【RAID: Shadow Legends】育成沼へようこそ!好きなキャラをとことん育てられるゲーム

 ランク(順位) 神Lv47(2400
 経験値  21,245
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

「星上げ」可能!RAID: Shadow Legendsの育成要素

キャラの育成要素がとにかく好き、盆栽ゲーどんと来い!そんな人に是非ともおすすめしたい、ターン制コマンドRPG「RAID: Shadow Legends」

今回はその果てしない育成要素に絞って魅力をご紹介していきたいと思います!

育成好き!やり込み好き!という人は、かなり長く遊べる良ゲーです。

  1. 全キャラ星上げ可能!好きなキャラで進められる
  2. 「オート周回」でレベル上げ負担軽減!
  3. キャラだけじゃない、装備厳選や施設強化要素も

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいってくださいね!

様々なキャラを育成できる

RAID: Shadow Legendsは、あなたに忠誠を誓う英雄たちと共に、邪神、そしてその“影”と戦うダークファンタジーです。

そのファンタジーな世界観のとおり、召喚できる英雄の種族も様々。

エルフなど、ファンタジーものではお馴染みの種族はもちろん、「リザードマン」や「オーク」など、日本のアニメ調ゲームだと珍しい種族とも共に戦えるのも嬉しいですね。

4種の強化(やり込み)要素

まずはキャラクター自身の育成から。これら紹介するすべての育成が、無課金でもしっかり開放していける要素となっています。

時間はかかるかもしれませんが、手をかければしっかり強くなるので、キャラ育成の素材が重いゲームほど燃える!という人には本当に嬉しい仕組みになっています。

英雄(キャラクター)自身の強化要素は全部で4種。

  • レベル上げ
  • ランク上げ
  • スキル上げ
  • 強化

レベル上げは経験値素材を消費する他、バトル周回でも上げることができるRPGではおなじみの要素です。

ランク上げは、キャラクターのレベル上限を引き上げる、いわゆる「星上げ」で、ランクを上げたいキャラと同じ星のキャラを、星と同じ数だけ素材にすれば可能。

スキル上げは「同キャラ」を消費する、いわゆる「2凸、3凸」を進めていくもので、コマンドRPGでは最も重要な「スキル」の能力部分が強化されていきます。

そして最後に強化。これは各キャラに設定されている属性ごとに専用素材を消費して上げていくもの。

この専用素材は「ダンジョン」と呼ばれるマップで入手できます。いわゆる素材クエストですね。

ちなみに、キャラ自体のレアリティ(クラス)自体が星上げで変わるわけではないので、育成素材などは低レアが安いです。

素材コストの安い低レアをとりあえず育てていくか、リソースを高レアに取っておくか。所持スキルなども加味して、どのキャラから育てるかを検討しましょう!

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

装備にも育成要素!

各キャラクターには6種の遺物を装備することができ、それぞれに育成、および厳選要素が存在します。

キャラと同様に装備にも星(ランク)とレアリティ(サブステがいくつ付けられるか)があるので、どのタイミングで装備の育成を始めるか、というのも非常に悩ましいところ。

序盤で手に入る育成コストの安い低ランク装備をガンガン上げてしまって、装備を入れ替えつつアリーナの初心者帯を一気に抜いてしまうのも良し。

先を見越して高レア装備のみ最後まで育成して、コストのかかる高ランク装備の育成にしっかり備えるのも良し。

こういう系はリソースを温存すれば温存するだけ後半楽になるものですが、モチベがあってこそのゲームですし、序盤に育成をガンガン進めるのも楽しいですよね!

セット効果の組み合わせを考える

装備を育成しなくても、同じ種類の遺物を複数装備することで効果が獲得できる「セット効果」も存在!

これ見た瞬間、「装備セットだ!!!!」と嬉しい悲鳴を上げてしまいました。これ系のゲームをプレイしたことがある人は即察することができると思うんですが、本当に沼なんですよね。厳選。

さらっと見た感じ2個で効果を発揮するものと、4個装備してやっとボーナス効果が獲得できるものがある様子。

4個で効果が得られるものは速度UPなど非常に強力なので、この組み合わせも悩ましいですね!

どんな効果の装備が存在するのか、どのタイプのキャラにどんな装備セットを付けるか、そもそも高レアの欲しい装備セットで欲しいメイン効果付いてる遺物落とすのにどれだけ周回したらいいんだと、序盤からもうワクワクしています。

サブステ厳選ももちろんあります!!

レベルが上がるまで何が付くかわからないサブステ厳選。

メインだけならまだしも、サブステまで完璧な装備を揃えている人はやっぱりまだ少ないんじゃないんでしょうか。

高難易度クエスト用やアリーナのような短期火力用など、目的に応じて厳選を進めていきたい!

もちろん課金要素を存分に使えば早く上位まで駆け上がることもできますが、システムを理解してこういった厳選要素に勝ってこそRPG!皆さんの自慢の装備もぜひ見たいです。

そもそも遺物のレベル上げが沼

これは私の手持ちのシルバー(レベル上げ資金)を全部使ってもレベル16にアップグレードできなかったガントレット。

50回ほどチャレンジしたのですが、アップグレード発生率(レベルアップ成功率)が「最低」の表記は伊達じゃありませんでした。

育成システムを見た瞬間から、これシルバーがひたすら不足するやつだろうなと思っていたのですが、予感ドンピシャです。

1つの遺物のレベル上げだけでここまでシルバー(ゲーム内通貨)の要求があるので、少なくともバトルメンバー4人分の遺物のレベル上げが終われば、厳選が終わってなくても楽できそうな感じもあります。

最後まで上げ切らなければここまで沼にはまることもないので、レベル上げ失敗をできるだけ見たくない!ストレス!という人は適度にスルーしましょう。

もちろん、レベル上げ、育成、周回大好きな同志の皆さんはどんどんチャレンジしてほしいです。

幸いレベル16達成ともなると、クランミッションになっていることも少なくないので、そこと併用して遊べるのも嬉しいですね。

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

強くするほどできることも増える!

最初は全レアリティ共通で装備できる6種の遺物のみ装備できますが、キャラクターのランクが上がってくると、アクセサリーも解放!

イベントやアリーナなどで獲得できるアクセサリーを装備することで、好きなキャラを更に強化することもできます。

キャラ育成が各コンテンツを遊ぶ動機になっているのはRPGの基本中の基本ではあります。

ただ「単純に石がもらえる!装備がもらえる!」だけではなく、こうした手塩にかけて育成したキャラを更に強くするアイテムが用意されているのも嬉しいですね。

秘伝システムで英雄を強化!

英雄の星上げ(ランク上げ)をすると、その星数に応じて、「秘伝」を進めることができます。

これは、「攻撃」「防御」「支援」のエリアから、自分が欲しいステータスが描かれているアイコンを開放していく、というもの。

最上位は星1(未育成の最低レア)でも開けることができますが、下の段に進むには、星2、星3と要求されるランクを満たさなくてはいけません。

また、1つ上(ナナメもOK)のパネルが開いていないと下のパネルが開けられない!というルート選択を求められる部分も。

ひとつを特化させていくのか、できるだけまんべんなく開けるのか、「攻撃」「防御」「支援」のどのパネルを開けていくべきなのか、キャラごとに育成計画を立てるのも楽しいですね!

レア以上の重複があれば、「種族」でまとめて強化!

スキル上げ(キャラ凸)が終わったら、ダブりの高レアは不要?

そんなことはありません。

ファンクションガーディアンという仕組みがあり、ダブりのキャラを指定しておくことで、同一レアリティ、同一種族の全キャラが強化される仕組みがあります。

ドロップするレアキャラであれば、スキル上げもできますし、その後はこうやって種族自体のステータスの底上げができるので、育成度合いによってはレアリティの壁をひっくり返して活用できるってことです。

低レアならではの強みを活かして、限界まで強化してみるのも楽しそうですね。

高レアならではのメリットもある

キャラの入手自体がそもそも難しく、ダブりが手に入りにくい環境からスキル上げ等の育成も進みにくいのが高レアの悩み。

ダブりキャラを種族ごとに複数用意するファンクションガーディアンも、高レアだと恩恵を受けるのはなかなか難しそうですよね。

そこはもちろん低ステータス、スキル性能控えめな低レアと差別化出来ていい塩梅だとは思うのですが、幸運にも最高レア「レジェンダリー」でダブりが手に入った場合は、最高レアならではの恩恵もあります!

エンパワーというシステムで、最高レアの重複キャラを取得した場合、大幅にステータスが強化できる仕組みが存在。

最大4回「エンパワー」できるので、高レアが複数回ダブっちゃった場合は、低レアとは比べ物にならないほど「高ステータス」の英雄が作れちゃいます!

高レアダブりで強化はおそらくエンドコンテンツの領域になってくると思いますが、低レアを育成して運用しつつ、高レアにつなげていくのは夢がありますね。

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

大広間も育成できる!

プレイヤーが様々なクエストや強化画面に遷移するため、もっとも多く目にする「大広間」。

ゲームによっては「基地」「キャンプ」や、単純に「マイページ」「ホーム画面」などといわれるページですね。

この大広間は、ゲーム中唯一のPVP要素、アリーナ勝利時に入手できるアイテムを消費して、各属性のキャラクターを永続的に強化できる要素が存在します。

最大まで強化すればその数値は無視できないものになるので、全体的にまんべんなく強化していくか、単属性に特化して強化していくのかなど、ここもプレイヤーの性格が出そうなポイント。

ここが埋まっていくのは絶対楽しいので、アリーナ(PVP)があまり好きじゃないよ~って人も、気軽に足を運べる素敵な仕組みだと思います。

メインストーリーはサクサク進む

ストーリーはモノローグ+紙芝居形式で進むため、3Dムービーだと固まってしまうような低スペックPCでも問題なくプレイ可能です。

私のPCがかなり古いため、ムービーなどが入ったタイミングで落ちないかちょっと心配だったのですが、PVP含め問題なく遊べています。

ストーリーが挟まるタイミングも、各クエストの最初と最後にちょっとだけなので、ストーリーはしっかり読みたい!という人でも周回要素を後回しにする必要がありません。

各コンテンツが解放しきる程度(チャプター4終了あたり)までは、最低限の強化だけでも詰まらず進められるので、育成が足りなくてストーリーが読めない!!なんてこともありません

気になるストーリーを少しだけ公開!

高潔で正義を重んじるタイバ国王が治める国、カエロク王国。

11代にも渡って和平関係を気付いてきた国、そして正義の象徴として君臨していたタイバ国王が突如不可解な行動を始めた、というところから物語は始まります。

タイバ国王は突然同盟国に宣戦布告し、自国の民に重税を課しているのだとか。

英雄を従え、使命をアービター(このゲームのガイド役)から託されたあなたは、旅団として国王を探し出し、「説得(物理)」するミッションを与えられます。

正義の名のもとに国王を断罪!(物理)という、海外ならではのスケール。

終始こんな感じで進むので、ダークな世界観の割に、悲壮感はなくテンポよく話が進んでいきます

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ミッションをこなすと周回すべきポイントがわかってくる

個人的に好きだな~と思ったのが、ミッションで、「特定のステージで特定のアイテムを複数回ドロップさせる」ミッションがあったこと。

6種すべてのドロップミッションがあるため、どのクエストで何が落ちるのか、どれくらい周回したらどれくらい遺物が落ちるものなのか、というのが序盤でちゃんと理解できるんですよね。

こういう厳選装備がメインクエストで手に入るのも嬉しいポイント

装備は別ダンジョンになっていて、高レア装備どころか最低限の装備すらそろえるの厳しくて厳選どころじゃない……なんてゲームも多いので、キャラのレベリングをしつつ、装備も掘りつつ、ストーリーも進められるというのは、軽くゲームを遊んでみたいな、って人にも優しく、入り込みやすいと思います。

リリースから結構経過していると、わりと「新規お断り」だったり、最新のイベントが遊べない!なんてこともあったいるするのですが、序盤のレベル制限以外の制限なく、序盤から全コンテンツちゃんと遊べるのは、最近のゲームだと珍しく、普通に誰でも楽しく遊んでいける仕組みになっていて本当にすごいです!

ステージごとに星の設定も!

ゲームによっては星3クリアでアイテムがもらえたりするステージごとの「星評価」システム。

RAID: Shadow Legendsでは、ステージごとではなく、エリア全体の「獲得した星の数に応じて」アイテムが受け取れる仕様です。

星3クリアはパーティーの数2人以下でクリアと、少人数クリアを求められますが、ちゃんと育成ができていれば問題なくクリアできるのでご安心ください。

星を集めて貰える報酬の中には、最高レアが出る可能性がある虚空石もラインナップされていますので、ガンガンメインストーリーを進めて星を集めていきましょう!

オート周回を活用してミッションをクリア

同じクエストをひたすら周回するミッション挑戦時や、もちろんキャラのレベリング時も嬉しいのが自動周回機能!(マルチバトル)

私は周回系はフルオートでもぼーっと眺めるほど好きなのですが、同じクエストを周回するのは好きじゃないよって人でも、面倒な部分をスキップして武器厳選ができるのは嬉しいですね。

レベル上限に達したら、事前に指定したキャラと入れ替えできる機能があるのも嬉しいポイント。

スタミナが余りそうだなって時に素材収集系のクエストを自動周回したり、手に入れたばかりのキャラを低レベル層でレベリングしたりと、かなりお世話になる機能です。

どの武器が欲しいか、どこを回るかなどの戦略的な部分だけしっかり考えて、面倒な部分は自動周回を活用するなど、楽しい部分だけ遊び倒してしまいましょう

戦闘自体もオート可能

マルチバトル(自動周回)で周回(クエストの出発)を任せられるだけではなく、バトル自体も自動化可能。

バトル画面左下の「自動」は最序盤から使用可能なので、各キャラのスキルなどを把握した後は、自動戦闘(オート戦闘)も試してみてください!

