Apexを始めたばかりの人必見!初心者向けキャラ「ブラッドハウンド」解説

 ランク(順位) 神Lv24(2384
 経験値  14,493
獲得バッジ
まとめ記事を10記事公開レビュー記事を10記事公開攻略記事を10記事公開1記事で1万PV100記事達成10カテゴリーの記事公開1つのカテゴリーで10記事10週連続記事公開

Apexの初心者向けキャラ代表!

Apexで「初心者向けのキャラ」と聞いて最初に思い浮かべるのはどんなキャラですか?

大抵の人は「ライフライン」と答えると思います。

ですが、今のライフラインはあらゆる強化もあって初心者が扱うにはハードルの高いキャラになってしまいました。

そこで、初心者でも扱いやすくハードルも低くて味方に貢献できるキャラが今回紹介する「ブラッドハウンド」です!

この解説を読んでブラッドハウンドの能力を理解し、チャンピオンになりましょう!

  • リスト1ブラッドハウンドの能力について
  • リスト2アビリティの使い方・使いどころ
  • リスト3ブラッドハウンドの立ち回り方

この記事は5分で読み終わりますので、最後まで読んでいって下さいね!

ブラッドハウンドの能力

パッシブアビリティ①リコン調査ビーコンを使用して次のリングの位置を調べることが出来る。
パッシブアビリティ②トラッカー90秒以内に敵が行った行動を視認することが出来る。
戦術アビリティ全能の目短時間だけ遮蔽物越しに敵を視認できる。
アルティメットアビリティハンティングビースト視界がモノクロになり、移動速度が上昇し敵を赤く表示する。

次のリングはどこですか?  パッシブアビリティ①「リコン」

マップの特定の場所にある「調査ビーコン」を使って次のリングの場所を味方全員に教えることが出来、位置取りなど様々な役に立ちます。

ただし、調査ビーコン使用中は無防備なので注意してください!

私からは逃れられない! パッシブアビリティ②「トラッカー」

敵の足跡を確認することが出来、他にもスライディング、ドアの開閉、トラップの設置、攻撃、負傷、回復なども確認することが出来ます。

それらを90秒以内であれば確認することが出来、味方にも報告することが出来ます。

また、警戒する目安としては経過時間が0~20秒以内だった場合は敵は近くにいるので味方に警告や「全能の目」を使用したほうがいいです。

それ以降の場合は敵が別の場所に移動した可能性があるので、足跡とは別の道を通ったり追いかけて背後から奇襲をかけるといいと思います。

全てを見通す力! 戦術アビリティ「全能の目」

クールタイム(再び使えるようになるまでの時間)は25秒

前方に「オレンジ色の波」を発生させ遮蔽物や建物内にいる敵、罠などに色を付けて確認することが出来る(4秒間)。

また、先程説明した「トラッカー」もこのアビリティで壁越しに確認することが出来ます。

これは味方にも見えるので積極的に使っていきましょう!

しかし、「オレンジ色の波」は敵にも見えてしまい、敵に自分の位置がばれてしまう可能性があるので注意が必要です!

本能覚醒! アルティメットアビリティ「ハンティングビースト」

クールタイムは180秒効果時間は35秒です。

視界がモノクロになり敵を赤く表示し(画像は設定の関係で青くなってます)、移動速度上昇や「全能の目」のクールタイムが 8秒になります。

また、敵をダウンさせると効果時間が5秒プラスされます。

このアビリティは攻める時と逃げる時の2つの使い方があり、詳しくは次の「立ち回りについて」で解説します。

そして、このアビリティの最大の欠点が発動時の「ギャオォォォォォ!」と吠える音で敵に位置がばれてしまうことです。

他にも発動中は吐息が敵にも聞こえるので注意が必要です!

立ち回りのついて

今まで説明したアビリティを使ってどのように立ち回るのか解説していきます。

基本的には敵の位置を確認するのがブラッドハウンドの役割です。

トラッカー編

トラッカーで敵が近くにいるのか、敵がどこに行ったのかなどを調べます。

近くにいた場合はすかさず「全能の目」を使って味方に敵の位置を報告しましょう。

全能の目編

「全能の目」を使うタイミングは戦闘前、戦闘中、戦闘後(漁夫対策)の3つであることを覚えておいてください。

初心者の方は「この場所ちょっと怖いな」と思ったら使っても大丈夫です。

ハンティングビースト編

ハンティングビーストは発動までに少々時間がかかるので、遮蔽物などに隠れてから使うようにしてください。

発動中は足が速くなるので相手の弾を避けやすくなるので一対一の戦闘で大きなアドバンテージになります。

戦術アビリティの「全能の目」のクールタイムも短縮されるのでどんどん使って味方に逐一敵の位置を教えてあげましょう。

また、先程説明した通り発動中は常に吐息(音)が出ているので目立ちます。

良く言えば敵の注意を自分に向けるので味方への注意をそらすことができます!

そして、このハンティングビーストはリングや敵から逃げる時に使ってもい良いです。

リコン編

リコンも使って次のリング位置を仲間と共有して位置取りの情報材料にすると良いでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか?

これがブラッドハウンドの魅力です!

ブラッドハウンドは他のキャラと違ってアビリティの使いどころがある程度決まっているので覚えやすく、何より扱いやすいです!

初心者の方は敵がどこにるのかわからなくて不安になると思うので今回探知系の能力を持っているブラッドハウンドを紹介させていただきました。

これから始める人はまずこのキャラを使って戦い方を覚えるのもいいと思います。

それでは、楽しいApexライフを!

【 Apex Legends 】対面の撃ち合いで勝てない人が意識するポイントはココ!

 

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト