【スプラトゥーン 3 】ヒーローモード隠しヤカンエリア 1 攻略法【動画有り】

オルタナのその先へ

隠しヤカン、難しいですよね!

何度も何度もチャレンジしては挫折をしている傷心のイカタコちゃんも、ここにはきっといるはず。

私もバンカラ街を歩いていて「隠しヤカンがクリアできない……」との嘆きを何度も耳にしました。

でも実は、知識と経験を積み重ねれば、誰でも隠しヤカンのクリアは可能なんですよ♪

この記事では、隠しヤカンの最初に登場する「エリア 1 」のクリア方法について解説しています。

  1. アスレチックコースのようなギミックが並ぶ「エリア 1 」
  2. イカノボリやイカロールが必要な場面も
  3. 落ち着いて慎重に、時にはテンポ良く進もう

この記事は 5 分で読めるので、ぜひご覧ください!

【攻略】エリア 1 アスレチックコース

①まずは小手調べ

隠しヤカンのエリア 1 は「アスレチックコース」です。

スタート地点にはタコトルーパー 2 体、渡ったところにはタコトルーパー 2 体バイタコトルーパー 1 体が待ち構えています。

開始直後なので準備運動程度の難易度ですが、初めてだとジャンプの距離がよくわからず海に落ちてしまうことが多く、なかなか侮れない仕掛けです。

②回るオクタゴン

続いては、八角形の回る足場を渡るギミックが登場です。

ここからがエリア 1 の本番と言ってもいいでしょう。

裏ヤカンでは焦らず慎重に周りを確認しながら動くことが大切ですが、このギミックの場合、慎重になりすぎるとかえって失敗しがちです。

ある程度、思い切りをつけてテンポ良く跳ぶ方が、上手くいきます。

足場の終わりにはタココマンダー 2 体が立ちはだかり、プレイヤーに連射を仕掛けるので、最後まで気を抜かないことが重要です。

タココマンダーに向けてコジャケを投げると、タココマンダーたちの攻撃がコジャケに向きます。

タココマンダーたちを安全に倒すなら、( 少しかわいそうだけど ) コジャケをオトリにすると良いですよ♪

③序盤の難関!回転ギミック

タココマンダー 2 体を倒して道なりに進むと、大きな回転式のギミックがあります。

その前にいるボムタコプター 2 体は、プレイヤーを発見するとボムを投げてくるので、壁にある風船を壊して倒しておきましょう。

回転ギミックを登る時は、カメラで進行先にある仕掛けの動きを確認しながら B ボタン連打ですばやく登り仕掛けを抜け出す時にイカノボリを使うとスムーズです。

  • イカノボリのやり方:壁に潜って B ボタン長押しし、目がキラッと光ったら B ボタンを離すと高く跳びあがる

④「タコスナイパー」と「回転する柱」登場!

ここからは、タコスナイパーがプレイヤーに狙いを定めている場所があるので、撃ち抜かれることのないように壁や遮蔽物を利用しながら進みましょう。

タコスナイパーの手前にある壁は、上記画像のように、壁イカロールを使わないと登れません。

もし壁イカロールに自信がない場合は、隠しヤカンチャレンジ前に練習しておくことをおすすめします。

  • 壁イカロールのやり方:壁センプクの状態から L スティックを下方向入力と同時に B ボタン ( ジャンプ )

⑤壁イカロールで上へまいりまーす

タコスナイパーを乗り越えると、壁と高台にタコトルーパー 3 体が待機しています。

こちらの方が低位置にいるため少し不利ですが、手前の弾除けを使いながら少しずつ削ると楽です。

コジャケを使用しているなら、コジャケを投げてもかまいませんよ。

タコトルーパーたちを退治し終えたら、イカロールを使ってどんどん上がっていきましょう。

足場が少し狭いので、イカロールに失敗すると海に落ちてしまうことがあります。

⑥いよいよ後半!壁に潜って移動しよう

ここからは、「落ちたら海面!」という場所が増えてきます。

もちろん落ちたら最初からやり直しになるので、今まで以上に落ち着いて進んでいきましょう。

細長く上から伸びている四角柱は、プレイヤーが側面を塗って飛びつくと、自動的に動きだして目的地まで運んでくれます。

もっとも、慣れていないと目的地への到着前に壁からズルズル滑り落ちてしまうことも……

イカ状態で壁から落ちないコツは次の 2 とおりです。

  • L スティックを軽く上に傾けてちょうど良い状態をキープ
  • イカノボリの要領で B ボタンを押しっぱなしにして離さない

どちらでも操作しやすい方でやってみてください!

⑦イカリングを目安にジャンプ!

動く柱のゴール地点は大変狭くなっていますが、イカリングを目印にすれば簡単に飛び降りることができます。

ここでのコツは、カメラの使い方です。

柱の側面にセンプクしたままの状態からカメラをできるだけ下に向け、足元の視界を確認しましょう。

上記画像のように、移動が進むにつれて「イカリング」と「黄色く塗られた細い通路」が見えるはずです。

斜めからなのでわかりにくいかもしれませんが、イカリングの真上にきたなと思ったら飛び降りてください。

右手にある広いスペースにはタコポッドが 6 体登場しますが、焦らず対処すれば問題ありません。

不安な場合は、ここでもコジャケを投げてオトリにしましょう!

⑧インクレールの渡り方 そのイチ

次はインクレールを使って移動するステージです。

前半は平行に並んだインクレール上を進みますが、奥からタコトルーパーがこちらを狙ってくるので気を付けましょう。

平行インクレールにはちょっとクセがあり、隣のレールまでの距離とジャンプの距離が合っていないと上手く飛び移れずに落下してしまいます。

B ボタンを押す時間でジャンプの長さが変わるので、飛び過ぎたと思ったら少し短め、足りなければ少し長め、という具合に自分なりに確かめてみてください。

⑨インクレールの渡り方 そのニ

インクレールの後半は、タコスナイパーに狙われながらの移動です。

タコスナイパーは一発撃つのに結構時間がかかるので、なるべく動くようにしていれば撃ち抜かれることはないでしょう。

インクレールは曲がりくねった状態で空中に設置されているため、最初は方向がわからなくなってしまうことがあります。

もし方向がわからなくなったら、先にご紹介したイカリングを活用しましょう!

インクレールに沿って進んだ先にイカリングがあれば、思い切ってそこに飛び込むことで道が拓けます。

⑨いよいよ大詰め!丁寧に進もう

ここまできたら、ゴールは目の前!

回転しながら空中に浮かぶ八角形のギミックとベルトコンベアのように流れる四角い柱のような床を乗り越えると、エリア 1 クリアです。

どちらのギミックも空中にあるので、ジャンプミスをしたり足を滑らせたりすれば即落下ですが、回転速度はゆっくりなので慌てる必要はありません。

周辺には敵もいないため、目の前のギミックに集中するだけで大丈夫!

まずは安全な場所から動きを確認し、届く範囲にしっかり塗りを広げてから、落ち着いてジャンプするようにしましょう。

「何度失敗してもへこたれない気持ち」がクリアへの道

ヒーローモードの隠しヤカンをクリアした人に「いちばん難しいエリアはどこだった?」と質問をすると、多くの人が「エリア 1 」と答えます。

今ここをご覧の皆さんの中には、エリア 1 がなかなかクリアできなくて何度もやり直しているという人もいるのではないでしょうか。

でも、安心してください!

ヒーローモードをクリアするために不可欠な要素は、失敗を繰り返してもあきらめない、何度でもチャレンジする、その気持ちです。

あきらめずに挑戦し続けるうちに、クリアに必要なキャラコンはしっかり身に付きます。

まずはいちばん難しいと呼び声高い「エリア 1 」をクリアし、次のエリアへのステップアップを図りましょう♪

ライター紹介

whitecat
whitecatと申します。
ファミコン時代からのゲーマーで、これまで幅広いジャンルのゲームを楽しんでまいりました。現在はNintendoSwitchやPCのゲームを中心にプレイしています。「読者の皆様が知りたい情報をわかりやすくお伝えすること」が私のモットーです。
何卒、よろしくお願いいたします。

X アカウント https://twitter.com/88whitecat88