【メメントモリ】翠属性のおすすめの最強キャラとは?

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

【メメントモリ】翠属性のおすすめの最強キャラ?

(このページは2024年03月03日に更新されました。)

音楽やビジュアルが非常に美しいメメントモリ。

戦闘もオートで、デイリークエストも簡単。

でもどのキャラが強いのか、どのキャラを優先的に強化すべきか悩むのではないでしょうか?

キャラの解説を読んでいても、その性能が非常にわかりづらいですよね。

ここでは、翠属性SRキャラに絞って、シンプルにわかりやすく最強キャラ、おすすめキャラの解説をしていきます。

  1. 与ダメージ順では、クラウディア、サブリナ(水着)、コルディ
  2. バトルリーグ(PVP)では、コルディ、ニーナ、マーリンがおすすめ
  3. 無窮の塔(PVE)などでは、コルディ、ニーナ、フィアーがおすすめ

この記事は5分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

翠属性とは

翠属性とは、黄属性に強く紅属性に弱いという特徴があります。

なので、黄属性が多いパーティでは、翠属性パーティで染めて挑みましょう。

でも翠属性キャラ5体のパーティを組むのは「翠の塔」くらいかもしれません。

翠属性キャラの与ダメージランキング

シンプルに強さを比較するため、レベル221、専用スキルありの状態で、翠属性キャラの与ダメージを比較していきます。

スキル1、スキル2により最大与ダメージを計算しています。

キャラ名与ダメージ計算式
クラウディア10080スキル1=2*1800*1.8

スキル2=2*1000*1.8

サブリナ(水着)8050スキル1=5*530

スキル2=7*400+600+5*400

コルディ7480スキル1=4*570

スキル2=5*520*2

アイビー6390スキル1=3*530

スキル2=5*960

ニーナ4800スキル1=5*480

スキル2=5*480

レア4400スキル1=(700+900)*2

スキル2=800*1.5

ルーク3105スキル1=5*540*1.15

スキル2=0

フィアー2400スキル1=5*480

スキル2=0

メルティーユ1640スキル1=4*410

スキル2=0

マーリン1140スキル1=0

スキル2=3*380

ユニ750スキル1=5*150

スキル2=0

クラウディアの性能

クラウディアの役割はアタッカー。

HPが減るほど攻撃力が上がります

さらにHPが半分未満になると最も攻撃力が高い相手の回避率をダウン、「気絶」を付与します。

ソルティーナの多重バリアやオフィーリアの挑発があれば戦闘不能になりにくいでしょう。

PVP、PVEともに活躍可能。

ルーンは攻撃力がおすすめ。

アクティブスキル「双剣流奥義暴れ竜!!」

・ランダムな相手に2回攻撃力800%の物理攻撃を行う。

・自分のHPが少なくなるほど物理攻撃のダメージが増加(最大攻撃力1800%)。

ただしHP割合の判定は攻撃1回ごとに行う。

・さらに自分のHPをこのスキルの与ダメージ15%回復。

※わかりやすくするため最大解放状態(Lv221)で計算しています。以下同様。

アクティブスキル「秘剣・双龍斬!!」

・自分のHP割合が50%未満の場合、攻撃力が最も高い相手の回避率をダウンし、「気絶」を付与(2ターン)。

・その後、攻撃力1000%の物理攻撃を行う。

・自分が「決死」を保持している場合、自分のHPをこのスキルの与ダメージ15%回復。

「決死」を保持していない場合、物理攻撃のダメージが2倍。

・さらにこのスキルで相手を戦闘不能にできなかった場合、HP回復の前にデバフ付与と物理攻撃を再発動する(再発動は最大1回)。

パッシブスキル「決死の覚悟」

・バトル開始時、自分に「決死」を付与する(40ターン)。

自分の攻撃力を80%アップし、毎ターン行動開始時、自分に現在HP20%の自傷ダメージを与える(自傷ダメージは攻撃力100%未満)。

パッシブスキル「私の生き様」

・自分の最大HPを60%アップ(解除不可)。

・被ダメージを20%カット。

自分のHP割合が低いほどカット率がアップ(最大80%)。

サブリナ(水着)の性能

サブリナ(水着)の役割はデバッファー。

気絶」付与、クリティカル耐性ダウン、バフ解除を行います。

クリティカルヒットによりダメージが大きく変わるフローレンスなどと組ませるとよいですね。

また自分の最大HP、防御力をアップするので、戦闘不能になりにくいでしょう。

PVE、PVPともに活躍できます。

ルーンは耐久力がおすすめ。

アクティブスキル「蒼穹のテンペスト」

・ランダムな相手5体に攻撃力350%の物理攻撃。

・HP割合が高い相手に「気絶」を付与(2ターン)。

・攻撃の前に相手のクリティカル耐性率を40%ダウンさせる(4ターン)。

アクティブスキル「群青のレクイエム」

・ランダムな相手に7回、攻撃力400%の物理攻撃。

・クリティカルヒットしたとき、以降の攻撃は必ずクリティカルヒットする。

・クリティカルヒットが4回以上の場合、HP割合が低い相手のバフを2つ解除し、攻撃力600%の追加攻撃を行う。

・相手を戦闘不能にするたびに攻撃回数が多くなる(合計で最大5回)。

パッシブスキル「涼風の軍神」

・自分が戦闘不能になった場合、100%の確率で攻撃してきた相手に「気絶」を付与(1ターン)。

ただし、弱体効果によって戦闘不能になった場合は発動しない。

・自分の命中率が40%アップ(解除不可)。

パッシブスキル「夢翔の願い」

・自分の最大HPが40%アップ(解除不可)。

・自分の防御力が100%アップ(解除不可)。

コルディの性能

コルディの役割はアタッカー。

多段攻撃により相手をせん滅します。

また相手の防御力をダウンできるので、他のアタッカーと組むのも効果的。

さらに相手のからのデバフを無効化できます。

PVE、PVPともに活躍できるでしょう。

ルーンは防御貫通、技力がおすすめ。

先手を取るならスピードもいいでしょう。

時空コインで交換できるので、凸は楽です。

アクティブスキル「クイック&デッド」

・ランダムな相手に4回、攻撃力570%の物理攻撃。

・さらにこのスキルで相手を戦闘不能にした場合、自分の攻撃力が50%アップ(2ターン)。

・攻撃前に相手の防御力を80%ダウン(1ターン)。

アクティブスキル「ファニングショット」

・ランダムな相手5体に攻撃力520%の物理攻撃。

・自分のHP割合が50%以下なら、ダメージが2倍になる。

・相手がデバフありのとき、必ずクリティカルヒット。

パッシブスキル「わたしにご注目!」

・自分の攻撃力、防御貫通が40%アップ(解除不可)。

パッシブスキル「硝煙に巻く」

・ターン開始時、自分に「弱体効果無効」を付与(2ターン)(解除不可)。

このスキルは3ターンに1回発動する。

アイビーの性能

アイビーの役割はアタッカー。

多段攻撃で相手をせん滅します。

相手に「気絶」を付与できるのもポイント。

味方がやられるほど強くなるので逆転を狙えます。

PVE、PVPともに活躍できるでしょう。

ルーンはスピードがおすすめ。

アクティブスキル「エマちゃんアタック!」

・ランダムな相手5体に攻撃力530%の物理攻撃。

・HP割合が高い相手に自身の技力380%の直接攻撃。

・さらに自分のHP割合が35%以下なら、ダメージが2倍になる。

アクティブスキル「お人形さん遊び♪」

・HP割合が低い敵に攻撃力640%の物理攻撃。

・自分にバフありのとき、その数に応じて攻撃回数が多くなる(合計で最大5回)。

・相手がデバフありのとき、攻撃力960%のダメージになる。

・攻撃が必中になる。

パッシブスキル「レッドプリンセス」

・味方が戦闘不能になったとき、自分の攻撃力が50%アップ(最大4回)(7ターン)。

パッシブスキル「まっかっかー♪」

・通常攻撃時、ランダムな相手2体に攻撃力120%の物理攻撃。

・相手のスピードが自分よりも低いとき、50%の確率で「気絶」を付与(1ターン)。

ニーナの性能

ニーナの役割はデバッファー。

相手のバフを解除したり、自分のデバフを付与できます

また、回避率が高く、被ダメージも軽減できるので、戦闘不能になりにくい特徴があります。

アタッカーにはいやな相手ですね。

PVE、PVPともに活躍できるでしょう。

ルーンは技力がおすすめ。

アクティブスキル「迷子哀哭」

・ランダムな相手5体に攻撃力480%の物理攻撃。

・攻撃前に相手がバフありのとき、100%の確率で相手のバフを1つ解除し、自身に付与する。

・相手がバフなしのとき、弱体効果命中率を40%ダウン(2ターン)。

アクティブスキル「大嫌い!!」

・ランダムな相手5体に攻撃力480%の物理攻撃。

・攻撃前に相手の技力が自分よりも低いとき、100%の確率で自分のデバフを1つ解除し、相手に付与する。

・相手の技力が自分よりも低いとき、50%の確率で相手の命中率を30%ダウンさせる(4ターン)。

パッシブスキル「まだ歩けるよ」

・自分の回避率が30%アップ(解除不可)。

・自分の回避率、被ダメージが30%ダウン(解除不可)。

パッシブスキル「カゲフミ」

・自分が現在HPの10%を超えるダメージを受けたとき、10%を超えた分のダメージを65%カットする。

レアの性能

レアの役割はアタッカー。

攻撃力が最も高い相手を集中攻撃します。

回避率ダウン、「気絶」付与をするので、フローレンスやコルディを倒すのによいでしょう。

自分は「ステルス」の効果により、ランダム攻撃の対象にはならないです。

PVPで特に活躍できるでしょう。

ルーンは攻撃力、スピードがおすすめ。

アクティブスキル「黙れ黙れ黙れぇっ!」

・攻撃力が最も高い相手の回避率を50%ダウン(3ターン)し、攻撃力700%の物理攻撃を行う。

・80%の確率で相手に「気絶」を付与(1ターン)。

・「気絶」を付与できなかった場合、相手に攻撃力900%の物理攻撃を行う(必中)。

・このスキルで相手が戦闘不能にできなかったとき、このスキルを再発動する(1回)。

アクティブスキル「見るな笑うなぁっ!」

・攻撃力が最も高い相手に攻撃力800%の物理攻撃。

・相手が「回避率減少」を付与されている場合、ダメージが1.5倍になる。

・相手が「回避率減少」を付与されていない場合、この攻撃は必ず命中する。

・自分のHPが少なくなるほどダメージが大きくなる(最大攻撃力1,800%)。

パッシブスキル「精神錯乱」

・自分の攻撃力、クリティカルダメージが35%アップ(解除不可)。

パッシブスキル「被害妄想」

・バトル開始時、自分に「ステルス」を付与する(2ターン)。

相手の単発攻撃の対象に入らなくなる。

ただし正面の相手からの攻撃は受ける。

・最大HPの25%以上のダメージの攻撃を受けたとき、被ダメージが15%ダウン(4ターンに1回)。

ルークの性能

ルーク役割はデバッファー。

相手の攻撃力をダウン、「シールド」を解除、被ダメージをアップします。

自分ととなりの味方1体のクリティカル耐性がアップするので、ランダム攻撃をする相手には有効。

さらに毎ターン行動開始時、自分のHPを攻撃力25%分回復します。

PVPで活躍できるでしょう。

ルーンは腕力がおすすめ。

アクティブスキル「光導の一閃」

・ランダムな相手5体に攻撃力540%の物理攻撃。

相手の腕力が自分よりも低い場合、この攻撃は必ずクリティカルヒットする。

・さらに腕力が最も高い敵に腕力150%の直接攻撃を行う。

・腕力が最も高い相手の攻撃力を50%ダウン(1ターン)。

アクティブスキル「ナイトプライド」

・ランダムな相手1体の「シールド」を全て解除(「シールド」がないときはダメージが1.5倍)。

・自分の腕力520%の直接攻撃(相手の「ダメージ無効」「シールド」「多重バリア」を無視する)。

パッシブスキル「君ガ為ノ剣」

・クリティカルヒットしたとき、相手の被ダメージを15%アップ(最大5回)。

パッシブスキル「誇り高き騎士」

・バトル開始から3ターンの間、自分ととなりの味方1体のクリティカル耐性が60%アップ。

フィアーの性能

フィアーの役割はアタッカー。

被ダメージを受けることにより反撃します。

そのため、相手の強さは関係しません

格上の相手を倒すのによいかもしれませんね。

また、となりの味方の最大HPをアップするので、倒されにくくなります。

特にPVEで活躍できるでしょう。

ルーンはHPがおすすめ。

アクティブスキル「ライフスティール」

・自分のHPドレインが40%アップ(4ターン)。

・ランダムな相手5体に攻撃力480%の物理攻撃。

アクティブスキル「カウンターグリム」

・ランダムな相手3体に過去20ターンで受けた自分の総被ダメージ20%の直接攻撃を行う。

パッシブスキル「不死の力」

・バトル開始時、となりの味方2体の最大HPを自分の最大HP×50%アップする(解除不可)。

・その後、自分の最大HPを100%アップ(解除不可)。

パッシブスキル「遺された力」

・ターン開始時、スピードが最も低い味方のカウンタを10%アップ(2ターン)(4ターンに1回)。

対象が自分の場合、30%アップする。

・被ダメージを受けたとき、被ダメージの30%回復する(最大HP15%まで)。

この攻撃で戦闘不能になった場合、このスキルは発動しない。

メルティーユの性能

メルティーユの役割はバッファー、ヒーラーです。

攻撃力が最も高い味方の攻撃力、防御力をアップ、スキルクールタイムをダウン、デバフを回復します。

自分には「シールド」、「再生」、「ステルス」を付与し、弱体効果耐性率をアップ、HPも回復します。

PVPより、PVEで長期戦の戦闘に向いているでしょう。

ルーンは耐久力がおすすめ。

アクティブスキル「生命転化」

・ランダムな相手4体に攻撃力410%の魔法攻撃。

・自分にこのスキルの総ダメージの40%の「シールド」を付与(3ターン)。

アクティブスキル「メンテナンス」

・攻撃力が最も高い味方のスキルクールタイムカウントを2減少する。

・攻撃力が最も高い味方の攻撃力を85%アップ(3ターン)。

・攻撃力が最も高い味方の防御力を65%アップ(3ターン)。

・攻撃力が最も高い味方にデバフが付与されている場合、そのデバフを全て回復する。

パッシブスキル「ホムンクルスボディ」

・自分のHP割合が40%未満のとき、自分に「再生」を付与する(3ターン)(解除不可)。

・毎ターン行動開始時に自分のHPを最大HP20%分回復する。

・自分に「ステルス」を付与(3ターン)。

パッシブスキル「研究成果」

・自分の弱体効果耐性率が100%アップ(解除不可)。

マーリンの性能

マーリンの役割はバッファー、ヒーラー。

自分ととなりの味方2体のクリティカル率、防御力をアップ、HPを回復します。

攻撃力が高い味方2体のデバフを回復、攻撃力、クリティカルダメージアップ、HPを回復します(条件付き)。

またHP割合が高い相手のバフを解除

HP割合が最も低い味方のHPを回復。

クリティカルヒットにより攻撃回数が増えるフローレンスをとなりに置けば、相手をせん滅できます。

PVP、PVEともに活躍可能。

ルーンはスピード、弱体効果耐性がおすすめ。

アクティブスキル「お師匠さまのように」

・攻撃力が高い味方2体にデバフが付与されているとき、デバフを回復する。

・攻撃力が高い味方2体にデバフが付与されていないときは、攻撃力をアップする(40%)。

・さらに対象のHP割合が50%未満のとき、対象のHPを自分の攻撃力×350%分回復。

対象のHP割合が50%以上のときは、クリティカルダメージを40%アップ(2ターン)。

アクティブスキル「ヴァインストリーム」

・HP割合が高い相手2体のバフを1つ解除。

・HP割合が高い相手3体に攻撃力380%の魔法攻撃。

・HP割合が最も低い味方のHPを、このスキルの与ダメージの15%分回復する。

パッシブスキル「お弟子さん募集中!」

・毎ターン開始時、味方の生存数が3体以上の場合、自身ととなりの味方2体のクリティカル率がアップ(40%)。

・味方の生存数が2体以下のとき、自身ととなりの味方2体の防御力がアップ(40%)。

パッシブスキル「師弟の絆」

・自分のHP割合が50%未満のとき、自身ととなりの味方2体に「再生」を付与。

毎ターン開始時、自分のHPを最大HPの5%分回復する。

ユニの性能

ユニの役割はヒーラー。

味方のHP回復、デバフの回復をします。

また味方の最大HPをアップ、自分の防御力・クリティカル率がアップします。

どちらかというと長期戦向き。

PVE、PVPともに活躍できるでしょう。

ルーンはHPがおすすめ。

アクティブスキル「シルフの舞風」

・ランダムな相手5体に攻撃力150%の魔法攻撃を行い、自分以外の攻撃力が最も高い味方のHPを対象の最大HP15%分回復する。

・さらにHP回復の対象にデバフが付与されている場合、デバフを2つ回復する。

アクティブスキル「ユニコーンの息吹」

・HP割合が最も低い味方のHPを自分の最大HP4%分回復。

対象にデバフが付与されている場合、デバフを1つ回復する。

さらにこのスキルを再発動する(再発動は3回まで)。

パッシブスキル「治療師としての心得」

・バトル開始時、自分以外の攻撃力が最も高い味方の最大HPを自分の最大HP50%分アップ(解除不可)。

・毎ターン開始時、自身以外のHP割合が最も低い味方の最大HPを自分の最大HP10%アップ(最大90%まで)、さらに対象のHPを自分の攻撃力10%分回復する。(2ターン~10ターンの間)(解除不可)。

パッシブスキル「ありがとうの花束」

・自分の防御力とクリティカル耐性率をそれぞれ50%アップ(解除不可)。

・さらにバトル開始時、自分のとなり味方2体の被回復量を20%アップ(2ターン)。

さいごに

メメントモリの翠属性キャラをできるだけわかりやすく説明してみました。

筆者のおすすめキャラは、コルディ、ニーナ、フィアー、マーリンですね。

PVP、PVEとも活躍できます。

ぜひガチャを回してゲットしてみてくださいね♪

ライター紹介

うーごん
こんにちは!うーごんです♪ゲームだいすきで、現在は、ウマ娘、プリンセスコネクト!Re:Dive、グランブルファンタジー、PSO2ニュージェネシス、The Elder Scrolls Onlineなどいろいろやってます♪みなさまに役立つ記事を書きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト