【モンハンライズ】バルファルク防具どうなの?実際に作成してみた!

 ランク(順位) 村人(215388
 経験値  115
獲得バッジ

バルファルク防具どうなの?実際に作成してみた!

5月末に実施されたモンスターハンターライズのアプデにて「奇しき赫耀のバルファルク」が実装されましたね!

今、バルファルクを倒して作る事が出来る「バルファルク防具」がどうやらアツいみたいです!

一体何がそんなに強いのか!

そして本当に使ってみて強いのか!?

徹底調査してきました!

  1. バルファルク防具の作り方!周回のコツも紹介♪
  2. 強さは「龍気活性」と「防御力」にあり!
  3. 体力を80%以下にしなければいけないデメリットも
  4. 実際に使ってみた!火力は最強クラス!

この記事は4分で読み終わりますので最後まで読んでいってくださいね!

バルファルク防具の作り方!脚装備が鬼門?

まずはバルファルク防具の作り方の紹介です。

全身防具をそろえる必要がありますが、全て揃えるには下記の素材が必要です。

バルファルク素材・奇絶の赫灼殻×16 ・煮えたぎる赫耀液×4 ・天彗龍の尖爪×7 ・天彗龍の背尖甲×4 ・赫揺れる龍鱗×12 ・赫赫の槍翼×4 ・天彗龍の尻尾×2 ・赫星招く龍氣玉×1
マガイマガド素材・怨虎竜の魂結晶×2
ヤツカダキ素材・妃蜘蛛の灯腹×2
テオテスカトル素材・炎龍の粉塵×2
バゼルギウス素材・爆鱗竜の爆腺×2

バルファルク以外にも違うモンスターの素材が必要なんですね!

そして一番やっかいなのが「赫星招く龍氣玉」だと思います。

「バルファルクはかなり強いし、そんなに周回できない…」

そんな方の為に、どのようにバルファルクを討伐するのか解説します!

おすすめスキル!力尽きない事を最優先しよう!

バルファルクの一撃はかなり重く、2・3発攻撃を受けると確実に力尽きてしまいます。

そこでスキルで少しでも倒れるリスクを減らしましょう!

おすすめスキルは

回避距離アップ・気絶耐性・不屈(ソロ限定)

がおすすめです。

回避距離アップと気絶耐性で攻撃を避けやすくしましょう!

ロ狩りであれば、不屈をつけると倒れてしまっても攻撃力・防御力が上がるので安定して狩れます!

武器は無属性か爆破属性推奨!

ハンターノートで属性有効値をチェックすると、龍属性以外通りそうに見えますが、違います!

赤い龍気を纏っている状態であれば、全ての属性を無効にしてしまいます。

しかし爆破属性のみ例外で、爆破ダメージが通ります!

マガイマガド武器などを使用している人は持って行ってもいいかもしれません。

バルファルク防具のメリット&デメリット!

早速、実際に作った上で、バルファルク防具の強さを解説していこうと思います!

メリット①龍気活性レベル5!最高火力を叩き出す理由!

スキルはこんな感じです。

「龍気活性」という見慣れないスキルがあります。

このスキルこそバルファルク防具の最大の特徴であり、最大の強みです!

スキルの効果はレベル5で

体力80%以下で龍やられを発症

龍やられになると全ての属性耐性が50になり、攻撃力1.1倍

というかなり特殊なスキルです。

実は、攻撃力1.1倍はかなり大きな倍率です!

また、状態異常中は攻撃力が上がる「死中に活」もついているので、更に攻撃力+20されます。

龍やられ状態をキープ出来れば、トップクラスの火力を出せるという事になります。

弱点特攻がデフォルトでレベル3ついてるのも嬉しいです!

メリット②バルファルク防具は防御力爆盛り!

龍やられ状態をキープし続けるには体力80%以下を保ち続けなければいけません。

そんな事したら一発でやられちゃいそう…と感じるかもしれませんが、

この防具、最大強化をすればかなり防御力を盛れます。

こちらがバルファルク防具と通常装備の比較になります。

※通常装備はスキルなどを考慮して様々な防具を組み合わせたものです。

防御力が50以上高くなっていますね!

この防御力の高さもバルファルク防具の魅力のひとつですね。

デメリット①体力80%維持が必要

バルファルク防具の最大のデメリットは「体力80%を維持しなければならない」ことです。

龍やられを発症していてこその高火力です。

なのでグレート回復薬の使用を途中で止めたり、オトモアイルーの回復不採用など工夫が必要になってきます。

また、良かれと思って撒いてくれる粉塵も結構迷惑になってしまいます。

バルファルク防具は、どちらかというとソロ向きの防具かもしれません!

デメリット②逆恨みの運用が難しい

スキル「逆恨み」レベル3がついていますが、こちらのスキルの運用が難しいです。

スキルの効果は

体力ゲージに赤い部分がある間、攻撃力+15

なのですが、これは攻撃を受けた瞬間に発生するものです。

この赤ゲージはゆっくり回復していきます。

ですが何発か攻撃を受けてしまうとやられてしまう高難易度クエストでは回復を優先したいです。

特に近接武器にはあまり向いていないと思います。

かなり上級者であれば運用も出来そうですが、私にはちょっと微妙でした。笑

実際に使ってみた!火力は最強クラス!

では実際に修練場でどのぐらいダメージが出るのか検証してみました。

まずは通常防具で検証します!

操虫棍の降竜で429ダメージを与えました。

ではバルファルク防具で、まずは体力満タンで同じ技を出します。※武器は一緒です。

380ダメージが出ました。やはり通常と比べると低火力ですね。

では、龍やられ状態になって再度挑戦します!

444ダメージが出ました!最高ダメージです!

これに逆恨みなどの追加効果が乗れば更にダメージ量は増えます。

やはりバルファルク防具は高火力なんですね!

実践で使用してみて感じた事…やっぱりソロ向き!

集会場クエと里クエで何度か使ってみましたが、やはりバルファルク防具はソロ向きだなと思いました。

やはり体力80%維持が厳しい感じがします。(私が下手なのもあるかもですが…)

野良の方とやっていると優しさで粉塵してくれる方も居たり……

高難易度クエでは安定を取る方が大事です。

回復を優先出来る防具の方が精神的にも楽な気がします。

ただ、ソロプレイの時は高火力でガンガン敵を攻撃できるので楽しいです!

ソロで楽しんでいる方や、里クエストを埋めたい方にはオススメ防具ですよ!

さいごに

バルファルク防具であれば、ソロ討伐も楽しくなると思います!

みんなで狩りは勿論、一人でも楽しめるモンスターハンターライズ、ぜひ一緒に楽しみましょう!

そしていつか一緒に狩れる日が来る事があれば、とても嬉しいです!

【モンハンライズ】重ね着コーデまとめ〜男性編〜

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト