攻略記事一覧

【第4次スーパーロボット大戦S】攻略記事一覧【まとめ】

 ランク(順位) 神Lv1(3377
 経験値  7,867
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開100記事達成攻略記事を40記事公開

この記事は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の攻略記事を一覧で表示しています。

このページをブックマークして、第4次スパロボ S 攻略のお供にしてください!

第4次スーパーロボット大戦S攻略記事一覧

現時点で公開している攻略記事の一覧です。

画像をクリックすると、対象の攻略記事をご覧いただけます。

第1話『接触』第1話『接触(スーパー系)』

・加入ユニット:ゲシュペンスト
・加入パイロット:主人公
・解説:なし
・その他:スーパー系かリアル系かでシナリオが異なる

第2話『発端』第2話『発端(スーパー系)』

・加入ユニット:マジンガー Z、アフロダイ A、ボスボロット、マリンスペイザー、ゲッターロボ、トロイホース、ガンダム、ガンダム Mk2、GP-01Fb、ガンキャノン、ガンタンク、メタス
・加入パイロット:甲児、さやか、ボス、リョウ、ハヤト、ベンケイ、トーレス、アムロ、エマ、コウ、キース、ファ
・解説:ゲシュペンスト
・その他:スーパー系かリアル系でシナリオが異なる、第1話とのターン数合計で第3話以降のルート分岐

第3話『謎の訪問者(遅)』第3話『謎の訪問者(遅)』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:マジンガー Z、アフロダイ A、ボスボロット、マリンスペイザー、ゲッターロボ、トロイホース、ガンダム、ガンダム Mk2、GP-01Fb、ガンキャノン、ガンタンク、メタス

第4話『特訓!大雪山おろし!』第4話『特訓!大雪山おろし!』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:ゲッター3が大雪山おろしを使用可能になる

第5話『新たな敵』第5話『新たな敵』

・加入ユニット:イーグルファイター、ランドクーガー、ランドライガー、ビッグモス、ジェガン、(リ・ガズィ)、(GM3)
・加入パイロット:忍、沙羅、雅人、亮、ブライト、ケーラ、(恋人)
・解説:なし
・その他:シナリオデモの選択肢で恋人が仲間になる、ミデアを守り切ったかどうかで加入ユニットが変わる

第6話『ダバ=マイロード』第6話『ダバ=マイロード』

・加入ユニット:エルガイム、ディザード、NT-1 アレックス、ザク改
・加入パイロット:ダバ、アム、リリス、クリス、バーニィ
・解説:イーグルファイター、ランドクーガー、ランドライガー、ビッグモス、ジェガン、リ・ガズィ、GM3

第7話『スタンピード』第7話『スタンピード』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:エルガイム、ディザード、NT-1 アレックス、ザク改
・その他:恋人がいるを選択した場合はこちらのシナリオ

第8話『闘将ダイモス』第8話『闘将ダイモス』

・加入ユニット:ダイモス、ガルバー FX2
・加入パイロット:一矢、京四郎、ナナ
・解説:なし

第9話『戦場の愛』第9話『戦場の愛』

・加入ユニット:カルバリーテンプル
・加入パイロット:レッシィ
・解説:ダイモス、ガルバー FX2
・その他:レッシィはダバで説得可能(説得しなくても仲間になる)

第10話『ザンボット3登場』第10話『ザンボット3登場』

・加入ユニット:ザンボット3
・加入パイロット:勝平、宇宙太、恵子
・解説:カルバリーテンプル

第11話『悲しい記憶(太平洋側)』第11話『悲しい記憶(太平洋側)』

・加入ユニット:Z ガンダム、アーガマ
・加入パイロット:カミーユ、ルー
・解説:ザンボット3
・その他:シナリオデモの選択肢で太平洋側を選択した場合はこちらのシナリオ

第12話『目覚めよ!超獣機神』第12話『目覚めよ!超獣機神』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:Z ガンダム、アーガマ
・その他:ダンクーガが合体可能になる

第13話『愛の行方』第13話『愛の行方』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:シナリオデモの選択肢で甲児達と行くを選択した場合はこちらのシナリオ

第14話『浮上』第14話『浮上』

・加入ユニット:ダンバイン、ボチューン、(バストール)
・加入パイロット:ショウ、マーベル、(ガラリア)
・解説:なし
・その他:ガラリアを攻撃しなければ仲間になる

第15話『空飛ぶマジンガーZ』第15話『空飛ぶマジンガー Z』

・加入ユニット:ダイアナン A、ドリルスペイザー、ゴーショーグン、GP-03S ステイメン
・加入パイロット:マリア、真吾、レミー、キリー
・解説:ダンバイン、ボチューン
・その他:マジンガー Z がジェットスクランダーを装着

第16話『ミーアの決意』第16話『ミーアの決意』

・加入ユニット:コンバトラー V
・加入パイロット:豹馬、十三、大作、ちずる、小介
・離脱ユニット:GP-01Fb
・解説:マジンガー Z、ダイアナン A、ドリルスペイザー、ゴーショーグン、GP-03S ステイメン

第17話『大将軍ガルーダの悲劇』第17話『大将軍ガルーダの悲劇』

・加入ユニット:(サーバイン or ズワウス)
・加入パイロット:(シルキー)
・離脱ユニット:(ダンバイン)
・解説:コンバトラー V
・ショウを特定の位置に待機させるとシルキーとサーバイン or ズワウスが加入

第18話『オーラマシン展開(エレ)』第18話『オーラマシン展開(エレ)』

・加入ユニット:ゴラオン、ボチューン×2
・加入パイロット:エレ、ニー、キーン
・解説:サーバイン
・その他:ガラリアが仲間になっていなければこちらのシナリオ

第19話『イントルーダ-(南南西)』第19話『イントルーダ-(南南西)』

・加入ユニット:ダイターン3
・加入パイロット:万丈
・解説:ゴラオン
・その他:シナリオデモの選択肢で南南西を選択するとこちらのシナリオ

第20話『あしゅら男爵の最期』第20話『あしゅら男爵の最期』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:ダイターン3

第21話『勇者ライディーン』第21話『勇者ライディーン』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:スーパー系の場合はこちらのシナリオ

第22話『Drヘルの野望』第22話『Dr ヘルの野望』

・加入ユニット:ライディーン、ブルーガー
・加入パイロット:洸、神宮寺、麗、マリ
・離脱ユニット:ゴーショーグン、(ザク改)
・離脱パイロット:真吾、レミー、キリー
・解説:なし
・その他:コンバトラー V の武装追加、ジェガンかザク改を強制廃棄

第23話『ターニングポイント』第23話『ターニングポイント』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:ライディーン、ブルーガー、コンバトラー V
・その他:シナリオエンドデモで、地上ルートか宇宙ルートの選択肢

第24話『グレートマジンガー奪回』第24話『グレートマジンガー奪回』

・加入ユニット:グレートマジンガー、ビューナス A
・加入パイロット:鉄也、ジュン
・解説:なし
・その他:グレートマジンガー破壊に挑戦

第25話『ティターンズ台頭』第25話『ティターンズ台頭』

・加入ユニット:(バイアラン)
・加入パイロット:(恋人)
・解説:グレートマジンガー、ビューナス A
・その他:恋人が仲間になっていない場合、バイアランに乗った恋人が敵として出現し、主人公で説得すると仲間になる

第26話『ハイパージェリル』第26話『ハイパージェリル』

・加入ユニット:グルンガスト、ゲッターロボ G、ビルバイン
・加入パイロット:なし
・離脱ユニット:ボチューン
・解説:バイアラン

第27話『日輪は我にあり』第27話『日輪は我にあり』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:ゲッターロボ G、グルンガスト、ビルバイン

第28話『グランゾンの謎』第28話『グランゾンの謎』

・加入ユニット:(サイバスター)、A チーム
・加入パイロット:(マサキ)、A チーム
・解説:なし
・その他:シナリオエンドデモの選択肢で、マサキが加入する

第29話『ノイエDC』第29話『ノイエ DC』

・加入ユニット:ゴーショーグン
・加入パイロット:真吾、レミー、キリー
・解説:ネェル・アーガマ、グレンダイザー、サイバスター、ZZ ガンダム、エルガイム Mk2、ν ガンダム、ダブルスペイザー、F-91、ヌーベルディザード、百式

第30話『天才科学者アイザムの挑戦』第30話『天才科学者アイザムの挑戦』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:スーパー系の場合、こちらのシナリオ

第31話『リヒテルとアイザム』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:スーパー系の場合通るシナリオ、ダイモスの武装追加

第32話『コロスとドン・ザウサー』第32話『コロスとドン・ザウサー』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・離脱ユニット:サイバスター
・離脱パイロット:マサキ
・解説:ダイモス

第33話『キリマンジャロの嵐』第33話『キリマンジャロの嵐』

・加入ユニット:なし
・加入パイロット:なし
・解説:なし
・その他:カミーユでフォウを説得可能、クリア後コンバトラーとライディーンに武装追加

攻略以外の記事一覧

ここからは、各シナリオの攻略以外の記事の一覧になります。

主人公の誕生日について主人公の誕生日と恋人についてのまとめ

さいごに

今回は、『第4次スーパーロボット大戦 S』の攻略記事を一覧で紹介しました!

このページをブックマークして、第4次スパロボ S 攻略のお供として、暇つぶしの読み物として活用いただければ幸いです!

新スーパーロボット大戦の攻略記事は、こちら↓!

【新スーパーロボット大戦】攻略記事一覧【まとめ】

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

takanori
takanori
主にSFCやPSといったレトロなスパロボやFFが大好きなライターです!
個人的な意見満載の記事を書いています!
記事に関してのご質問やご意見、雑談などがあればTwitterまでお願いします!
ブログでは、新スパロボの縛りプレイ日記も書いています!