【FF14】カンストまでの必要経験値まとめてみた!

 ランク(順位) 戦士長(48400
 経験値  2,204
獲得バッジ
10記事達成

【FF14】カンストまでの必要経験値まとめてみた!

今回は、レベリングするにあたって、必要な経験値を解説していきます!

やっていれば増えていく、戦闘職の経験値ですが、ふとした時にあとどのくらい?と思うことはありませんか?

現在暁月の終焉パッチ6.2が最新ですが、レベルカンストが90となっています。

以前は50だったのが、カンストレベルが変わったことで必要経験値も少なくなっているみたいですね!

レベリングダンジョンを周回するときの目安にしてもらえれば幸いです!

今回は、パッチ毎にまとめていきたいと思います!

  1. Lv1~50まで(新生2.x)
  2. Lv50~60まで(蒼天3.x)
  3. Lv60~70まで(紅蓮4.x)
  4. Lv70~80まで(漆黒5.x)
  5. Lv80~90まで(暁月6.x)

この記事は、約5分程で読み終わります!必要なレベル帯に飛んで見て下さいね!

Lv1~50まで(新生2.x)

まずは、Lv 1~見ていきましょう!

~1開始時
~2300
~3450
~4600
~5970
~61,440
~71,940
~83,000
~93,920
~104,970
~115,900
~127,430
~138,620
~1410,200
~1511,300
~1613,100
~1715,200
~1817,400
~1919,600
~2021,900
~2124,300
~2227,400
~2330,600
~2433,900
~2537,300
~2640,800
~2749,200
~2854,600
~2961,900
~3065,600
~3158,400
~3274,000
~3382,700
~3488,700
~3595,000
~36102,000
~37113,000
~38121,000
~39133,000
~40142,000
~41155,000
~42163,000
~43171,000
~44179,000
~45187,000
~46195,000
~47214,000
~48229,000
~49244,000
~50259,000

Lv 1~Lv50まで必要経験値の合計:3,345,640

インスタントダンジョン(以下ID)に入れるのはLv15からなので、そこまでは自力で、討伐手帳やギルドリーヴなどで上げてくださいね!

Lv50~60まで(蒼天3.x)

次はLv 50からです!

~51421,000
~52500,000
~53580,000
~54663,000
~55749,000
~56837,000
~57927,000
~581,019,000
~591,114,000
~601,211,000

Lv50~Lv60まで必要経験値の合計:8,021,000

Lv50~Lv60までに必要な経験値がLv1~Lv50までの倍あるのに驚きますね!

Lv50からはコンテンツルーレットにも行くことが増えるので、上がりやすのではないでしょうか?

意外とジョブクエも経験値貰えますね!

Lⅴ60~70まで(紅蓮4.x)

次は、Lv 60からです!

~611,387,000
~621,456,000
~631,534,000
~641,621,000
~651,720,000
~661,834,000
~671,968,000
~682,126,000
~692,317,000
~702,550,000

Lv60~Lv70までの必要経験値の合計:18,513,000

この辺りから、経験値や装備集めでID周回をすることが増えそうですね!

Lv70~80まで(漆黒5.x)

次はLv70からです!

~712,923,000
~723,018,000
~733,153,000
~743,324,000
~753,532,000
~763,770,600
~774,066,000
~784,377,000
~794,777,000
~805,256,000

Lv70~Lv80までの必要経験値の合計:38,196,600

このレベル帯からIDも難しくなりますよね。フェイスで幻影のレベル上げもかねてID周回を頑張りたいところです!

Lv80~90まで(暁月6.x)

最後は、Lv80からです!

~815,992,000
~826,171,000
~836,942,000
~847,205,000
~857,948,000
~868,287,000
~879,231,000
~889,529,000
~8910,459,000
~9010,838,000

Lv80~Lv90のカンストまでに必要な経験値の合計:76,302,000

Lv1~Lv90までに必要な経験値の合計:144,378,240

数字だけ見ても大きい数ですね!

ソロで行くアルテマウェポン破壊作戦の約279回分。

途方もない数ですね!

最後に

今回は経験値についてざっとまとめてみました。

プレイしているとそこまで気になりませんが、書き出すと凄い多いですね!

コンテンツサポーターやフェイスを活用出来るようになれば更に経験値稼ぎやすいのではないでしょうか?

毎日コンテンツルーレットをコツコツやっておけば、全ジョブカンストも早いと思います!

Lv70~のIDはギミックなどの問題で、フェイスでも難しいIDもありますので、行けるやつで周回して、幻影達のレベルもカンスト目指しましょう!

それでは、光の戦士達よ。素敵なエオルゼアライフをお過ごしください!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

ちぃた
PCでオンラインゲーム大好き【ちぃた】と申します。
FF14やLOLの攻略やレビュー。
またsteamで購入したゲームの攻略情報などを配信していきます!
アップデート情報など随時更新していくので楽しみにしてください。