【ブラックステラ トロメア】理論上もっとも早くサービス終了したソシャゲ!!サービス開始直前に終了!!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

ソシャゲ短命ランキングぶっちぎり1位です!!

みなさんこんにちは、「横島先生」と申します。

「ブラックステラ トロメア」というゲームのお話をしようと思います。

このゲームは、サービスを始める直前に急に終わってしまったんです。

とても珍しいことで、多くの人が驚きました。

それには、いくつかの理由があります。

最初に、このゲームは「BLACK STELLA Iи:FernØ」という名前で始まりました。

これは、未来の東京を舞台にした冒険のゲームでした。

でも、途中でいろいろな問題が起きて、数か月でサービスが終了してしまいました​。

次に、サイバーステップ株式会社という会社が、このゲームの新しいバージョンを作ることになりました。

彼らは、もう一度チャンスをもらって、ゲームを作り直すことにしたんです。

でも、その過程で、ゲームの話やキャラクターを作る人たちが変わりました。

これは、ゲームを作る上で大きな変化でした​​。

そして、ゲームがほぼ完成したとき、急に問題が起きて、サービスを始めることができなくなりました。

なんと、サービス開始である2023年12月14日15時の10分前にサービス開始中断が告知されました。

それで、ゲームのリリースが2024年に延期されることになったのです​​。

このように、「ブラックステラ トロメア」のサービスが開始直前に終了した理由は、開発の途中で起きた色々な問題や変更にありました。

ゲームを作るのはとても大変で、いろんな人が協力して、何度もチャレンジしないといけないことがあるのです。

そして、「ブラックステラ トロメア」のようなゲームは、その良い例と言えるでしょう。

では、その詳細を見ていきましょう。

  1. 短命に終わった「BLACK STELLA Iи:FernØ」をアドバンスしたゲームになる予定でしたが・・・
  2. 実質、サービス開始10分前に終了となってしまった
  3. 2024年のサービス再開に期待!!

この記事は5分程度で読み終わりますので、さいごまでお付き合いいただければ幸いです。

開発初期の挑戦

前身ゲームの早期サービス終了

「ブラックステラ トロメア」の開発は、もともと「BLACK STELLA Iи:FernØ」という名前のプロジェクトから始まりました。

このプロジェクトは、未来の東京を舞台にしたダークファンタジーのゲームとして企画されていました。

多くのクリエイターが集まり、新しいゲームを作ることにとても興奮していたんです。

しかし、サービスが開始された後にいくつかの問題が発生しました。

これらの問題のために、サービスは数か月で終了してしまいました。

ゲームを作るときには、技術的な問題や予算の問題など、さまざまな障害に直面することがあります。

この場合、プロジェクトが止まるという大きな決断がされたわけです​​。

サイバーステップ社への引継ぎ

その後、サイバーステップ株式会社がこのプロジェクトを引き継ぎ、新しい体制で開発を再開することになりました。

彼らは、ゲーム開発の体制を新しく整え、シナリオやゲームデザインに新たなアイデアを取り入れることにしました。

また、株式会社オルクスと協力して、ゲームのシナリオを作成しました。

これは、ゲームに新しい命を吹き込むための大きな一歩でした​​。

このように、「BLACK STELLA Iи:FernØ」から「ブラックステラ トロメア」へとプロジェクトが変わった過程は、ゲーム開発における挑戦と再出発の良い例です。

新しいチームがプロジェクトを引き継ぎ、以前のプロジェクトでの学びを活かしながら、新しいアイデアを取り入れて開発を進めていったのです。

しかしながら、幾度かのサービス開始延期の後、サービス開始である2023年12月14日15時の10分前にサービス開始中断が告知されました。

シナリオとクリエイターの変更

「ブラックステラ トロメア」の開発において、サイバーステップは大きな役割を果たしました。

この協力体制は、ゲームのシナリオやクリエイター陣にも重要な変更をもたらしました。

サイバーステップは、このプロジェクトの新しいバージョンの開発を担当することになりました。

彼らは、ゲームの開発体制を整え、新しいアイデアやアプローチを取り入れていきました。

この変更は、シナリオの質や深みに影響を与えるとともに、プロジェクト全体の方向性にも大きな影響を与えました​​。

クリエイター陣に関しても、新しい開発体制の下で変更がありました。

開発チームは、新しいアイデアや視点を取り入れるために、新たな才能を迎え入れたり、既存のクリエイターの役割を変更したりしました。

このように、開発チームの構成や動きが変わることで、ゲームの世界観やキャラクターデザインにも新しい風が吹き込まれました。

サイバーステップのもとでのこれらの変更は、「ブラックステラ トロメア」プロジェクトの再出発を象徴しており、ゲーム開発における新しい可能性とチャレンジを示しています。

プロジェクトの再挑戦において、シナリオとクリエイター陣の変更は、ゲームの質と魅力を高める重要な要素となりました。

再出発と新しい展望

サイバーステップ社による再出発

「ブラックステラ トロメア」のプロジェクトの再出発と新しい展望は、開発チームの強い意気込みと戦略的なアプローチによって特徴づけられています。

ゲームのリリースに向けての準備は、過去の経験から学びながら、新しいアイデアや技術を取り入れることで進められました。

サイバーステップは、過去の失敗から教訓を得て、新しい開発体制を構築しました。

これには、クリエイティブなプロセスの見直しや、チーム内のコミュニケーションの強化が含まれていました。

彼らは、以前のバージョンでの問題点を克服し、より強固な製品を作り上げることを目指しました​​。

ゲーム開発の新しい可能性の模索

また、ゲームのシナリオやキャラクター設計にも変更が加えられ、新たなクリエイター陣が加わることで、ゲームは新しい方向性を取得しました。

これは、プレイヤーに新鮮な体験を提供するための重要なステップでした。

プロジェクトの再挑戦において、開発チームは、プレイヤーが楽しめる品質の高いゲーム体験を提供することに重点を置きました。

彼らは、ゲームの世界観やゲームプレイのメカニズム、ユーザーインターフェースなど、各分野で細部にわたる改善を施しました。

さらに、ゲームのプロモーションやマーケティング戦略も見直され、より多くのプレイヤーにリーチし、興味を引きつけるための方法が採用されました。

これには、ソーシャルメディアや他のオンラインプラットフォームを通じたアクティブなコミュニケーションが含まれていました。

最終的に、「ブラックステラ トロメア」の再出発は、過去の経験から学び、新しい技術やアイデアを活用することで、ゲーム開発の新しい可能性を模索する一例となりました。

開発チームは、これまでの困難を乗り越え、プレイヤーに価値ある体験を提供することを目指しています。

ファンとコミュニティの反応

ファンの期待と失望

「ブラックステラ トロメア」の開発に関するニュースは、ゲームコミュニティやファンの間でさまざまな反応を引き起こしました。

多くのファンは、ゲームのリリースを心待ちにしており、プロジェクトの再開に対して大きな期待を寄せていました。

ゲームのユニークなコンセプトや、豪華なクリエイター陣によるシナリオに対する興味が高まっていたのです。

しかし、サービス開始直前にゲームが終了するという予期せぬ発表があったとき、多くのファンやコミュニティメンバーは失望と驚きを表しました。

この突然の発表は、ファンの間で多くの議論を巻き起こし、いくつかの憶測や質問が生じました。

特に、長い間ゲームのリリースを待ち望んでいたファンからは、混乱や疑問の声が多く上がりました。

今後に期待するファンも多い

一方で、ゲーム開発の難しさや、プロジェクトの再挑戦に対する開発チームの努力を理解し、支持する声もありました。

こうしたファンは、ゲーム開発が直面する挑戦に共感を示し、プロジェクトチームの再出発に対して応援のメッセージを送っていました。

また、一部のファンは、サイバーステップによる新しい開発体制に期待を寄せ、ゲームの最終的なリリースに向けて前向きな姿勢を示していました。

彼らは、新しいシナリオや改善されたゲームプレイに興味を持ち、ゲームの成功を願っていました。

このように、ファンとゲームコミュニティの反応は様々で、一部には失望や驚きの声がある一方で、開発チームへの支持や前向きな期待を示す声も多くありました。

これは、ゲーム開発がファンやプレイヤーコミュニティにとっていかに重要なものであるかを示しており、彼らの反応はプロジェクトの今後にも影響を与えるでしょう。

終わりに

ブラックステラが残した教訓

「ブラックステラ トロメア」のプロジェクトは、ゲーム開発の過程で直面する多くの挑戦と、それを克服することの重要性を示しています。

このゲームの今後について考えるとき、いくつかの重要な点が浮かび上がります。

まず、このゲームは、開発の過程で多くの変更と困難に直面しましたが、それでもなお続行されています。

これは、ゲーム業界において挑戦を続けることの価値を示しています。

新しい開発チームによってリフレッシュされたアプローチは、ゲームの内容やプレイ体験に新たな命を吹き込む可能性を持っています。

次に、「ブラックステラ トロメア」のプロジェクトは、開発中の難しさや複雑さ、そしてゲーム制作における創造性の必要性を浮き彫りにしています。

新しいシナリオ、改善されたゲームプレイ、魅力的なキャラクターデザインなどは、ファンや新しいプレイヤーを引きつける要素です。

また、ファンやゲームコミュニティの反応も、プロジェクトの重要な一部です。

彼らの期待、不安、そしてサポートは、ゲームの成功において重要な役割を果たします。

このような反応は、開発チームに対して重要なフィードバックを提供し、今後の改善に向けた方向性を示唆しています。

ソシャゲが持つ課題と可能性

最後に、「ブラックステラ トロメア」の例は、ーム開発が一連の進化するプロセスであり、挑戦や障害を乗り越えることで新しい可能性が生まれることを示しています。

このプロジェクトの経験は、他の開発チームにとっても学びの機会を提供し、ゲーム業界全体の発展に貢献することができます。

結局のところ、「ブラックステラ トロメア」のプロジェクトは、ゲーム開発の旅がいかに予測不可能で、しかし同時に刺激的であるかを物語っています。

このゲームが今後どのように進化し、ゲーム業界にどのような影響を与えるかは、これからの展開次第です。

では、本日はここまでとさせていただきます。

ではでは。

ライター紹介

横島先生
こんにちわ、『横島先生』と申します。
工学の博士号を持つ異色のゲームライターです。
ネットゲーム歴は長く、「Diabro2」や「Age of Empire2」などの海外ゲームから入り、国産ゲームでは「FF11」を長くプレイしておりました。
現在はmihoyo社の「原神」に出会い、熱中しております。
皆様に有意義な情報をお伝えしたいと考えておりますので、何卒、よろしくお願いします。
twitterアカウント:https://twitter.com/yokoshimasensei

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト