【モンハンライズ】初心者必見!序盤から絶対やっておくべきオトモ広場活用術!

 ランク(順位) 神Lv3(2370
 経験値  8,434
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

オトモ広場って何するところ?

初心者さんもベテランさんも、オトモ広場、活用できていますか?

狩りの心強い味方であるアイルーやガルクといったオトモを増やしたり、育てたり、アイテムを増やしたりできるオトモ広場

うまく活用すれば攻略の効率がぐ〜んと上がること間違いなし!

この記事では、初心者さん向けオトモ広場の活用方法をご紹介します。

ベテランさんにとっても、意外と知らないお役立ち情報が見つかるかも!

  • 序盤クエストで大活躍するおすすめオトモの選び方&雇い方
  • オトモ道場で無駄なくオトモを強化
  • 交易船や隠密隊を活用してレアアイテムをらくらく入手!

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

まずはオトモ広場に行ってみよう!

ゲーム開始後、チュートリアルを進めるとオトモ広場が開放されます。
オトモ広場入り口
一度オトモ広場に行った後は、カムラの里内で −(マイナス)ボタンを押すとショートカットマップが使えるようになります。

カムラの里ショートカットマップ

移動時間を短縮できるのでショートカット機能をどんどん使っていきましょう!

雇用窓口でオトモを増やそう!

雇用窓口

雇用窓口では、オトモアイルーやオトモガルクを雇用したり、解雇したりすることができます。

オトモを雇用するにはお金が必要で、レベルが高くなるとその分高額になりますが、クエストの目的にあったオトモを雇用すれば効率がぐ〜んとアップします!

オトモアイルーとオトモガルクの最大雇用数は各35枠。

後にご紹介する交易船や隠密隊でも活躍しますので、お金に余裕があれば可能な限り雇用しましょう。

オトモアイルー5種類のサポートタイプ

オトモアイルーの5種類のサポートタイプが存在し、装備サポート行動に影響します。

ファイターハンター及び自身の攻撃面強化が得意
ヒーラーハンターの回復サポートが得意
アシスト罠を仕掛けるなど戦闘中のサポートが得意
ボマー罠を仕掛けるなど戦闘中のサポートが得意
コレクトぶんどりや採取など素材集めが得意

序盤では装備が整っていない為、ハンターが戦闘に専念できるようヒーラー(回復系サポート)がおすすめです。

収集系クエストで効率よく素材集を集めるために、コレクト(素材収集系)も押さえておくと良いでしょう。

オトモアイルー装備サポート行動

戦闘中に回復や罠を仕掛けたり、先頭のサポートをしてくれる行動のことです。

全部で5つ所持、レベルが5の倍数になると取得して自動で装備してくれます。

オトモのサポートタイプによって、LV.1とLV.20のサポート行動が固定されます。

初心者さんにおすすめの装備サポート行動はこちら。

LV.5 回復しゃぼんの技回復効果のあるしゃぼん玉を発射してくれる。

戦闘に忙しくて回復まで手が回らない!という初心者ハンターさんの強い味方。

LV.15 シビレ罠の技モンスターを一定時間行動不能にさせるシビレ罠を設置してくれる。

大きな攻撃チャンスが生まれる他、運が良ければ捕獲もできるかも!?

LV.15 電転虫発射の技モンスターを雷やられ状態にする電転虫を発射する技。

気絶状態に持っていきやすく、罠が効かないモンスターにも有効。

アイルー・ガルク共通、装備オトモスキル

オトモ自身の体力や攻撃力などをUPさせるスキルです。

鍵マークが付いているスキルは、レベルが上がると開放されます。

初心者におすすめの装備オトモスキルはこちら。

LV.20 状態異常攻撃強化の術スロット必要数:●●●麻痺武器が入手できたら迷わずつけましょう。
LV.10 KOの術スロット必要数:●打撃武器と組み合わせてスタン(気絶)を狙いましょう。

初期状態でスキルをセットできるのは3スロットのみ。

レベルが上がれば最高5スロットまで増えます。

雇用のまとめ

「雇用」で選べるオトモは、1クエスト経るごとに入れ替わりますので、希望のオトモに出会えるまでこまめにチェックしましょう!

オトモのサポートタイプや見た目にこだわりたい場合は、「オトモスカウト」で条件指定を行ってください。

また、せっかく装備スキルを所有していてもセットしていなければ効果はありません。

必ず「オトモボード」でスキルの着脱、武器の装備などを行うようにしましょう!

オトモ道場を活用しよう!

難しいことをしなくても、オトモを預けるだけでレベルが上がります。

クエスト参加や交易船など施設の利用をしていない間、オトモをただ遊ばせておくのはもったいない!

オトモのレベルが上がれば、

・交易船で使える交渉術が増える
・装備サポート行動を覚えられる
・装備オトモスキルが増える

といいことづくめ!

同時に6匹まで預けられるので、暇を持て余しているオトモたちはどんどん預けましょう!

アキンドングリを使用すると、獲得できる経験値を増加させられますよ。

交易船を活用しよう!

カムラポイントとアイテムを交換したり、オトモを交易に出発させることにより、アイテムを獲得できる施設です。

交易依頼

「アイテムを増やす」から「交易依頼」を選択します。

交易に参加させたいアイルーやガルク、増やしたいアイテムを選択しましょう!

依頼アイテムは、序盤で枯渇しがちな回復薬グレートの「ハチミツ」、シビレ罠の「雷光蟲」がおすすめ。

「交渉術」はLV.5以上のオトモが使用可能で、アイテムの取得数を増やすことができます。

ポイント交換

売店で販売していないアイテムをカムラポイントで交換できます。

「特別品」はクエストを進めると選択できるようになり、自宅で飾れる掛け軸がカムラポイントと交換できるようになりますよ!

掘り出し物

文字通りレア度が高い掘り出し物アイテムをカムラポイントで交換できます。

クエストごとに入れ替わるので、面倒でも毎回チェックすることをおすすめします!

オトモ隠密隊を活用しよう!

調査ルートを指定して、オトモにアイテムや素材を入手させます。

隠密隊で入手できる素材で作る武器や防具がありますので、漏れなく活用しましょう。

オトモ隠密隊調査ルートについて

一度派遣すると、5クエストを終えるまで調査を続けます。(途中帰還も可)

派遣するオトモの数が多いほど期待値がアップしますので、アイルーとガルク合わせて最大の5枠を埋めましょう!

調査先やアイコンがキラキラしているものは、レア素材を入手しやすいルートや対象であることを指しています。

さいごに

ついつい忘れてしまいがちなオトモ広場の施設活用法についてご紹介しました。

オトモの選び方、クエストの後の一手間で狩りの効率がぐ〜んと上がります!

ぜひ、活用してみてくださいね!

【モンハンライズ】重ね着コーデまとめ〜女性編〜

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト