chapter-6a

【PS版第3次スーパーロボット大戦】第6話B『ソロモン沖海戦』【攻略】

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

第6話B『ソロモン沖海戦』を攻略!

今回は、PS 版の『第3次スーパーロボット大戦 』第6話 B『ソロモン沖海戦』を攻略していきます!

前のシナリオの攻略は、こちら↓!

【PS版第3次スーパーロボット大戦】第5話B『大気圏突入(遅)』【攻略】

単品版の第3次スーパーロボット大戦であり、スーパーロボット大戦コンプリートボックス版ではありません。
コンプリートボックスとの違いは、敵を倒した時の獲得資金が1.5倍となっている点です。
コンプリートボックスをプレイ中の方は、獲得資金を2/3にしてご覧ください。

  1. 第6話B『ソロモン沖海戦』のイベントなどの攻略情報!
  2. 得られる資金が少ないため、時間の無駄になってしまうシナリオ!
  3. 撃破した機体に乗っていたはずのバイオ兵士はどこに消えた?

この記事は3分程度で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね。

インターミッション

強化パーツについて

parts

前回シャアを撃破することで入手したマグネットコーティングは、アムロのガンダム mkII に付けておきました。

なお、改造や乗り換えは一切行っていません。

今は、資金を使う時ではなく貯める時ということですね。

乗り換えに関して、それほど重要ではないですが次のシナリオは水中戦となるので実弾兵器の使えないネモよりも、ガンダムやガンキャノンの方が活躍する可能性があります。

必要な方は乗り換えを行っても良いでしょう。

私は特に気にならなかったので、乗り換えは行いませんでした。

強化パーツ
ガンダム mkIIマグネットコーティング

シナリオデモ

予定よりも遅れてしまった大気圏突入

demo-1demo-2demo-3demo-4

予定時刻よりも遅れて大気圏に突入したため、本来のポイントよりもズレて地球に降下してしまいました。

現在位置は前大戦のコロニー落としで焼失してしまった、旧ソロモン諸島付近のようです。

ちょっと覚えていないのですが、第2次スーパーロボット大戦にコロニー落としってありましたっけ?

前大戦とは第2次スーパーロボット大戦のことではない、別の戦いのことを指しているのでしょうか?

さて、本来の目的地であるオーストラリアのトリントン基地に向かいたいところですが、正体不明の敵が空と海から近づいてきました!

DCではない謎の敵が襲撃

demo-5demo-6demo-7

襲ってきたのは DC ではない謎の敵でした。

おそらくは連邦軍を壊滅させたという連中のことでしょう。

敵の正体は今のところ不明ですが、まずは目の前の敵を倒すしかありませんね。

攻略開始!

作戦目的と全体マップ

purposemap

陸地が少なく、やっかいな水中戦を強いられます

ゲッター3であれば問題ありませんが、他の味方機にとっては不得意な戦いになりますね。

敵を引き付けて陸地に上げてしまえば、問題ないのですが上手く誘導できるでしょうか?

敵ユニットの確認

enemy

今シナリオに登場する敵は、下記の通りです。

ユニット名(パイロット)HP/獲得資金/LV/強化パーツ
ハイゴック(バイオ兵士)1,750/450/16
ズゴック E(バイオ兵士)×21,500/465/15
ジャラガ(人工知能)2,500/450/14
バド(人工知能)×41,500/330/11
グロッサム X2(人工知能改)×32,000/600/10
ズー(人工知能)×33,200/300/9
ズー(人工知能)×23,200/300/7

このルートでは初めての異星人戦となるシナリオです。

登場する敵ユニットはズゴックやハイゴックなど、水中戦に特化した機体がちらほら見られますが、いずれも戦闘力が低いので思ったよりも苦戦しません

困った時は気合を入れたゲッター3で投げ飛ばしてしまいましょう(笑)

ネームドが登場しないため強化パーツは得られず獲得資金も少ない機体ばかり。

正直なところ、このシナリオを通っても良いことがありませんね。

前のシナリオで10ターン以上もかかってしまったことによる、罰ゲーム的なシナリオということでしょうか?

ただ時間だけがかかってしまうので、このシナリオを通りたいというレアなプレイヤー以外はスルーした方が良いでしょう。

なお、私はこのシナリオを通りたいというレアなプレイヤーなので問題ありません(笑)

イベント確認

今マップで発生するイベントは、下記の通りです。

  • 初期出撃ユニット:ホワイトベース+選択8機

このシナリオでは特にイベントは発生しません。

敵の数が少ない分味方の出撃数も少ないですが、戦力が乏しい現時点では出撃させたい味方機も多くないので問題ないでしょう(笑)

攻略のポイント

point-1

敵は大して強くありませんが、海に囲まれている面倒くさいシナリオですね。

下手に進軍して海で戦うことになってしまうと、非常に苦しい状況になってしまいます。

水中戦が得意なゲッター3に任せたら簡単にクリアできそうですが、すでにレベルが高いゲッターにあまり経験値を与える必要もないのが困ったものです。

今回は初期配置の島で迎え撃ち、水中の敵を上手く陸地に誘導するように立ち回りたいところです。

point-2point-3point-4point-5

陸に上げてしまえばビーム兵器も撃ち放題

ハイゴックは気合を入れた Z ガンダム(カミーユ)のハイパーメガランチャーで一撃!

実弾兵器が無いネモもビームライフルが使えるので、出来る限り陸に誘導して戦いたいですね!

point-6point-7

水中から攻撃されてしまった場合は実弾兵器で対応しましょう。

ガンダム mkII のハイパーバズーカや Z ガンダムのグレネードランチャーであれば、威力を下げることなく攻撃することができますね。

面倒くさくなったら、気合を入れたゲッター3に投げ飛ばしてもらうのが一番ですが。。。

point-8point-9point-10point-11point-12

今回の幸運は、少ないながらも資金が最も多いグロッサム X2 にしました。

どの敵ユニットも資金が少ないため幸運を使う必要は無かったのですが、「塵も積もれば」ということでコツコツと資金を貯めましょう。

point-13point-14

残った敵をサクッと倒したらシナリオクリアです。

増援も出現しませんので、全く苦戦することはありませんでした。

異星人の顔見せシナリオなので、まずはお手並み拝見!といった印象が強いのでしょうか?

まさに「時間の無駄」といったシナリオでしたね(笑)

シナリオエンドデモ

破壊した敵機を回収

end demo-1end demo-2end demo-3

無事に謎の敵を撃退したロンド=ベル。

敵の正体を調査するために、破壊した敵機を回収して調べてみましょう。

パイロットが生きていれば話を聞けるのですが、生き残っているでしょうか?

機体は連邦のMS、パイロットはどこへ?

end demo-4end demo-5end demo-6

敵機の回収作業が完了しました。

モビルスーツはやはり、行方不明になった連邦軍のものばかりのようです。

一方、パイロットについては生死はおろか、影も形もありません

確かにパイロットが乗っていたはずなのですが、いったいどこに消えてしまったのでしょうか?

謎が深まりますね。

さいごに

clear

今回は、『PS 版第3次スーパーロボット大戦』の、第6話 B『ソロモン沖海戦』を攻略してみました!

強化パーツは手に入らない、得られる資金も少ないと、どうしてもこのシナリオを通りたいというプレイヤー以外は、スルーしても問題ないシナリオでしたね。

特に、隠しシナリオを狙っているプレイヤーは出来る限り前のシナリオを9ターン以内にクリアして、このシナリオを通らないようにしましょう。

今後も第3次スパロボの記事を書きますので、良ければ次の記事もご覧ください!

次のシナリオの攻略は、こちら↓!

【PS版第3次スーパーロボット大戦】第7話B『熱砂の大地』【攻略】

第3次スーパーロボット大戦の攻略記事一覧は、こちら↓!

【PS版第3次スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

第2次スーパーロボット大戦の攻略記事一覧は、こちら↓!

【PS版第2次スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

第4次スーパーロボット大戦 S の攻略記事一覧は、こちら↓!

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

新スーパーロボット大戦の記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればX(Twitter)までお願いします!

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト