより降下速度が速いので、よほどの高所でなければ空の旅は楽しめないと思います。

ストレスの少ないシステム

本作のマップはかなり広くなっています。

物を集める、目的地に着く…時には思うようにいかず、迷う事もあるでしょう。

そんな時に役立ってくれるのが、このフォーカス。

どこに何があるのか、どこが登れるのか、すぐに教えてくれます。

戦闘でも敵の弱点を教えてくれる為、冒険には必須のシステムです。

深みを増した戦闘システム

前作から様々な進化を遂げた本作では、戦闘の為のシステムがより一層充実しています。

どのように戦うか、どんなスタイルで冒険するか…自分らしさが表れます。

スキルで自分らしさを出す

本作にはスキルシステムが導入されています。

レベルアップでもポイントは得られますが、クエストクリアでも得られる為、序盤から割と色々なスキルを習得出来ます。

スキルは大きく分けて6種類存在し、それぞれにまた細かくスキルが存在します。

遠距離、ステルス、近接、自分が好きな戦闘スタイルに特化して育成する楽しみがあります。

スキルを習得する事により、新たなアクションが使えるようになります。

敵をどう倒すか

前作同様に戦闘は楽しみな要素の一つです。

Horizon では様々な種類の敵が登場します。

機械獣が歩くルートにトラップを仕掛ける、策を持たずに接近戦、どんな戦い方をしても自由です。

ただ、機械獣は群れでいる事も多いので、時には逃げなければならない状況になる事もあります。

弱点を見つけておく

冒険でも大いに役立つフォーカスが、戦闘でも活躍します。

敵には弱点が存在するので、まずは弱点を確認しましょう。

序盤でこそ力技で何とかなる相手が多いですが、徐々に敵も強くなってきます。

弱点を攻撃する事によって、敵の動きや攻撃を封じる事が出来るのです。

評価付まとめ

まだ私も序盤なのですが、遊んでみてどうなのか評価してみます。

総合評価   ★★★★★「グラフィックが美しい」「育成が自由で自分らしさが出せる」「戦闘で色々な戦い方をしてみたい」…そんな方にオススメ出来るタイトルです。ストーリーの面白さより、冒険・戦闘での楽しさの方が強い印象です。
グラフィック ★★★★★圧倒的に美しいです。美しい自然の中を歩く、それだけでも楽しめます。ただただ冒険していたい、そう思える作品です。
登場人物   ★★★☆☆主人公含め、キャラが強いです。魅力的に思えるなら大丈夫ですが、主人公や仲間が苦手になってしまうと、ちょっと辛いかも。
操作性    ★★★★☆機械獣での移動に少しクセがあります。ちょっとした段差に引っかかったり…よほど面倒でないのであれば、走った方がストレスがないかもしれません。
アクション  ★★★★☆スキルを習得する事で、出来るアクションが増えます。これにより少しずつ強くなっているという実感が得られます。一撃一撃がしっかりしているので、軽快・スピーディな戦闘ではないと思います。

冒険だけではなく、こんなボードゲームも。

まだまだ楽しめる要素が多く存在していますので、また新たな要素を少しずつお伝え出来ればと思います!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

しらたま
ゲームが大好き、しらたまと言います!
色々なジャンルを遊んでますが、特にバイオやモンハン、ファイアーエムブレム、DBZドッカンバトルを中心にやり込んでます。
攻略記事はもちろん、ゲームを違った視点で紹介していきたいと思ってます。
記事を読んで、遊んでみたいと思ってもらえたら幸せです!