【Minecraft】マインクラフトの基本情報まとめました!

 ランク(順位) 魔法使い(32388
 経験値  2,381
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開10記事達成攻略記事を10記事公開

大人気のマインクラフト

私が初めて「マインクラフト」(マイクラ)を知ったのは、当時幼稚園児だった息子の影響でした。

ブロック遊びが好きだった息子は、「ブロックでできた世界」であるマイクラに、一瞬で魅了されました。

今やマイクラは、子どもだけでなく大人にも大人気。

その人気の理由を見ていきましょう。

  1. 3種類のゲームモードでの遊び方とは?
  2. 2種類の世界のタイプはどうやって使い分ける?
  3. 遊び方の自由度が高いってどういうこと?

この記事は5分ほどで読み終わりますので、ぜひ最後までご覧になって下さい。

マインクラフト(マイクラ)の世界とは

マイクラの世界は、すべて四角いブロックでできています。

景色も雲も、出てくる動物も人も全部四角!

こちらを見上げる豚さんの瞳も四角。

そんな独特な四角いブロックの世界で、やりたいことを実現できるのが、マイクラの楽しさです!

ゲームモードとタイプ

マイクラは、プレイするゲームモードと世界のタイプを選べます。

敵が出てくる、出てこない、物資の調達、地形など、いろいろな違いがあります。

どんなものがあるのか、簡単に見ていきましょう。

サバイバルモード

敵が出現する

「サバイバル」では、戦うべき敵(敵モブ)がたくさん出てきます。

敵は夜になるとあちらこちらに現われて(スポーンする)、こちらに向かって攻撃をしかけてくるのです。

敵の種類も、爆発して攻撃してくる「クリーパー」から「ゾンビ」、矢を放つ「スケルトン」までいろいろ。

材料や食料は自分で集める

「サバイバル」では、材料も食料も全部自分で集めます。

木を切って、落ちてくるリンゴを拾ったり、木材を集めて材料にしたり。

敵が簡単に入ってこないように、柵を作るにも木材が必要です。

暗くなると敵モブがたくさん現われるので、夜になっても明るくなるよう、たいまつを置きます。

たいまつを作るには石炭と木材が必要になるので、自分でツルハシを作り(クラフトする)、洞窟に入って石炭を集めたりするのです。

リンゴだけでは食料が足りないので、釣り竿を作って魚を釣ったり、畑にジャガイモやニンジンを植えたり。

まさに無人島でのサバイバル生活!

  • 1から自分の手で作り上げていく醍醐味
  • 発展していく過程を見る楽しさ

これが「サバイバル」ならではですね。

クリエイティブモード

「クリエイティブ」は、何かを作ったり試したりすることに適したモードです。

そのため敵モブは攻撃してきませんし、体力ゲージも関係なく、資材も自由に使えるので、遊び方は自由自在!

透明ブロックやモブが生まれるブロックなど、サバイバルでは手に入らないブロックも使うことができるので、想像が無限に膨らみます!

  • 大型建築(街、お城など)
  • サバイバルモードで使う仕掛けのテスト
  • 友達を招いて遊ぶためのダンジョンなどをつくる

アドベンチャーモード

作ったり壊したりが一切できない

クリエイティブで作った謎解きゲームやダンジョンに、友達を招いて遊ぶ時など、ブロックを壊されたり新たに置かれると困りますよね。そんな時には「アドベンチャー」モードにすると安心です。

敵モブ同士を戦わせたりするのもおもしろいものです。

フラットタイプ

「フラット」は、その名の通りだだっぴろい平らな草原の世界です。

地形の凹凸がないので、何かを作りあげたい時、建築練習をしたい時に便利!

ちなみに私は、家族と「建築遊び」をしています。

同じお題で、それぞれ思い描いたものを作り上げ、完成したらお互いに披露する、というもの。

  • とにかく、建物を建てたい人
  • いろいろな練習、実験をしたい人
  • 大きなものを作り上げたい人

そんな人にオススメです。

無限タイプ

「無限」はいろいろな地形が無限に広がる世界です。

森林地帯から砂漠、ジャングル、氷河に至るまで、いろいろな地形(バイオーム)が楽しめます。

  • 冒険に出かけるのが好きな人
  • いろいろな動物に会いたい人

そんな人には無限がオススメです。

応用編(回路、コマンド、コマンドブロック)

レッドストーンを使った回路

レッドストーンという鉱石を使って回路を利用すると、さらにいろいろな仕掛けが作れます。

  • アイテムの自動振り分け機
  • エレベーター
  • 作物の自動収穫機

コマンド

ゲームをプレイしている時に、直接コマンドを入力することも可能です。

  • 敵モブをその場に召喚
  • 自分の能力を強化
  • 指定した場所にテレポート

など、コマンドを直接入れることで、さらにできることも広がります。

プログラミングの発想を学べることから、マイクラを使った「子ども向けプログラミング講座」が人気なのもうなずけますね。

コマンドブロック

コマンドブロックを利用して、自分が追加したいオリジナルの効果を付けることも可能。

炎の矢、回復の杖、火球の魔法、稲妻の弓矢など、アイデアが浮かべば、その場ですぐに実現できるのも嬉しいところです。

さいごに

ちなみにこれは、小学生の息子が作った作品。

子どもでもこんなものが作れるマイクラ、楽しいです!

マイクラの世界、なんとなくお分かりいただけたでしょうか。

  • 建築をする
  • 景色を楽しむ
  • 冒険をする
  • 街を作り上げる
  • クラフトを楽しむ
  • ダンジョンゲームを作って友達と遊ぶ
  • 自分の想像力を実現できる

こうした自由度の高さがマイクラの最大の魅力です。

以前は、息子がプレイするのを横で見ているだけで「酔いそう・・・」と敬遠していた私でした。

でもいざ自分でプレイしてみると、不思議と酔うことなく、マイクラの世界を楽しめています。

初めてプレイする方も、お子さんがマイクラにハマっているというお父さんお母さんも、無限に広がるマイクラの世界を楽しんでみてください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ゆる主婦カフェ
中学生の子どもを持つお母さん主婦です。子どもの頃にドラクエやマリオにハマった世代で、ゲームは身近な存在でした。子どもの熱い誘いではじめた Apex Legends や Minecraft。年齢とともに衰える反応速度や動体視力と戦いながら、Apex、マイクラの練習に励んでいます。初心者でも、女性でも、こんな主婦でも楽しめるんだ!と、思ってもらえる記事を投稿していきたいと思います。