【アニメポケットモンスター最終回記念】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【新無印編】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【新無印編】

2023年3月24日、アニメポケットモンスターの歴史に幕が下りました。

みなさんは約26年という長きに渡る歴史で登場したサトシのポケモンたちをご存知ですか。

サトシのポケモン一覧というのはネット上に山ほど転がっているかと思うので、本記事では、これまで登場したサトシのポケモンたちをゲーム視点で振り返ってみようかなと思います。

  1. カイリュー
  2. ゲンガー
  3. ルカリオ
  4. ネギガナイト
  5. ウオノラゴン

※5分ほどですべてお読みいただけると思います。

カイリュー

ポケモン解説
 

 

カイリュー

かつては不遇な600族だったカイリューですが、世代を跨ぐごとに強化され、ポケットモンスタースカーレット・バイオレットで、ついに使用率1位にも登り詰めました。

その使用率の高さと強さの秘訣はテラスタルにより4倍弱点をなくすことができること、さまざまなテラスタイプと相性が良いことにあります。

特性マルチスケイルは4倍弱点あってこそ許されている性能なところがあり、4倍弱点がなくなったカイリューはたとえタイプ一致であっても一撃で倒すことはほぼ不可能です。

そんな驚異的な耐久を持ち合わせていながら、りゅうのまいから繰り出されるノーマルテラスタル+しんそく、ひこうテラスタル+テラバーストが強力で、さらにはほのおのうず・アンコール・はねやすめ を生かした耐久型まで存在し、あらゆる型が強力なポケモンに成り上りました。

ゲンガー

ポケモン解説
ゲンガーゲンガーと言えばいつの世代もきあいのタスキを持ったアタッカー、そしてみちづれが強力です。

ポケットモンスターX・Yではメガシンカを習得し、メガガルーラやメガボーマンダと肩を並べました。

メガゲンガーは特性かげふみ により、相手を逃がすことなく倒せること、

そんなゲンガーはポケットモンスタースカーレット・バイオレットで新たに「アンコール」を習得し、さらに対面性能を高めました。

ルカリオ

ポケモン解説
ルカリオ昔からサトシと深いゆかりのあるルカリオ。

劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ、ポケットモンスターダイヤモンド&パール、ポケットモンスターベストウイッシュ、ポケットモンスターサン&ムーンの4つの作品を経て、新無印でついにサトシの手持ちになりました。

そんなルカリオは両刀向けの種族値、低めの耐久から、対戦では主にきあいのタスキを持たせて運用されます。

もともと使いやすく強力なアタッカーであるルカリオでしたが、ポケットモンスターX・Yではメガシンカを習得。

特性てきおうりょく から繰り出されるインファイト・コメットパンチといった高火力技でパーティーのエースとして採用されました。

ネギガナイト

ポケモン解説
ネギガナイトポケットモンスター赤・緑のポケモンに順に進化が追加される中、同じような追加進化が期待されたカモネギですが、ポケットモンスターソード・シールドでついに念願の進化を果たします。

カモネギから大幅に強化されたネギガナイトは「ながねぎ」を持たせてダイジェットからの全抜きを狙う型や、きあいのタスキを持たせたカウンター型が対戦で見られる主な型でした。

ウオノラゴン

ポケモン解説
ウオノラゴンウオノラゴンと言えば「エラがみ」

対戦ではこだわりスカーフ・こだわりハチマキ が多く採用されており、特性がんじょうあご・すなかき から繰り出される「エラがみ」がとてつもなく強力なポケモンです。

特に、天候あめ状態から繰り出されるこだわりハチマキ+エラがみ は全ポケモンの中でも最高火力と言っても良いほどで、タイプ相性が半減であろうと、ダイマックス状態であろうと軽々と倒せるほどの火力を誇ります。

【まとめ】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【新無印編】

  • カイリュー・・・かつては不遇な面もあったが、ポケットモンスタースカーレット・バイオレットでは使用率1位にもなるほど強力な性能を誇る
  • ゲンガー・・・いつの時代もきあいのタスキを持たせたアタッカーが強い
  • ルカリオ・・・サトシと深いゆかりのあるルカリオはアニメ・ゲームともに人気の高いポケモン
  • ネギガナイト・・・古くから追加進化が望まれてきたカモネギ、念願の進化を果たしたのが「ネギガナイト」
  • ウオノラゴン・・・特性がんじょうあご・すなかき から繰り出される「エラがみ」が強力

以上、アニメ「ポケットモンスター新無印」に於けるサトシの手持ちの紹介でした。

このメンバーだけでワールドチャンピオンシップスを制覇したサトシ。

これがサトシの最強メンバーと言わざるを得ないかもしれませんが、これまでの旅で出会った仲間たちにはそれぞれに熱いバトルがあり、絆があります。

きっとポケットモンスターのアニメを見続けてきた方にも、サトシのポケモンにはたくさんの思い入れがあるのではないでしょうか。

アニメとゲームではどうしても強さに乖離が見られますが、使い方、パーティー次第では可能性を見出すことができる、私はそう考えています。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト