【ウマ娘】メジロマックイーンの育成イベント攻略!これ選んどけば問題無し

 ランク(順位) 武闘家(16370
 経験値  3,186
獲得バッジ
1つのカテゴリーで10記事1記事で1万PV25記事達成攻略記事を20記事公開

メジロマックイーンの育成イベント攻略!これ選んどけば問題無し

育成していると、「あれ?このイベント何選ぶんだっけ?」ということ、わりとあります。

そのたび、攻略サイトみて、対象のウマ娘のページにいって、イベントの効果をみて、と、少しめんどい。

ということで、各ウマ娘について、育成イベントの選択の確認を目次の部分で解決できるページを作ってます。

こちらの記事ではメジロマックイーンをピックアップ。( 2 ウマ娘目)

最初のウマ娘は下記記事、ライスシャワーで作成しております。

【ウマ娘】ハロライスの育成イベント攻略!これ選んどけば無難

衣装イベントはそれぞれ注記つきで記載していて、実装済みの両衣装に対応できるようにしました。

ステータスは下記のような優先度としています。

スピード > パワー ≧ スタミナ ≧ スキル pt > 賢さ > 根性

!! 本記事の内容は 1 周年記念のバランス調整前での優先度です。

1 周年記念のバランス調整後は”根性”の優先度が上がることにご注意ください。

スキルは個別に判断し、前提として脚質は「先行」、距離は「長距離」を念頭に置いています。

サポートにもよりますが、スタミナは成長率もついていて上げやすいからトレーニングで伸ばす、と考え育成イベントでの優先度は少し下げました。

  1. 間違いなくこちら!な選択
  2. こちら選んでおけばよいのでは?な選択
  3. 状況次第なので参考程度、な選択
  4. 参考(大食い系イベント)

この記事は5分くらいで読み終わりますので、さいごまで読んでいってくださいね!

間違いなくこちら!な選択

夜中のファンサ特訓([エレガンス・ライン]衣装のみ) – すごくよかったぞ

スピード + 20 と 根性 + 20 の選択。

これはスピード一択ということで、「すごくよかったぞ」

根性が欲しい場面は無くはないけれど、スタミナトレーニングでの上昇分でまあ大丈夫だろうということで。

このイベントは[エレガンス・ライン]衣装(黒い方の衣装)のみのイベントとなっています。

ご令嬢の風格([エレガンス・ライン]衣装のみ) – かっこいいな、と思って

スタミナ + 10 & パワー + 10 と 賢さ + 20 の選択。

これはスタ・パワが欲しいところなので、「かっこいいな、と思って」

このイベントは[エレガンス・ライン]衣装(黒い方の衣装)のみのイベントとなっています。

思い出クッキング – ゆっくり一緒に食べよう

体力 + 15 と スキル「先駆け」ヒント Lv 1 の選択。

スキル「先駆け」は脚質「逃げ」用なので、脚質「先行」の場合は、「ゆっくり一緒に食べよう」固定。

ちなみにスキル「先駆け」は 120 Pt なので、ヒント Lv 1 は 12 Pt 相当となります。

脚質「逃げ」であってもこれは比べるべくもなく体力選択の方が良いため、すでにスキル獲得済みであればやはり同じ選択に。

スキル未獲得のときのみ、選択の余地があることになるので、必要な時は状況を考慮して選択しましょう。

ダンスレッスン – よかったら特訓付き合うよ

スタミナ + 10 と 賢さ + 10 の選択。

スタミナはいくらあってもよいので、「よかったら特訓付き合うよ」に。

イベントが出た段階でカンストしてれば話は別ですが、レアケースかと思われます。

掘り出し物 – 『3星レストランの秘蔵レシピ』かな

スピード + 10 と 根性 + 10 の選択。

ゴルシのサイン(根性)はいらないので、「『3星レストランの秘蔵レシピ』かな」一択。

なぜ、アイネスフウジンがゴルシのサインを。。。と、気になる方以外はおとなしくレシピを選択しましょう。

こちらのイベントはお出かけ後に出る可能性があります。

エキサイティングお嬢様 – すごいタオル回しだった!

根性 + 10 と パワー + 10 の選択。

優先度的にパワーなので、「すごいタオル回しだった!」

スピード・スタミナをトレーニングで優先していると、パワーが不足しがちなので、こういうところで補いたい。

こちらのイベントはお出かけ段階式イベントの 2 段目なので、あまり見ないものとなっています。

こちら選んでおけばよいのでは?な選択

銀幕の2人 – 『5時間インフェルノ』

スタミナ + 10 と 賢さ + 5 & スキル Pt + 15 の選択。

スキル Pt が欲しい場面もありますが、スタミナの重要性は高いので、『5時間インフェルノ』を選びたい。

スキル取得に全力!という状況であれば、もう一つの選択もありかと。

こちらのイベントはお出かけ段階式イベントの 1 段目なので、出ない時は出ないものとなっています。

果てなき王国 – メジロ王国

★画像が取得できたら貼り付けます

スタミナ + 10 と 賢さ + 10  と スピード + 5 & パワー + 5 の選択。

優先度的にスピ・パワかな?ということで、「メジロ王国」

ステータス次第で、スタミナ選択もありかと思うので、状況次第なところもあります。

ただ、こちらのイベントはお出かけ段階式イベントの 3 段目なので、狙わない限り、ほぼでないものとなっています。

ラーメン3杯分の誘惑 – 安心しろ、体重管理はバッチリだ!

スキル Pt + 30 と スピード + 5 & スタミナ + 5 の選択。

優先度的にはスピ・スタですが、他のイベントを見る限りスキル Pt + 30 は大きいと考え、「安心しろ、体重管理はバッチリだ!」を選びたい。

方針がぶれているようにも思いましたが、それだけ 30 という値が魅力的に見えました。

ただ、スキル Pt の重要性の検証結果などがでれば変わるかも?

こちらのイベントはお出かけ後に出る可能性があります。

その名はホヤ! – 他の物を見てみよう

スキル Pt + 30 と スタミナ + 10 の選択。

こちらも優先度的にはスタミナですが、スキル Pt + 30 は大きいと考え、「他の物を見てみよう」をチョイス。

スタミナはトレーニングで上げやすいという点もあるので。

状況次第なので参考程度、な選択

覚悟と使命の証([エレガンス・ライン]衣装のみ) – 軽く走ろう

スピード + 10 & 賢さ + 10  と パワー + 20 の選択。

これは数値が絶妙ですが、やはりスピードが重要ということで、「軽く走ろう」を選びたい。

スピ・スタをトレーニングであげると考えると、パワーはイベントで補いたいところではありますので、状況次第です。

このイベントは[エレガンス・ライン]衣装(黒い方の衣装)のみのイベントとなっています。

孤島の女王 – 食料

スピード + 10 と スタミナ + 10 の選択。

ひとまずスピードの「食料」に。

これはどちらというか、その時足りない方ですね。

同室のあの子~そうだと思いましたわ~([エンド・オブ・スカイ]衣装のみ)  – 君の夢を大事にしたいんだって

★画像が(というか対象の衣装を)取得できたら貼り付けます

スキル「ウマ込み冷静」のヒントLv 2 と スタミナ + 10 & スキル Pt +15 の選択。

スタミナ・スキル Pt かと思い、「君の夢を大事にしたいんだって」

個人的には、ウマ込み冷静は発動が安定しない & 発動する時はブロックされて負け、という印象です。

なお「ウマ込み冷静」は 170Pt なので、ヒントLv 2 は 34Pt と換算できます。

そう考えると、未取得時はもちろん、所持時も悪くないとも考えられます。

このイベントは[エンド・オブ・スカイ]衣装(白い方の衣装)のみのイベントとなっています。

ライバルのあの子~どんな舞台でも~([エンド・オブ・スカイ]衣装のみ) – 大丈夫、君には君の良さがある

★画像が(というか対象の衣装を)取得できたら貼り付けます

スキル「ポジションセンス」のヒントLv 1 と 賢さ + 10 & スキル Pt +15 の選択。

ポジションセンスが未知数なところがありますが、賢さ・スキル Pt の「大丈夫、君には君の良さがある」

ヒント Lv は 2 のこともあるとか。

主に「レース序盤にコース取りが少しうまくなる」という効果は先行・長距離前提だとあまり重要ではない?という点からです。

そこらへん、検証によって重要度が上がってくれば、選択は変わります。

なお「ポジションセンス」は 120Pt なので、ヒントLv 1 は 12Pt と換算できます。

もう一つの選択にスキル Pt +15 がある以上、「ポジションセンス」未取得時のみ、選択考えることになるでしょうか?

このイベントは[エンド・オブ・スカイ]衣装(白い方の衣装)のみのイベントとなっています。

メジロ家のあの子たち~難しい選択~([エンド・オブ・スカイ]衣装のみ) – 危ないから逃げるべき

★画像が(というか対象の衣装を)取得できたら貼り付けます

スピード + 10 & パワー +  10 と スタミナ + 7 & 根性 + 7 & 賢さ + 7 の選択。

これは優先度から、「危ないから逃げるべき」

アップ値が 1 多いといっても、根性が含まれている時点で、スピ・パワ選択は揺るがないです。

このイベントは[エンド・オブ・スカイ]衣装(白い方の衣装)のみのイベントとなっています。(なので状況次第に入れています)

参考(大食い系イベント)

栗祭り襲来! – お腹いっぱい食べよう

体力 + 10 & スキルPt + 5 と 体力 + 30 & スキルPt + 10 & (確率でスピード -5 & パワー + 5 & バッドコンディション「太り気味」付与)

こちらの大食い系は共通の効果のもので、選択は基本「お腹いっぱい食べよう」に。

体重計が「ミシッ」と言っている割には、デメリットの確率はかなり低く、問題のバッドコンディションもトレーニングで解消する可能性のある「太り気味」なので、致命的ではありません。

しかし、一年中栗祭りをやる可能性があるファミレスはあるのだろうか。。。

レース場グルメの誘惑 – 一緒に食べよう

体力 + 30 & 成功時(スタミナ + 10 & スキルPt + 10) & 失敗時(スピード -5 & パワー + 5 & バッドコンディション「太り気味」付与) と 根性 + 15 & スキル Pt + 5

こちらはメジロマックイーン固有の大食いで、選択は「一緒に食べよう」を。

共通の大食いと効果は近いですが、成功時にスタミナがついてきたり、食べないと根性があがったり、と細部が違います。

スタミナは嬉しいので、こちらの大食いの方が出てほしい!

さいごに

固有スキルが発動しやすく、各チーム戦での勝ち役としても採用でき、相性もトップクラスに良好なので、たくさん殿堂入りを作っておいて損は無いメジロマックイーン。

メジロ家の力を知らしめられるよう、育成イベントの選択を間違わず、高ステータス・良因子持ちを量産していきましょう!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト