【原神】クレーちゃんが欲しくて原神を始めたオタクがクレーちゃんをお迎えした話 。クレーと快適に冒険する方法を解説!

 ランク(順位) 傭兵(140384
 経験値  353
獲得バッジ
1記事で1万PV10記事達成1つのカテゴリーで10記事

クレーちゃんが欲しくて原神を始めたのに復刻が終わっていたどどこです。

詳しくは前回の記事をご覧いただけたら嬉しいです。

[clink url=”https://chara.ge/genshin-impact/review-reazon-klee/”]

来たる6月9日、ついにクレーちゃんが復刻しました!

その2日後の6月11日、無事に弊ワットにもクレーちゃんが実装されました!!

ようこそ、クレーちゃん!!

ということで、今回はクレーちゃんを1週間使ってみた感想と、クレーちゃんを使う上で工夫していることを紹介していきます!

  • 『クレー』の特徴
  • 『クレー』の機動力をカバーする方法
  • 『クレー』の耐久力をカバーする方法

この記事は3分で読み終わるので、是非最後まで読んでいって下さい!!

クレーの特徴

『クレー』のモデルは原神内で一番小さいものとなっています。

そのため、移動距離やジャンプ力などは他のキャラクターなどに劣ります。

クレーは回避のためにダッシュを多用しますが、重撃でもスタミナを使うため、すぐに息切れを起こします。

その姿は全力で遊んですぐに疲れてしまう子どもさながらです。

しかし、原神はアクションゲームであり、息切れを起こした子どもにも容赦なく攻撃は飛んできます。

加えて、『クレー』は法器キャラで防御力がとても低いです。

法器キャラを使う方はわかると思いますが、一撃でHPが8〜9割持ってかれる、最悪は即死していることもあります。

そのため、『クレー』を使う時には「低い機動力と耐久力」という課題に必ずぶつかります。

そこで、この課題の解決方法を紹介していきます!!

クレーの機動力をカバーする方法

『クレー』の機動力を高めるためには「ダッシュ時のスタミナ消費を軽減すること」「移動速度を上げること」が大切です。

「ダッシュ時のスタミナ軽減」はキャラの固有天賦料理を使うことで可能です。

「移動速度アップ」は風元素共鳴キャラの固有天賦武器などで発動できます。

  • ダッシュ時のスタミナ軽減の固有天賦を持った『ガイア』や『レザー』を編成に入れる
  • 風元素キャラクターを2人入れる
  • 移動速度アップ(夜のみ)を持った『ロサリア』を編成に入れる

以上が編成によって『クレー』の機動力をカバーする方法です。

編成(キャラクター)について詳しい解説と料理や武器によって軽減する方法も紹介していきます!

『ガイア』か『レザー』を編成する

この2人はダッシュ時のスタミナ軽減の固有天賦を持っています。

『ガイア』と『レザー』を両方入れても片方しか発動しないため、どちらか1人を入れれば大丈夫です。

また、2人とも物理アタッカーとしての適性があり、『クレー』が苦手な敵の相手をすることができます。

『クレー』を編成する際のもう1人のアタッカーとして採用するのもアリです!

『ガイア』と『レザー』は『クレー』とも関わりのあるキャラなので、是非一緒に編成してみて下さい!!

風元素共鳴

風元素キャラを2人入れることで発動します。

しかし、風元素キャラの多くが☆5ということでなかなか揃えにくいかもしれません。

主人公も人によっては風元素ではなく岩元素にしている場合があります。

☆4の『スクロース』もガチャキャラのため、必ず誰もが持っているとは言えません。(私はクレーちゃんガチャでやっとお迎えしました)

けど、持っている方は『ウェンティ』や『魈』を入れることで滑空崖登りのスタミナを軽減することができ、探索の助けとなります。

持っている方は探索パーティに『クレー』を入れる場合に是非採用してみて下さい!

移動速度を上げる

風元素共鳴以外に移動速度を上げる方法は

  • 『ロサリア』の固有天賦(夜のみ)
  • 『ディオナ』のシールド
  • 一部の武器効果

以上が挙げられます。

移動速度アップの効果がある武器は以下の3個です。

  • ☆5「四風原典」
  • ☆4「ダークアレイの酒と詩」(スタミナ軽減)
  • ☆3「特級の宝玉」

『クレー』をアタッカーとして採用する場合、「四風原典」以外はあまりオススメとは言えません。

武器による移動速度アップはオマケ程度と考えた方がいいかもしれないですね。

スタミナ軽減料理

  • ☆3「ミントの獣肉巻き」
  • ☆3「中原のもつ焼き」
  • ☆3「風神ヒュッツポット」
  • ☆3「ニンジンとお肉のハニーソテー」
  • ☆2「ハスの実入り茶碗蒸し」
  • ☆2「ホワイトソースポトフ」

以上6種類です。

秘境に挑戦する時に「スタミナ軽減を持ったキャラがいない」「風元素共鳴が起きていない」と言った時に料理を食べて戦闘をスムーズにすることができます。

特に、モンドの天賦秘境スタミナをゴリゴリに持ってかれるので、『クレー』をメインで使う場合は料理を使用することをお勧めします。

ダッシュのみを見ればスタミナ軽減量と効果時間はどれも同じなので、☆2の料理で手持ちの食材で余裕があるものを作れば大丈夫です!

クレーの耐久力をカバーする方法

普段、近接キャラを使っている人からしたらびっくりするほど脆いと思います。

遺跡守衛の攻撃で体力の1/3〜1/2を持ってかれるほどです。

しかし、冷静に考えて下さい。

子どもがモンスターに殴られたら即死するのは当たり前です。

そして、そんな子どもを守るのが大人の役目です。

そのため、『クレー』には保護者もとい、シールド役が必要になってきます。

勿論、プレイスキルがあり、「被ダメなんてしないぜ!」という方にはシールドは要らないと思います。

しかし、少しでも快適に『クレー』を運用するためにシールドキャラを編成することをお勧めします。

シールド持ちのキャラクター

  • 鍾離
  • ノエル
  • ディオナ
  • 辛炎
  • 北斗

以上5名がシールド持ちのキャラとなります。

『クレー』のお試しに『ノエル』が編成されていたのは「シールドキャラで守りながら戦ってね」という意味だと思います。

どのキャラクターもそれぞれ長所があり、優秀な為、好みや育成が進んでいるキャラを採用すれば大丈夫です。

耐久力で言えば『鍾離』や『ノエル』をお勧めします。

移動速度アップのところでも紹介しましたが、『ディオナ』のシールドは移動速度がアップするので『クレー』の機動力を上げる面でも恩恵があります。

『辛炎』は『クレー』と合わせて炎元素共鳴を起こせるため、火力アップが見込めます。

『北斗』は元素爆発によって雷撃を飛ばすので、『クレー』と合わせて過負荷ダメージを与えることができます。

今回のアップデートにより、過負荷のダメージが上がったので、なかなか良い組み合わせだと思います!

また、『北斗』のカウンターで燃える草むらを鎮火することも出来るので、『クレー』との相性もバッチリです!!

実際に使っている編成紹介

クレー元素アタッカー
ガイア物理アタッカー

スタミナ軽減

氷元素付与

ディオナシールド

回復

氷元素付与

アルベドバフ(千岩牢固4セット)

シールド(結晶反応)

『クレー』以外は元々使っていたため……というより、『クレー』が来た時のことを想定してキャラを育成していたということもあり、めちゃくちゃマッチしています。

『ガイア』『ディオナ』『アルベド』の3人は『クレー』の面倒を見ているメンツでもあり、『クレー』との関係性も楽しめる編成です(笑)

簡単ですが、それぞれの役割を紹介していきます!

ガイア

 

『ガイア』は「クレーがスタミナ切れ」「これ以上クレーを使うのは危ない」と判断した時に出します。

また、『ガイア』本人は物理アタッカーですが、元素爆発によって溶解反応を起こし、『クレー』側で大ダメージを出すことが可能です!

ディオナ

『ディオナ』はシールドの他に回復と氷元素付与が主な役割です。

完凸効果により元素爆発に熟知バフが付いているため、溶解反応のダメージを更に上げてくれます。

アルベド

ver1.6のアップデートにより、「結晶シールド」の耐久値が上がったため、『アルベド』の結晶によって耐久力を底上げしています。

「千岩牢固4セット」を装備させることにより、バッファーとしての役割も担っています。

スキルの「アルベーター」こと「擬似陽花」に乗ることで、投擲攻撃をしてこない敵には『クレー』によって一方的な空爆を仕掛けることができます。

『アルベド』をお持ちの方は是非試してみて下さい!!

さいごに

やっとクレーちゃんをお迎えできて「原神が始まったな」と感じました。

クレーちゃんを使っている友人や、解説動画で「クレーの操作は癖がある」と聞いていました。

最初は使いこなせるか不安でしたが、いざ操作してみたら楽しくて仕方ありません!!

「推し」というアドバンテージは最強のバフです!!

「『推し』だからこそ使いこなしたい!」という気持ちが大きく、日々練習をしています(笑)

イベントでもクレーちゃんの可愛い姿をいっぱい見れて、「今回のアップデートは神だな」と噛み締めています。

イベントでクレーちゃんが気になった方は是非お迎えしてみて下さい!!

【原神】「ドドコの物語」の性能は?他の法器武器との比較とドドコと合う聖遺物を紹介!!

【イチ推し】世界中で大人気の本格RPG!
奥深い戦術性が中毒性バツグンの爽快コマンドバトルの傑作!

RAID:Shadow Legends

月に10本以上のゲームをプレイしている編集部が【おすすめのゲーム】をご紹介するコーナーです!

「Raid: Shadow Legends」は、基本プレイ無料の王道ターン制アクションRPG。

なんと、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

また声優陣も「Mass Effect」「ウィッチャー3」などで活躍するベテラン海外声優陣が担当!

Raid: Shadow Legendsのキャラクター達

300以上のプレイアブルキャラクターが登場し、それぞれスキルや属性、装備品などの組み合わせ方により全く違った戦闘スタイルへと変化できるのが特徴です。

そんな奥深いストーリーと育成要素、そして戦略的なコマンドバトルが見事に融合して生まれた本作。

課金要素もありますが、もちろん無料でも十分楽しめます!(私は無料派)

レビューも驚異の4.5(5.0満点)! 編集部もみんなでハマってます!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

レビューのご紹介

レビューレビュアー
キャラのデザインがカッコいいです。一年以上やっていますがまだまだ先が見えないほどやりこみ要素があります。
レビューレビュアー
課金が必要など書かれている方もいますが、優先順位を間違えなければ、非課金であっても十分楽しめますよ。 やり込んでないからわからないだけ、急ぎ過ぎなんですよ。日本のゲームみたいにインフレしないのが、このゲームの素晴らしい所。
レビューレビュアー
画や背景が綺麗ですし、やり込み要素もあるので ゆっくりやりたい人やジミジミやりたい人 にはオススメです。 課金もありますが、無課金でも程々に強いのも召喚で当たったりしました。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて! /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

美麗なキャラ達で彩られる重厚な世界感

Raid: Shadow Legendsのドラゴン

魅力的なキャラクターと重厚な世界観を美麗なグラフィックで表現した「Raid」。

ゲームを始めた直後から、無料ゲームとは思えないほど大迫力の演出が目白押しです!

ストーリー面については、少しダークなファンタジーで重厚な印象。

ただし、キャラクターが冗談を言いながら戦う姿は、アメコミのようなちょうど良い温度感のストーリー展開が私の好み!

しかも、ストーリーを手掛けたのは全米脚本家組合主催の賞にノミネートされ「アサシン クリード シンジケート」を制作した Paul C.R. Monk 氏

(どんどん沼っていく理由が分かりました…)

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

戦略性のある中毒性があるバトル!

Raid: Shadow Legendsの戦闘風景

何も考えずにクリアできる最近のゲームはつまらないと思っている方は必見!

戦闘はゲージが貯まった人から行動できるターン制バトルですが、よくある一般的なものではありません。

編集部のAさんは当初、適当にチームを編成してクエストに突撃したら、まさかの全滅!笑

戦闘で重要なのは、「属性」と「バフ・デバフ」の相性です。

クエストで出現する敵の情報を見て、有利属性、デバフやバフの組み合わせを考えながらチームを編成してきます。

また、自分の好きなように育てることもできる「育成」も戦略上、とても大事な要素になってきます。

そんな戦略性のあるバトルにとにかくハマること必至。

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

遊び尽くせないほどの豊富なコンテンツ

Raid: Shadow Legendsのコンテンツ

Raidは、「豊富なコンテンツ」が魅力のゲームです。

主なコンテンツは、この6つ!

  • ゲームのメインコンテンツ「キャンペーン」
  • 強化素材集めにピッタリ「ダンジョン」
  • 激しいクリプト争奪戦「ファクションウォー」
  • ライダルに打ち勝て「アリーナ」
  • 皆で強大なボスに挑む「クランボス」
  • 報酬を目指して駆け上がれ「ドゥームタワー」

特に、メインである「キャンペーン」のストーリー数だけでも、かなりの歯ごたえ。

編集部の私も、会社帰りや寝る前に毎日プレイしていますが、未だに飽きがきません

無料ゲームで、ここまでコンテンツ量が多いのはかなり珍しいと言えるデキ。

1つのゲームをじっくりプレイしたい方には「間違いなしの作品」です!

注※ PCからアクセスしてください。スマホからではページが開きません。

\ まずは試しにやってみて /

RAID: Shadow Legends 公式サイト

ライター紹介

どどこ
どどこ
好きな時に好きなゲームをまったりプレイしているエンジョイ勢です。
ゲームは楽しく!をモットーに無理のない範囲で楽しんでいます!
好きなキャラのことや、ゲームを進める上で困ったこと、調べてもわからなかったこと、ちょっとした小ネタなどを共有できたら嬉しいです!!
最近は原神をプレイ中。
好きなゲーム:テイルズオブシリーズ、ポケモン、グラブル、デレステ、原神…etc.