【パズドラ】ミニキャラシリーズの新キャラ評価!確保すべきなのはコイツ!!

 ランク(順位) 神Lv39(2388
 経験値  19,054
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

「ミニキャラシリーズガチャ」の新キャラについて解説!

この記事では、期間限定の「ミニキャラシリーズガチャ」に新しく追加されたキャラについて解説いたします。

ゴッドフェスとかと比べるとスルーされがちですが、意外な使い道があるキャラもいるので要チェックです!

  1. 新キャラは強い?弱い??
  2. リーダーで強いのはコイツ!
  3. サブで使えるのはコイツ!
  4. 「ミニキャラシリーズガチャ」は引くべき?

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

新キャラの性能と使い道は?

「ミニキャラシリーズ」と言えば、既存キャラのデフォルメされた姿がキュートな人気ガチャですね!

フィギュアやキーホルダー化もされているのでお気に入りのキャラがいる方はそちらもチェックしてみてください。

ちなみに、新しく追加されたキャラは4体です。

4体に共通している注目ポイントは、

ズバリ「低レアリティ&高ステータス」です!

そのため、特定のリーダースキルやダンジョンで大活躍が見込めます!

それでは各キャラの詳細について見ていきましょう。

ミニほのりん

ステータス

レアリティ★2タイプ攻撃
HP5714
攻撃5540
回復736
覚醒スキルブースト+/封印耐性/操作時間延長+/コンボ強化×3
超覚醒スキルブースト+/バインド耐性+/L時消し攻撃

※+297/Lv.120時のステータス

スキル:よろしくっ

1ターンの間、操作時間と攻撃タイプの攻撃力が2倍。

(最短3ターン)

リーダースキル:みにすとらいく・ひ

ダンジョン潜入時リーダーの時に入手コインが3倍。

火の2コンボ以上で攻撃力が15倍。

キャラ評価(S:かなり強い/A:強い/B:使い道あり/C:弱い)

リーダー評価:C

サブ評価:B

ミニほのりんの特徴は、レアリティ2にも関わらず高ステータスでコンボ強化3つを持っている点です。

また、自身が火力役になれるだけでなく、スキルでタイプ縛りはあるものの攻撃力と操作時間を2倍にできる点も優秀です!

しかも最短3ターンで打てるという高回転率のため、操作時間減少ギミックの対策にも◎!

リーダーとしての採用は難しいですが、レアリティ制限があるリーダーやダンジョンに挑む際のサブとして重宝しそうです!

バインド耐性はアシストで補うか超覚醒で付けるかはお好みですね。

ミニ氷の魔剣士

ステータス

レアリティ★3タイプバランス
HP8622
攻撃3987
回復1346
覚醒スキルブースト+/封印耐性/操作時間延長+×2/コンボ強化×3
超覚醒スキルブースト+/バインド耐性+/コンボ強化

※+297/Lv.120時のステータス

スキル:ピシッ

1ターンの間、ダメージを半減。

水と回復ドロップを強化。

(最短5ターン)

リーダースキル:ひょうまけんしのせいしん

ダンジョン潜入時リーダーの時にランク経験値が1.6倍。

水属性の攻撃力が15倍。

キャラ評価(S:かなり強い/A:強い/B:使い道あり/C:弱い)

リーダー評価:C

サブ評価:C

ミニ氷の魔剣士の特徴は、レアリティ3で高ステータスかつコンボ強化を4つ持てるという点です。

スキルは1ターンとはいえダメージを半減できるため、高難易度ダンジョンでピンポイントで役に立つ可能性があります。

全体的に汎用性は低いですが、ランク経験値が増えるリーダーを所持していない方にとっては条件がお手軽で重宝するかもしれません。

ミニかーばんくるず

ステータス

レアリティ★3タイプ回復
HP6359
攻撃3011
回復2639
覚醒バインド耐性+/スキルブースト+/封印耐性/操作時間延長+/回復L字消し/5色攻撃強化
超覚醒スキルブースト+/L時消し攻撃/5色攻撃強化

※+297/Lv.120時のステータス

スキル:ブルブル

1ターンの間、操作時間が激減。

ランダムで5属性+回復ドロップを3個ずつ生成。

(最短2ターン)

リーダースキル:ほうせきじゅうのれんけい

ダンジョン潜入時にリーダーの時、タマゴドロップ率が少し上昇。

(マルチプレイ時は無効)5色同時攻撃で攻撃力が20倍。

キャラ評価(S:かなり強い/A:強い/B:使い道あり/C:弱い)

リーダー評価:B

サブ評価:B+

ミニかーばんくるずの特徴は、レアリティ3で高ステータスかつスキル性能が高い点です。

スキルは操作時間が激減してしまいますが、2ターンという高回転率で5属性+回復ドロップを3個ずつ生成できます!

2ターンのため、別スキルのベースとしても使えます。

操作時間激減は、ワンピースコラボで登場したヤマトのような「操作時間固定リーダー」であればデメリットなく使えます

また、覚醒もバインド耐性+をデフォルトで持っており、超覚醒やアシストでスキルブーストを詰むかギミック対策や火力寄せにするか自由に選べるのが嬉しいですね!

リーダーとしては、貴重な「タマゴドロップ率上昇系」かつ攻撃倍率が高めのため、素材集めで重宝する可能性が十分にあります!

ミニえんしぇんとどらりんないと・せろ

ステータス

レアリティ★3タイプドラゴン
HP9735
攻撃5207
回復297
覚醒コンボ強化×6
超覚醒スキルブースト+/コンボ強化/ダメージ無効貫通

※+297/Lv.120時のステータス

スキル:これがオイラの本気だぁ!

2ターンの間、自分とドラゴンタイプの攻撃力が3倍。

敵の行動ターンを2ターン遅らせる。

(最短10ターン)

リーダースキル:りゅうきしのげっこう

ドラゴンタイプの全パラメータが3倍。

9コンボ以上で攻撃力が7倍、固定1ダメージ。

キャラ評価(S:かなり強い/A:強い/B:使い道あり/C:弱い)

リーダー評価:A-

サブ評価:A

ミニえんしぇんとどらりんないと・せろの特徴は、レアリティ3で高ステータスかつスキルもリーダースキルも高水準である点です。

覚醒はコンボ強化のみという火力特化型です!

しかし、超覚醒にスキルブースト+があり、スキルには2ターン遅延があるため、「レアリティ制限パーティ」だけでなく「変身系パーティ」でも活躍できます

また、リーダースキルは9コンボ以上という条件がネックですが、ドラゴンタイプの全パラメータが3倍という高水準かつ固定ダメージも備えています!

そのため、ドラゴンタイプ染めのリーダーとしても強いです。

バインド耐性はアシストで補いましょう!

まとめ

  • 新キャラ4体は「レアリティ制限パーティ」で活躍
  • リーダーとしては「ミニえんしぇんとどらりんないと・せろ」が強め
  • サブとしては「ミニかーばんくるず」、次点で「ミニえんしぇんとどらりんないと・せろ」

今回は「ミニキャラシリーズガチャ」の新キャラについてご紹介いたしました。

どのキャラも低レアリティ&高ステータスというのがポイントで特定の場面では替えの利かない性能を持っています!

ガチャについては、レアリティ関係なく全キャラ同じ排出率(3.33%)のため、新キャラを引き当てるのは結構難しいかもしれません。

そのため、過去に「ミニキャラシリーズガチャ」をあまり引いていない、または未所持キャラが多い場合は引いてみることをおススメします!

それではここまでご覧いただきありがとうございました!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト