xbox

CALL OF THE SEA ~ノラの冒険~

Status
 ライター  虎猫猫
現在のランク 村人(皆伝)
現在の経験値 241

海の呼ぶ声

xbox

はい、今回は「 CALL OF THE SEA 」についてです。

本作は一人称視点の探索、パズルゲームとなっています。

戦闘要素は無し、少しミステリー系ホラーなシナリオになっています。

開発は スペインの新興デベロッパー OUT OF THE BLUE

発売日は2020年12月8日、対応機種は Steam、Xbox となっている。

Xbox版は無料アップデートで Xbox series X/S版にアプデされる。

価格は Steam版が2050円、Xbox版が2350円となっている。

Xbox Game Pass 対応。

そいではいってみましょう。

  1. 一人称パズルゲーム
  2. 謎解きは難しめ?
  3. 人を選ぶかも?

この記事はおおよそ3分で読めます。

FPSパズルアドベンチャーホラーミステリーゲーム

xbox

さくっとストーリー紹介。

舞台は1930年代、美術教師のノラは家系由来の奇病を患っていました。

病の治療法を求め南太平洋へと渡ったパートナー、ハリー。

しかし、彼からの連絡が途絶えてしまいます。

行方不明になってしまったハリーが率いる調査隊を探すべくノラは南太平洋へと向かいます。

調査の末、たどり着いたのは名も忘れ去られて久しい緑生い茂る孤島でした。

無人の孤島には未知の文明の形跡がそこかしこに存在していた。

孤島の秘密を暴き、行方不明のパートナーを探し出し。

謎多い島を探索しましょう。

戦闘要素は皆無

ゲームの進め方としては

ノラの独り言→探索→謎解き→ノラの独り言→次のチャプターへ

と、こんな感じになっています。

謎解き、探索がメインなので戦闘は一切ありません。

アクションパートも多くなく、そういう物を求める方には合わないかもしれません。

大体、10時間もあればクリア出来るほどのボリュームになっています。

謎解きは中々に難敵

xbox

メインである謎解き、パズルは難易度が高めに設定されています。

ノラは日記帳を持ち歩いており、島で発見したことは詳細に書き記します。

その日記帳や、島に散在するヒントを収集し、謎を解いていきます。

絶海の孤島と言ってもかなり多彩な顔を持つこの島。

チャプターごとに移動し島の各地、浜辺からジャングル、入り江に山岳。

そして海底、なんかよくわからない異次元まで…。

チャプターが進むに連れパズルは難しく、大掛かりになっていきます。

ですが、時間制限やゲームオーバーといった概念はありませんので、じっくりと考えてみましょう。

いつもこたえはそこにあります。

最大の敵は……

敵はいないと言いましたが…

最大の敵はノラ自身。

彼女の足が遅いのです、一応物語中で少し走れるようになりますが、それでも遅い。

まぁ、彼女は病身ですから、仕方ないのです。

収集要素は、ノラの日記帳、シークレットアイテムが各チャプターごとに存在する。

日記帳には島で発見した物事が自動で書き加えられる。

パズルや行き先に困った時に繰り返し見ることになるでしょう。

いちいち現実世界でメモを取りながらプレイする必要がないのは、すごく快適でした。

ビターエンド

xbox

マルチエンディングが採用されています。

島の秘密、ノラの出自、病気の原因、ハリーと調査隊の行方。

全てが明らかになった時、ノラは選択を迫られます。

その選択によってエンディングは変化し、またエンドクレジットの音楽も変わります。

両方ともビターエンド、決してハッピーではありませんが、バッドエンドでもない。

後味が苦いけど、受け入れられる、そんなエンディングになっています。

絶海の孤島で、ノラは自分の秘密に迫るのです。

ちょっとしたラブクラフト。

xbox

シナリオは全体的にラブクラフトの小説のような感じがあります。

変に惹きつけられる不気味さ、正体不明の、人智の向こう側の存在。

未知の先進文明。

SF小説とホラー小説、アドベンチャーにミステリーほんの少しの恋愛恋愛小説。

それらがいい感じに混沌と存在する、そんなストーリです。

大丈夫、SAN値は減りませんので(残念ながら)。

気になった所

xbox

先に述べたノラの足の遅さ。

たまに存在する激ムズなパズル。

後半につれプレイヤーを置いてゆく難解な物語。

おおよそ、10時間程度でクリアできる、短めのストーリー。

字幕のずれ、日本語表記のはずなのになぜか出てくるハングル。

Xbox one版のみ、まれにおこるフレームレートのガタ落ち。

それぐらいでしょうか。

いずれも、ゲーム進行に関わるようなものではないですので、ご安心ください。

さいごに

xbox

筆者はホラーゲームが大の苦手です。

本作「 CALL OF THE SEA 」も始めた当初はホラー要素にびっくりし

何度もコントローラーを置いたものです。

ですが、不思議と惹きつけられるストーリー。

独り言の多いノラに励まされ、なんとかクリアしました。

謎解きは難しいと感じましたが、戦闘や時間制限がなかったので焦らずできました。

ただ、FPS視点ですので酔いやすい、かもしれません。

さぁ、独り言の多いノラと一緒に島の秘密を暴きにゆきましょう!

愛するハリーはどこへいったのか、探索隊の行方は?

島の先進文明はどうして滅びたのか?

答えは島の中にあります、見つけるのはノラとあなたです。

海が呼んでいます。

ここまで読んでくれてありがとうございました!!

ライター紹介

虎猫猫
虎猫猫
洋ゲー好きです。
初代 Xbox から追っかけをしています。
FPS が好きだけども、3D 酔いするのが悩み。
PS5 はいつ買えるんだろう?

好きなゲームジャンルは、サンドボックス。