いつでも買える!アイアンサイトが見やすいApex武器スキン紹介!

おすすめアプリ
Raid
[PR]編集部イチ推しゲームはこちら

見た目よりも使いやすさ!スキンにこだわろう

ApexLegends では武器によってアイアンサイト(スコープなしの状態)が見やすいスキンが存在しています。

アイアンサイトが見やすいスキンを使うことで、敵に弾が当てやすくなる効果があります。

今回は、期間限定のイベントやバトルパスのスキンを除いた「いつでも買える」ものに絞り、デフォルトスキンと並べてご紹介します!

  1. ☆☆☆ 絶対買うべき!スコープいらずで最後まで戦えます!4選
  2. ☆☆ 初動ファイトの勝率アップ!余裕があったらほしいスキン!3選
  3. ☆  あまり使わないけど見やすいことは間違いなし!3選

この記事は5分で読み終わります、ぜひ読んでいってください!

☆☆☆ 絶対買うべき!スコープいらずで最後まで戦えます!4選

ウィングマン…〇無慈悲の翼 殺人光線

※ここからの画像は、左側にデフォルトスキン、右側におすすめスキンという構成で紹介していきます!2種類スキンの名前が書いてあるものはただ色違いなので、どちらを装備しても見やすさは変わりません(無慈悲の翼と殺人光線は色が違うだけです)。掲載しているものは名前の頭に○をつけてあります。

まずは1個目、ウィングマンの無慈悲の翼(殺人光線)です!

こちらは Apex の解説をしている方やプロシーンのプレイヤーもほぼ必ずと言っていいほど着けているため、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

デフォルトスキンと比較してサイトの縦のラインが長く、下の両角もシャープなためかなり見やすくなっています。また、本体もスリムで視界を広く取れるため、使ってみると見た目以上に当てやすいことが実感できますよ!「ウィングマンが苦手」という人はぜひ購入を検討してみてください!

ピースキーパー…ローンスター 〇スーパースター

こちらはピースキーパーのスキン、スーパースターです!

ショットガンの特性上動きが激しい場面で ADS(エイム) することが多いですが、こちらのスキンは中心に細い形でサイトがついているのでインファイトの場面でも相手の中心をとらえやすいです!

少し慣れは要りますが、スコープなしでも見やすい良スキンとなっています!

オルタネーター…〇LED 品質 ガルバナイザー

オルタネーターの言わずと知れた良スキンです!デフォルトスキンと比較してアイアンサイトの両端が高いことと、彫りが深いため全身を捉えやすいです。

またサブマシンガンカテゴリのため ADS をしながら動くシーンが多い武器ですが、このスキンにすると敵を見失いにくいことが実感できると思います!

R-99…キルスイッチ 〇僻地の雪崩

R-99はデフォルトのアイアンサイトが丸い形をしていてかなり見づらいですが、今回紹介する2つは視認性もよく、「スコープなしのほうが当てやすい」という人もいるくらいおススメのスキンです!

この武器は全武器中でもトップクラスの発射レート(発射速度)を誇るためエイムがぶれてしまいがちですが、デフォルトのスキンと比較してサイトの横幅が若干広いことと、中心を捉えやすい縦型の先端形状のおかげで全弾ヒットもリカバリーも難なくこなせる優れものです。

唯一の欠点としてデフォルトのスキンより若干本体の幅が広いため(黒いパイプの部分)視界の邪魔になることが挙げられますが、慣れてしまえばサイトの見やすさが圧倒的に勝るので問題はありませんよ!

☆☆ 初動ファイトの勝率アップ!余裕があったらほしいスキン3選

プラウラーSMG…暗闇の恐怖

こちらのプラウラーのスキンは若干ですが中心部分の横幅が広くなっているため、視認しやすいのが特徴です。

ただあまり ADS しない武器であることや、先述したスキンと比較するとアイアンサイトの形状もさほど変わらないため、余裕があったり武器に思い入れがあるなら買ってもいいスキンですね!

ディヴォーション…〇タイダルウェーブ ブレッドファーマー

ディヴォーションのデフォルトのアイアンサイトに長方形の枠がついたようなデザインのスキンです。

視認性は確実に上がっていますが個人的にはデフォルトのスキンでもまあまあ見やすいと感じていたため、このような評価にさせていただきました!

センチネル…〇バイオメカニクス 黄金の脊椎

こちらはセンチネルのスキンです!ほとんど初動でしか使わないと思いますが、見た目以上に当てやすさが増していたのでこのような評価にさせていただきました。

特に ADS →コッキング(リロード)→ ADS といった動きが多くなる武器なので、覗いたときに一瞬で敵を捉えられるのはかなりの強みです!いいスコープが手に入るまで使ってあげましょう…!

☆  あまり使わないけど見やすいことは間違いなし!3選

30-30 リピーター…〇ワイルドウエスト ブレットトレイン

30-30 リピーターのレジェンダリースキンです。正直さほどデフォルトスキンと変わりませんが、若干ですがサイト脇の幅が広いため視認性がよくなっています!また、装飾が少し少ないのも見やすいポイントです!

こちらも余裕があったら購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ロングボウ…ファラオの呪い 〇マクフライ

こちらのスキンは現在レプリケーター製作専用武器であるロングボウのものです。

視認性や当てやすさはかなり向上しているのですが、如何せん「ロングボウをアイアンサイトで使う」といったシチュエーションが少なすぎるためこのような評価にさせていただきました!

レプリケーターから通常ドロップ武器に戻ったらもう少し需要はあるかな、といった印象です!

スピットファイア…〇連続体 大型建設

現在はケアパッケージ武器になっているスピットファイアのスキンです。通常ドロップ時代はほぼ必ずと言ってもいいくらいこちらのスキンを見かけましたが、現在は2倍スコープが最初からついているのでわざわざ買わなくてもいいかな?といった印象です。

デフォルトのものよりサイトの囲いがかなり大きくなっているため見やすいです。というよりデフォルトのものが見づら過ぎるんですよね…。

スピットファイア自体が通常ドロップになった際にはぜひこちらのスキンを使ってみてください!

さいごに

ApexLegends では期間限定でいいスキンはよく出るのですがなかなか通年買えるいいスキンがなかったため、実証もかねてまとめさせていただきました!

今回ご紹介したもの以外にも、「人によっては見やすい」というスキンや、「デフォルトスキンのほうが見やすい!」といった武器もあるため、ぜひあなただけのお気に入りを見つけてみてくださいね!

ライター紹介

わかみ
ゲーム関係のライターをしています、宜しくお願い致します。

[PR]世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料のターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなハマってます!

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版)/

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※PCゲームのため、PCからアクセスしてください。スマホだとページが開きません。

\ まずは無料でプレイ!(PC版) /

RAID: Shadow Legends 公式サイト