スキルの発動順序などはカスタマイズできませんが、序盤はほとんどのクエストがオートでも問題なくクリア可能です。

その分、アリーナなどはオートで挑戦すると勝てる相手に負けちゃうこともあるので、状況を見極めて使っていきたいですね。

とはいえ、アリーナももちろん自動(オート)は対応しています。編成が組みたいだけ!育成がしたいだけなんだ!戦闘は知らね~~!!って人でもちゃんと勝ち上がっていけます。

「オートだけしかしない人お断り」のようなコンテンツは無いので、そこは安心してくださいね!

自動でレベル上げをしてくれる仕組みも!

枠を開放していくのは石が必要ですが、キャラを置いておくだけで自動でレベルを上げてくれる「訓練場」システムも搭載。

時間経過でレベルが上がるので、訓練場に関してはもはや自動周回すら必要ありません。

一度開けてしまえば、スタミナなどの消費なしでレベルを上げてくれるので、ランク上げ(星上げ)の餌にしたい英雄を育てるか、実際にバトルに出せるよう高レアキャラを訓練するか、ここも計画的に利用していきたいですね!

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

クランでより貴重なアイテムを手に入れよう!

クラン(ゲームによってはギルド)と呼ばれる場所に所属すると、「クランクエスト」に調整することができるようになります。

クランクエストは、始めたばかりだとちょっと難易度が高いものが多いですが、その分、クリア時にもらえるクランコインと交換できるアイテムは貴重なものばかり!

他の人と協力して挑むようなバトルなど、マルチ要素はあまりないので、コツコツと一人でプレイしたい人でも問題なく所属できます。

コツコツやればレジェンダリー(最高レア)の英雄も解放できる他、コインの入手手段がウィークリーミッションだったりするので、育成しながら楽しくコインを集めていけるのもポイントです。

ガチャの救済システム

ガチャは排出されるレア度に応じて4種用意されていますが、それぞれに「救済システム」が設定されています。

  • 古代石:20回連続でエピックが出ない場合
    →次回から1回引くごとにエピック出現率が2%ずつ上昇
  • 古代石:200回連続でレジェンダリーが出ない場合
    →次回から1回引くごとにレジェンダリー出現率が5%ずつ上昇
  • 虚空石:20回連続でエピックが出ない場合
    →次回から1回引くごとにエピック出現率が2%ずつ上昇
  • 虚空石:200回連続でレジェンダリーが出ない場合
    →次回から1回引くごとにレジェンダリー出現率が5%ずつ上昇
  • 神聖石:12回連続でレジェンダリーが出ない場合
    →次回から1回引くごとにレジェンダリー出現率が2%ずつ上昇

最高レアリティに天井が用意されているケースはよく見ますが、その一つ下にも確定枠が!

また、4種あるガチャのうち3種それぞれで回数がカウントされるようになっており、他のガチャでレジェンダリーを引いたからといって、すべてのガチャがリセットされるわけではありません。

さらに、「レジェンダリー」と「エピック」両方にカウントがある古代石と虚空石は、途中でエピック、またはレジェンドを引いたとしても、もう片方のカウントがリセットされることはない親切仕様となっています。

高レアが排出されてもカウントがリセットされる範囲がかなり限定的なので、それぞれのガチャをコツコツ回していく楽しみがあるのはすごく嬉しいですね!

まとめ

キャラの育成、装備厳選にアクセサリー収集、大広間開拓と、今あるRPGの育成要素をこれでもかと詰め込んだ「RAID: Shadow Legends」。

王道の育成要素が多いからこそ、これまでたくさんのゲームをプレイしてきた人に「刺さる」要素も多いのではないでしょうか。

誘導も丁寧で、これまでソシャゲやってこなかったよ!PCで遊んでこなかったよ!という人も詰まることなく進めるゲームなので、今遊んでるゲームがちょっとマンネリだな…という人は、ぜひコンテンツを全部開放するくらいまでは遊んでみて欲しいなと思うゲームです!

下のリンクから無料登録が可能!課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト