【藍の円盤】DLC後編でやるべきことはこれだ!【ポケモンSV】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

藍の円盤でやるべきこと

12月14日、ついに待ちに待ったDLC後編【藍の円盤】が発売されました。

今回はストーリー以外にも様々な要素やBPを使ったコンテンツがたくさんあります。

そのため、「クリアしたけど次に何をしたらいいのか分からない…」という方もいるかと思われます。

この記事では、そんな方達のために「DLC後編でやるべきこと」を優先順位と一緒に紹介していきます。

発売直後ということもあり、新ポケモンなどのネタバレは可能な限り避けていますので、未クリアの方が見ても大丈夫なようにはしています。

  1. まずはとにかくストーリー!
  2. BPを集めにブルレクを達成しよう!理由がなければマルチを推奨!
  3. 図鑑埋めやBPを使ったコンテンツを楽しもう!

この記事は約4分で読み終わりますので、最後まで見ていってくださいね!

まずはストーリー攻略を

色々と新要素が気になっている方も多いとは思われますが、まずはストーリーを優先して攻略しましょう。

というのも、ストーリークリア後に解禁される要素の中にはライド技の「ひこう」やテラスタルエネルギーの仕様変更等、探索面が楽になる要素があるからです。

また、これから紹介するBP関連のコンテンツの解放もある程度ストーリーを進める必要がありますので、とりあえずストーリーをクリアしましょう。

ちなみに、ストーリー自体は攻略に手間取らなければ3~4時間ほどでクリアできると思います。

一応四天王に挑戦するために毎回BPが50×4の200必要になりますが、200程度ならソロでもすぐ溜められる量なので、ストーリーのためにマルチをやる必要はありません。

BP稼ぎ

今回追加された多くのコンテンツに関わって来るのが BP です。

リーグ部にあるパソコンでの機能開放や、購買部でのアイテム入手など、とにかく大量の BP が必要になります。

詳しい稼ぎ方等は下記の記事で詳しく説明していますが、基本的にソロで集めるのは非推奨です。

というのも、マルチで他のプレイヤーがクリアしたブルレクが全員クリアになる仕様のため、ユニオンサークルを作って4人で稼ぎをすると単純に効率が4倍になります。

今は発売直後でにぎわっていると思いますので、今の内に掲示板や SNS を利用してマルチで BP を稼いでおくことを強くオススメしておきます。

BPの稼ぎ方に関してはこちらの記事で詳しく紹介しています。

よろしければこちらも参考にしてみてください。

【ポケモンSV】BPを効率よく稼ごう!ブルレク・サークルミッションの攻略・必要な知識を紹介!【DLC】 – キャラゲッ! (chara.ge)

 

BPを集めたらするべきこと

ここからは、マルチプレイで BP をある程度集め終わった方向けの話になります。

必要になる BP の目安なども紹介するので参考していただければ幸いです。

優先度などは人によって変わってくるとは思いますが、とりあえず3000BPを使って各エリアの出現ポケモンを増やしておくと、図鑑完成や御三家の入手が楽になるので個人的にはエリア開放を優先させるのを推奨しています。

内容&必要BP優先度
各エリアの解放:3000×4
どうぐプリンター:200
どうぐプリンターのアップデート:約2500前後中(ボールが欲しい人は高)
どうぐプリンターのガチャ:∞中(全機能開放後推奨)
特別講師の招待:1回200低(人による)
購買部:∞低(他で買えるもの多数)
写真のあとのせエフェクト:
部室の模様替え:
ボールモーションの変更:150~

リーグ部の部室で機能開放

まずはリーグ部に行き、部室に置いてあるパソコンで BP を使い各機能を開放していきましょう。

BPに余裕がない方は、ボールモーションの変更等は後回しにしておいて、「どうぐプリンター」や「各エリアの出現ポケモンが増える」といった機能を優先して開放しておくのがオススメです。

どうぐプリンターって?

リーグ部から解放できる機能の1つで、前作の「ウッウロボ」の改良版みたいなガチャ機能です。

今回は「ぼんぐり」ではなく「ポケモンの落とし物とBP」を素材にしてガチャを回すことになります。

一定回数どうぐプリンターを使用することでどんどんグレードアップしていき、最終的には見た目がマスターボールに。

グレードアップする度に必要な素材が安くなり、どうぐが2倍になる等の特別なキャンペーンが発生するようになります。

レア枠としては前作と同じように「サファリボール」や「コンペボール」等の貴重なボールもあるようなので、オシャボが好きな方は最後までグレードアップしましょう。

図鑑を200種類達成させてサザレイベント

エリアを開放させた後は、御三家ポケモンなどやまだ捕まえていないポケモンを捕まえながら「ブルーベリー図鑑」を埋めていきましょう。

捕まえた数が200を超えると、前編と同じような感じでサザレに話しかけることでイベントが進行します。

ちなみに、サザレはサバンナエリアの休憩所1付近にいます。

サザレのイベントを進めていくと、事前PVで登場していたパラドックスポケモンを入手できます。

また、ネタバレ防止のため名前は伏せますが、PVでは登場していない別のパラドックスポケモンも1匹入手可能です。

伝説ポケモンの入手

事前PVを見た方はご存じかも知れませんが、今回のDLCで遂に過去作の伝説ポケモンの一部が入手可能になりました。

まずは、エントランスホールにいる上の画像のおじさんに話しかけてみてください。

そうするとブルレク・サークルミッションの達成数に応じて伝説ポケモンに対応するおやつが貰えます。

基本的にBPを稼ぐために自然とブルレクやサークルミッションをこなしていると思いますので、BPを稼いでいる方は全種類の伝説ポケモンのおやつを貰えるくらいブルレクをしていると思います。

まだ未達成だった方は、BPを稼ぐついでにでもブルレクの数をこなしていけばOKです。

その後

伝説ポケモンまで全種類ゲットできた方は、後編で優先してやるべきことは終わりになります。

ここからは、更に+αのやり込み要素や、対戦への準備などについて少しだけ話していきます。

図鑑完成

毎作恒例ですが、今回も図鑑を完成させたときにおまもりを貰えます。

今回貰えるのは「あかしのおまもり」というもので、所持しているとあかし持ちのポケモンがでやすくなるというものです。

色証ポケモンの厳選を今後しようと考えている方には必須のおまもりだと思いますので、早めにゲットしておきましょう。

特別講師

ジムリーダーや四天王など、パルデア地方のトレーナーをブルーベリー学園に呼んで交流できるコンテンツ。

1度呼んで対戦をするとそのトレーナーにちなんだ特別な道具を貰える他、同じ相手を複数回呼ぶと「ポケモンの交換」が可能になります。

この時貰ったポケモンは「特別なあかし」がついていて、どのトレーナーのポケモンだったのかが一目でわかるようになっています。

どうぐのコンプリートがしたい方や、推しのトレーナーがいる方は是非何度も講師に呼んで親密度を高めていきましょう。

追記:交換するためには3回呼ぶ必要があるため、1人につき600BPが必要になります。

対戦準備

次回のランクマッチに向けて対戦準備をしていきましょう。

これまでと違いどうぐプリンターで金策兼特性パッチの入手が可能になっていたり、テラピースもテラリウムドームで大量に拾えたりするので、昔と比較すると育成環境は大幅に改善されました。

以前の作品からプレイされている方はポケモンHOMEで過去作のポケモンを送ればいいのですが、今作から始めた方は追加されたポケモンの中で対戦で使いたいポケモンを入手する必要があります。

また、今回のDLCでは御三家ポケモンが野生で出現するので、色厳選やオシャボ捕獲の難易度もかなり下がりました。

過去作をプレイ済みで既にポケモンを入手している方でも、好きなポケモンがいれば色や証の厳選をするのもいいと思います。

さいごに

DLCでやるべきことについては以上となります。

まだまだ発売されたばかりですので、焦らずに少しずつ進めていきましょう。

ライター紹介

アウラ
こんにちは!「アウラ」と申します。ゲーム全般が好きで、その中でも「原神」や「ポケモン」「シャドウバース」などを中心に遊んでいます。
ポケモンやシャドウバース等、対人要素があるゲームのランクマッチでもよく遊んでいるので、対戦関連の攻略記事をメインに紹介しています!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト