「三大歪みゲー」のひとつ、「ガラージュ」がスマホ版でリリース!

 ランク(順位) 武闘家(20384
 経験値  3,178
獲得バッジ
10週連続記事公開25記事達成

ハマる人はハマる「ガラージュ」が、スマホで遊べる!

奇妙なグラフィックと音楽とシナリオでコアな人気を得ていた「ガラージュ」が、スマホで遊べるようになりました。

めでたい!

そして、出来る事なら興味を持つ方が、遊んでくださる方が増えると欲しい!

そんな強火のファン心理からですが、ちょっと紹介させてください。

  1. プレミアがつき10万という価格で取引されていた作品が、クラウドファンディングによりスマホ版でリリース
  2. 独特な世界観で有名なゲームが、さらにボリュームアップ!
  3. 手探り感が面白い
  4. 買って損はしないけれど、年齢制限は守りましょう

是非とも遊んでいただきたい、ということで「攻略」という記事ではありません。

特に今回は紹介というか前置きに重きを置いたお話です。

記事としては5分程度で読んでいただけるかと思いますので、「名前は聞いたことあるけど……」という方は是非!

「三大歪みゲー」って?

そもそも「三大歪みゲーって何?」という方がほとんどだと思います。

「クーロンズゲート」、「BAROQUE」、そしてこの「ガラージュ」が挙げられるのですが……

どれも独特な世界観であったり、昔のゲームで尚且つ当初の販売本数が少なかったりと、「ガラージュ」に至ってはパソコン版が10万で取引されるようになっていました。

もしかすると、ネットの実況動画や解説動画で作品のタイトルだけでも目にした人も多いかもしれませんね。

スチームパンクのような、「ドグラマグラ」のような世界

誰かに「ガラージュ」の説明をして欲しい、と言われたら。

私は「グラフィックはスチームパンク、雰囲気はドグラマグラ」と答えることがあります。

まあ、スチームパンクというジャンルも色々あるので、一番浸透しているであろう単語として使っているんですけどね。

出てくるキャラクターは画像の通り、多数の人が可愛いと思うようなデザインではありませんし、音楽も不思議なものばかりです。

だからこそ、好きな人はものすごく刺さるんですよ。

移動して、釣りをして、住人の話を聞いて

で、「何をするゲームなの?」と聞かれてしまうと「細かな探索を楽しむゲーム」というのが一番しっくりくるのかなあと思います。

とはいえ、油断しているとマップのあちこちにあるプレスマシンに潰されたり、活動出来るエネルギーが足りなくなってゲームオーバーしたりします。

なので、バランスを取りながら探索していくというのが必要不可欠です。

ゲーム内には様々なキャラクターが存在しており、その個性豊かなキャラクターと交流していくことでヒントを掴み、先へ進んでいくんですね。

釣りが結構難しい!

様々なゲームで釣りってありますよね。

このゲームにも釣りはあります。

というか、ゲームのシステム上、釣りをしないといけないんです。

釣るのは「蛙」ということなんですが、多種多様の見た目をしており、中には「これはどう見ても蛙じゃない!」というものもありますが、蛙です。

ただ、結構難しいので慣れてからがゲームの本番といってもいいかもしれません。

シナリオも増えているし、探索が飽きない

今回、スマホ版がリリースされるにあたってエンディングが増えていたり、全体的なボリュームがアップしているそうです。

そういう意味ではスマホ版で完成に至ったゲームなのかもしれませんね。

年齢制限は守りましょうね!

さてさて、この「ガラージュ」ですが買い切りタイプであり、しかもお値段がまさかの「610円(税込み価格)」という破格のお値段になっていますが……忘れてはならないのが「年齢制限」ですね。

この作品、歪みゲー、奇ゲーと呼ばれるのも納得の「好きな人は好きだけれど、苦手な人もいる」タイプのゲームなのは間違いないんです。

あとはその……グロテスクだったり、画像にモザイクかけてもちょっとどうにもならないかなあというような所もあったり。

「自分の精神年齢は18歳以上だから!」と言って、年齢制限のある作品に触れようとする気持ちは分かります。

でも、もしそれが問題になった時に非難されるのはゲームを制作していらっしゃる側の方々です。

それが辛くてゲーム制作を止めてしまったら、世に出るはずだった名作が出なくなることになりますよね。

また、年齢制限があるということはそれだけ「人を選ぶ作品ですよ」という意味でもあります。

だから、人によっては「ちょっと苦手だなあ」という場面に出くわすこともあるかもしれません。

奇ゲーというのは、面白いけど楽しめる人とそうではない人がいるものなので、「自分の楽しめる作品を知っているかどうか」という意味でも年齢制限があると思ってください。

クラウドファンディングで支援された方々に、心からの感謝を

今回の記事の最後に、絶対に書かなければならないと思っていたのが「支援された方々への感謝」です。

勿論、ゲームというのは制作者の方がいてこそですが……制作者の方が制作に打ち込めない状態では作ることは難しいですよね。

実は私もクラウドファンディングの話を聞いて「よし!」と財布の紐を開けたんですが……もうその時には募集金額を上回っていて、募集も締め切られていました。

熱意のあるファンの方々が相当な額を出資してくれたからこそ、スマホ版はリリースされたんです。

話題になっているからという興味本意だったかもしれませんし、パソコン版も持っているという人もいたでしょう。

それでも、その人達のおかげでボリュームアップした「ガラージュ」を遊べるんです。

そうした方々に、お礼を言える場所って少ないんですよね。

なので、ここで支援された方々にただの作品のファンとしてお礼をして、今回のお話はここまでに。

次回は、もう少しゲーム内容に踏み込んだお話をしていきますね!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

紫陽花
考えごとをしながらゲームをするのが好きなゲーマー兼コスプレイヤーです。
作業ゲーやリズムゲー、色々手を出しすぎて手が足りない日々。
Fate関連作品、ほのぼの系からほのぼのしてない系まであれこれと遊んでおります。
攻略系よりも解説系記事がメインです。