【アニメポケットモンスター最終回記念】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【XY編】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【XY編】

2023年3月24日、アニメポケットモンスターの歴史に幕が下りました。

みなさんは約26年という長きに渡る歴史で登場したサトシのポケモンたちをご存知ですか。

サトシのポケモン一覧というのはネット上に山ほど転がっているかと思うので、本記事では、これまで登場したサトシのポケモンたちをゲーム視点で振り返ってみようかなと思います。

  1. ゲッコウガ
  2. ファイアロー
  3. ルチャブル
  4. ヌメルゴン
  5. オンバーン

※5分ほどですべてお読みいただけると思います。

ゲッコウガ

ポケモン解説
 

 

ゲッコウガ

ゲッコウガはリザードンと並ぶ人気ポケモンであり、同時に最強御三家、いや最強ポケモンの一角でもあります。

その理由は、ポケットモンスターX・Yで初登場した特性へんげんじざい にあります。

ゲッコウガの高いすばやさから繰り出されるタイプ一致技はなかなか受けるのが困難であり、当時の環境上位のポケモンにも悉く刺さったことからランクバトルでは常に上位に位置していました。

また、特性はへんげんじざい一強かと思われた当時ですが、通常特性げきりゅう の研究も進み、げきりゅうの強さも徐々に明るみになり、その採用率を伸ばします。

そんなゲッコウガは、アニメではサトシゲッコウガとしても活躍し、ポケットモンスターサン・ムーンに取り入れられることにもなりました。

このように、アニメ要素がゲームに取り入れられることは非常に珍しく、サトシという存在が初めてゲームに取り入れられた瞬間でもあります。

ファイアロー

ポケモン解説
ファイアローあなたは全盛期のファイアローをご存知ですか。

それはポケットモンスターXY・ORAS時代のこと。

当時のファイアローはHP満タンという制約がなく、常時ひこう技を優先度+1で使用することができました。

その性能は、アタッカーとしては、こだわりハチマキ+ブレイブバードで並みの耐久しか持たないポケモンを葬り、物理受けとしては、ゴツゴツメット+おにび+はねやすめ+ちょうはつ でたいていの物理アタッカーを抑えられ、先制はねやすめのおかげでHD振りでスイクン・ギルガルド・メガライボルト といった強力なポケモンにさえ役割を持つことができました。

ポケットモンスターサン・ムーン以降、特性はやてのつばさ は現在の仕様になりました。

ルチャブル

ポケモン解説
ルチャブルルチャブルは特性かるわざ により道具を消費することですばやさを2倍にすることができるので、本来すばやさに振る努力値を耐久に回すことができます。

攻略サイトなどで、ルチャブルの育成論を見てみても、すばやさに努力値を極振りしている育成論は少ないように見受けられます。

もちろん、そのほかの特性じゅうなん・かたやぶり も優秀で、ジャローダ・ボルトロス・ミミッキュ・ヘイラッシャ などにある程度強く立ち回ることができます。

ヌメルゴン

ポケモン解説
 

ヌメルゴン

ヌメルゴンは耐久寄りの600族です。

特にとくぼうが優れており、その耐久力は実にひかえめC252振りニンフィアハイパーボイスをH252振りだけで確定で耐えてしまうほどです。

よくほかの600族と比較されますが、決して弱いワケではありません。

いや、弱いワケがないのだ!

オンバーン

ポケモン解説
オンバーンオンバーンにはドラパルトというすばやさもとくこうも上回るライバルが存在します。

オンバーンが覚えられる技はドラパルトもほとんど覚えられます。

そんなオンバーンならではの強みは特性おみとおし で相手の型を確認しつつ、すりかえを使用できること、型を読み違えることなく行動を選択できるということにあるかと思います。

そして、なんといっても、タイプ不一致ながらも高火力である「ばくおんぱ」

「ばくおんぱ」は、のどスプレーの発動にも使用され、手軽にオンバーンのとくこうを強化することができます。

【まとめ】サトシのポケモンをゲーム視点で振り返ってみた【XY編】

  • ゲッコウガ・・・御三家最強ポケモンの一角、アニメ要素が取り入れられた数少ないポケモン
  • ファイアロー・・・全盛期のファイアローはアタッカー・物理受け・特殊受けとして対戦環境上位に君臨した
  • ルチャブル・・・もともとすばやさが高いが、特性かるわざ のおかげで耐久に努力値を割くことを可能にしている
  • ヌメルゴン・・・ほかの600族と比較されがちだが、ヌメルゴンは高いとくぼうと特性がとても優秀
  • オンバーン・・・ドラパルトという強力なライバルが存在するが、オンバーンにはオンバーンにしかない強みがある

以上、アニメ「ポケットモンスターXY」カロス地方のサトシの手持ちの紹介でした。

ところでお気づきですか。

ポケットモンスターXYで初めてサトシの手持ちが最終進化系で揃えられたことに。

これはもう優勝の布石だと思いますよね!

しかも次回予告「カロスリーグ優勝!サトシ頂上決戦!!」と来たらもう決まりですよね!

・・・では、次回は「サン&ムーン編」をお届けします。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト